よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

東京グールre82話ネタバレ確定【遂に有馬が喰種化!そして映画化も!】最新82話

      2016/06/29

東京グールre82話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~82話 東京グールre ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ~

最新東京グールre82話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

東京喰種ネタバレ一覧はこちら

東京喰種考察一覧はこちら

東京グール強さランキングはこちら
喰種レート一覧まとめはこちら
CCG捜査官一覧はこちら
クインケ一覧はこちら
喰種組織一覧はこちら
有馬の正体についての考察はこちら

 

遂に実写化が決定した東京グールre!

E69DB1E4BAACE596B0E7A8AE20re20E3838DE382BFE38390E383AC2081E8A9B182E8A9B120E69C80E696B0-107

実写化に対するネットでの反応は様々ですが、どちらかというと、悲観的に捉えている人が多いようです。

個人的に漫画の実写化は、リアリティうんぬんはとりあえず置いといて、全体的にダイジェストのような感じになっているものが多い気がします。

2時間前後の短い枠の中で、原作を知らない人にも伝えなきゃいけないので、どうしても詰め込んでしまうことが原因かもしれませんね。

トーキョーグールの場合はどんな映画になるのでしょうか。

とても楽しみです♪

 

さて前回は、黒奈はやっぱり奈白を食べて、赫者となっていた模様。

クロナ
「嘉納にも見捨てられて
かわいそうなボロボロのシロ・・・
だから・・・
シロをぜんぶとりこんだ
赫子が私たちを結びつけてくれた!
双子には奇跡が起きやすいからねえ
・・・というわけでシロはいまもこうして私の中に生きているのだ
おわかり 鈴屋?」

そう言いながら優しくお腹を撫でているクロナ。

 

鈴屋什造へ向けて言っているというよりも、読者のことを考えて細かく説明してくれているような黒奈さんですが、鈴屋班は見事なチームワークを発揮し、巧みにクロナを追い詰めていきました。

しかし、最後の最後で、ジューゾーの胸が貫かれてしまいます。

 

クロナの一撃がジェイソンを砕き、鈴屋の心臓あたりを貫く。

2016061818470928ds

 

画で判断する限り、これはかなりの致命傷なのではないでしょうか。

 

また、終盤のカネキvs有馬では、ついにカネキが有馬を倒すような場面も。

赫子
「ぼくの・・・かちだ」

しゃべる赫子を囮にしていたカネキが、有馬へ強烈な一撃を叩き込み、フクロウを折る。

20160618184624b87s

 

ここにきて、前回と前々回に予想していた、ジューゾーと有馬の死亡説が現実味を帯びてきました。

 

ジューゾーに関しては、死んだ場合、残念ながら復活はなさそうですが、多くの謎を残したままの有馬に関しては、ここから本当の奥の手を出すという展開も考えられますね。

その奥の手とは、ズバリ喰種化です!

有馬の正体についての考察はこちら

 

また、カネキvs有馬で個人的に特に気になったのはこの場面。

伸びてきた赫子を難なくかわす有馬。
続いてもう一撃が襲い掛かるが、フクロウで切り落としていく。

カネキ
(一筋縄でいかないことはわかってる・・・)
なら!!避けてみてください・・・ッッ!!)

201606181839182dc

 

網の目のように赫子を繰り出すカネキ。
距離をとってかわそうとする有馬だが、カネキの赫子が有馬を追い越していく。
着地した有馬は、まるで赫子の巣に囲まれたような格好に。

 

20160618142522032s

 

有馬
「・・・・・・・・・」

「!」

一瞬周囲の赫子に気を取られた有馬。
前方に視線を戻すと、すでにカネキの姿は消えていた。

 

カネキの赫子に取り囲まれた際の有馬の瞳の感じ、絶対目が見えてませんよね・・・。

おそらく有馬は、周囲の赫子に気を取られたのではなく、目が見えてないことによって、カネキの赫子に取り囲まれてしまったのではないでしょうか?

 

有馬がこのまま負けてしまうのか、次回も目の離せない展開が続きます!

 

そんな東京グールre82話ネタバレは、以下更新済みです!!!

 

東京グールre 82話 ネタバレ 最新 確定あらすじ

エトvs旧多

本性を現し始めた”一等捜査官”・・・!

