よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

神さまの言うとおり弐183話ネタバレ確定【丑三の言葉に救われた明石!天谷を倒せるか!?】最新感想予想

      2016/11/30

神さまの言うとおり弐183話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~神さまの言うとおり弐 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新神さまの言うとおり弐183話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

神さまの言うとおり ネタバレ一覧はこちら

 

前回、絶望が絶望を引き寄せ、
明石、丑三にとってはなんのメリットもない
天谷の考えたゲーム、”DICE(ダイス)”で神を決めることに・・・。

天谷曰く、
絶望も希望も失った時、人間は立っていられるか?を見るゲームらしいのですが・・・!?

今回はそのルールに乗っ取り、
天谷が殴り、明石が殴り、丑三が殴る・・・

3人は今まで出会ってきた人達の記憶が
どんどん弾けて消えていきます。

人への記憶が消える度
喪失感に襲われる明石、丑三とは対照的に

今までと何ら変化のない表情の天谷。

明石
今生きている人たちの為に
戦わなきゃいけないんだ!!

それが俺たち神になる人間の・・・
生命の使い方なんだよ!!

そう言う明石に対し、
天谷は・・・

天谷
「教えてやろうか明石!?
俺とお前の決定的な違いをぉぉ!!?」

俺は俺を理由に生きてる!!
でもお前は自分以外の誰かを理由に生きてる!!

明石
「!?」

image-3
天谷
だからお前は”人”を忘れれば忘れるほど・・・

カス人間だと思い知って死んでけぇ!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-17-40-23

誰かを優先させるのではなく、
自分の意志でやりたいようにやってきた天谷

人の記憶をなくすことを元々苦にしていないため
苦しみがない様子

明石、全く”カス人間”ではないと思いますが、(笑)
天谷にしては少しまともなことを!

自分の為に生きる、も
人の為に生きる、も
どちらの生き方も間違っていないだけに

今回ばかりはなかなか天谷の言葉、
否定できませんね。(苦笑)

記憶もなくし
一体何が正しいのかわからなくなった明石でしたが
丑三の言葉で目を覚まし
最終決戦へ!

明石
「今の地球を救ったって俺は救われない
もう・・・生きる理由が無い・・・」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-17-40-53

涙を流し続ける明石

カウントはあと5秒

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-17-41-04

消えていく過去、でもその前に『今を見ろ!俺は今、
お前を忘れたくないんだ!』と教えてくれた丑三。

そうですよね。
『今』をしっかり見つめることも『未来』を作る大事なこと!

ナイス丑三!♪

きっとこれに気づいた明石は
天谷以上に強くなって
天谷を倒してくれるのではないでしょうか!?

神様の言うとおり弐、最終回まであと4話!
お見逃しなく♪!

そんな神さまの言うとおり弐183話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

神さまの言うとおり弐 ネタバレ 183話 最新 確定あらすじ

最終回まであと4話!!
このまま天谷の一人勝ちになってしまうのか!?

 

みんな誰かを想い生きている

 

show_image

涙を流しボロボロの明石は立ち上がる

天谷
「そんなに神になりたいかあ!?そんなにこの世界が大事かあ!?」

天谷は明石を笑いながらDICEを楽しんでいる

明石
「丑三を忘れたくない・・・
俺が立ち上がる理由はそれだけだ・・・!!」

丑三
「明石・・・
俺達が俺達同士を忘れない限り・・・
何度だって立ち上がれる」

明石がサイコロを振る

 

明石
「天谷!!お前に勝つまで!!!」
image-2
しかし二人にいくら殴られ、記憶を忘れようとも
天谷はびくともしない

明石の番が終わり、天谷がサイコロを振る

天谷の出た目の数は”6”

明石に総攻撃をかけようと向かっていく天谷

天谷の飛び蹴りが向かってくる

明石をかばい丑三が受ける

丑三から親友である六ちゃんの記憶が
シャボンの形になり出ていく

丑三
「あ・・・」

天谷
「お、でっけぇシャボン!!」

丑三
「六ちゃん・・・」

六ちゃんの記憶のシャボンを見つめ涙を流す丑三

しかしシャボンが弾けた瞬間

丑三
「・・・」

丑三
(俺は・・・誰を忘れた・・・?)

言いようのない喪失感が丑三を襲う

image-3
大きいシャボン玉ほど、
大事な記憶であることに気づいた天谷

そして天谷はより大事な記憶を引き出すため
明石を殴り続ける

そして浮き出る大きなシャボン玉には
明石の両親達が・・・

明石
「父さん・・・母さん・・・」
さらに天谷に殴られ続ける明石
次に出てきた記憶は
青山、そして涙ちゃん

明石
(涙ちゃん・・・
嫌だよ・・・消えないでよ・・・)

顔もボコボコになり
明石は涙が止まらない

丑三も涙を流す

丑三
「もうやめろ・・・」

image-4
天谷
「ラスト1発
さぁクライ・・・マックスだぁぁ!!!」

渾身の力で明石を殴り飛ばす天谷

そこから出てきたのは
1番忘れたくないと誓った丑三の記憶のシャボン

丑三
「やめろぉぉぉ!!」

涙を流しながらシャボンに向かっていく丑三

明石
(待ってよ・・・
丑三・・・お前だけは・・・

俺の中からいなくならないでーーー)

image-5
カウントが残り9秒に変わる

天谷
「勝った・・・勝った♪」

強くガッツポーズをする天谷

天谷
「勝った勝った勝った勝った勝ったぁぁあ!!!
俺が神!!!」

丑三
「あ・・・天谷ぁぁ!!」

天谷
「大丈夫だぜ 丑三っちゃん♪
すぐにお前も抜け殻にしてやるからさぁ!!」

image-6
その時、天谷の背後にいた明石が立ち上がる

天谷
「あ?・・・え」
image-7

 

最終回まであと3話!!

 

 

広告

神さまの言うとおり ネタバレ一覧はこちら

~神さまの言うとおり弐184話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 - 神さまの言うとおり弐