疲れた様子で天を仰ぐ旧多
「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・」

「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」

「あらま」

「やられちゃったんじゃあないですかあ・・・パパリン(梟クインケ)」

「あなた同様(おなじく)」

2016062514412252as

目の前にはボロボロになったエトの姿。
両足を失い、もはや完全に戦意喪失の表情。

20160625132942e99s

旧多
「・・・・・・ま、屈服完了、ということでね
いんやあ〜〜
ビンビンっすね “喰種(グール)”の感覚って」

「やってて良かった嘉納式
つーかありがとうございますね?Vの皆様やってくださって
立場上この身体(カラダ)見られるといろいろ面倒でして」

偉い人に消されちゃう、と旧多。

エト
「・・・赫子はリゼか」

旧多
「ええ カネキくんとおそろいです」

ドヤ顔で赫子を披露する旧多。

20160625144123672s

そして愛おしそうに赫子を愛でる。

旧多
「さすがリゼさんの赫子
隻眼の梟も恐くないとわ
美しいなあ♡チュッチュッ」

エト
「・・・・・・きもちわる」

旧多
「いや どう考えても気持ち悪くないでしょう」キリッ

赫子を収めると、エトに背を向ける旧多。

旧多
「さてさてもう行きますよ
あなたは適当にくたばって下さい
少々ぶっ殺さねばいけない方々がいるので
師走は忙しいですねぇ」

「『隻眼の王』がだれかは聞けずじまいでしたが―――――
まァ、もう少なくとも僕は気にしないことにします
イ〜イ感じに『僕の欲しいモノ』も手に入れられそうですし
隻眼キングもフルボッコにしてやりますよ」

上機嫌でアハアハと笑う旧多と、そんな旧多を無言で見つめているエト。

エト
(・・・・・・)

「旧多二幅・・・
“V”・・・和修も意に介さない
お前は・・・なにを望む・・・?」

旧多
「超平和」

tkg822a_-300x280

「な〜〜〜〜〜〜のです」

2016062514412498as

踊りながら去っていく旧多。

呆れて笑いが出るエト。

エト
「・・・・・・
なんじゃそら・・・・・・」

金木vs有馬

カネキの強烈な一撃を受け、前屈みになって悶絶している有馬。

有馬
「・・・・・・」

クインケに目をやると、完全に途中から折られていた。

有馬
「・・・・・・・・・・・・」

そこにやってくるカネキ。

カネキ
「・・・・・・終わりです」

「クインケは破損しました その状態では・・・
戦いは―――――」

その言葉を遮るように飛び出す有馬。

有馬
「―――――相手を殺すまで続く」

カネキ
「〜〜〜ッ!!」

赫子を伸ばしていくが、それを折れたクインケで次々に切り落としていく。
そのまま金木の眼前にまで迫る有馬。

有馬の振るったクインケを金木は右腕で止める。

カネキ
「貴方らしいッ・・・」

有馬
「・・・・・・」

いったん距離を取る2人。
赫子を次々に伸ばしていくが、やはり有馬は的確に捌いていく。

カネキ
(たしかに・・・
有馬さんなら損傷したクインケでも十分戦える・・・
あくまで向かってくるなら・・・
さらに無力化するまでだ・・・
足を攻撃して・・・
動きを止めるか・・・
腕を・・・)

クインケを握る右腕を見るカネキ。

しかし有馬の握るクインケがカネキの腹部を貫いていく。

20160625144126d5bs

カネキ
「・・・・・・・・・・・・
・・・・・・勝負・・・はっ
もうついてる・・・」

「こんなこと・・・もう・・・
無意味(むなしいだけ)だ」

有馬
「・・・・・・・・・」

無言でゆっくりとクインケを引き抜いていく有馬。

そのまま立ちすくむ有馬
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・俺を殺す気も、ないか」

カネキ
「・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・はい」

天を仰ぐ有馬
「・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・敗北か」

20160625144127171s

「18年間 捜査官をやってきた
・・・相手を前に 打つ手がなくなったのはこれが初めてだ
最期にもう一度聞く」

カネキ
「・・・!」

有馬
「本当にトドメを刺すつもりはないんだな」

カネキ
「・・・・・・気持ちは変わりません」

有馬
「・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・わかった」

次の瞬間、折れたクインケで、自分の首を切る有馬。

2016062513363160ds

広告

東京喰種ネタバレ一覧はこちら

東京喰種考察一覧はこちら

東京グール強さランキングはこちら
喰種レート一覧まとめはこちら
CCG捜査官一覧はこちら
クインケ一覧はこちら
喰種組織一覧はこちら
有馬の正体についての考察はこちら

~東京グールre83話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 - 東京喰種:re