よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

東京グールre103話ネタバレ確定【ナキが仲間に!アキラを生かす方法は自称”喰種研究家”小倉の手に!?】最新感想予想

   

東京グールre103話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~東京グールre ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新東京グールre103話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

東京喰種ネタバレ一覧はこちら

東京喰種考察一覧はこちら

東京グール強さランキングはこちら
東京グール時系列まとめ一覧はこちら
滝澤を”救う”方法を亜門が知っている?!徹底考察はこちら
成績表に隠されたメッセージの謎 徹底考察はこちら
”CCGを修めるもの” 和修家とは一体何なのか?徹底考察はこちら
旧多(フルタ)がピエロの王と判明するまで・・・まとめはこちら

 

前回、話修家、”V”、そしてリゼの謎などが旧多の口から
次々と明らかになりました。

そしてこれからの世界を仕切る為に(?)
旧多はCCG内をピエロマスクの喰種達に襲わせて
”隻眼の王”カネキ達の仕業にしたてようと計画を進めるのですが・・・!?

カネキ達の元にピエロの1人、ニコが現れました。

同じくピエロの1人、ロマを助けにきたのか?と思われましたが
隻眼の王、カネキ達に挨拶に来ただけのようで・・・。

そして目に入ったアキラを見て、
アキラを生かす方法を万丈、滝澤、錦達に提案します。

ニコが名刺を取り出す
名刺には“大環アクト 山本~”の文字
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20102e8a9b1103e8a9b120e69c80e696b0-112

アキラを治す為にニコが残していった
嘉納以外のもう一つの方法。

それは喰種支援団体”大環アクト”の医療チームに頼むということ。


「・・・これ、例の”大環アクト”」

名刺を差し出す錦

名刺には
“大環アクト 山本次郎”の名前

カネキ
“喰種支援団体”・・・ですか」


「ああ、こういう団体が
バンバン取り締まられてる中

対策法スレスレで
活動してるトコみてーだな

そこに医療チームも
あるって話だぜ

ウサンくせー宗教みてーだけど
これも高槻泉が遺した影響の
一つだろーな」

カネキ
「・・・」

しかもその”大環アクト”には
東京喰種(無印)時代初期から登場していた
喰種研究家の小倉の姿が!

「”大環アクト”の”小倉”と申します」e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20102e8a9b1103e8a9b120e69c80e696b0-118

あのうさんくさいおじさんが
こんなところで!(笑)

小倉が喰種?
もしくは身内が喰種でその為の組織?

錦が”高槻泉が残していった影響の一つ”と言っているので
なにかエトとの繋がりもこれから出てくるかもしれませんね♪

そして今回、
黒山羊”ゴート”を結成するにあたり
心配のタネであったナキと
カネキとの対決が描かれました。

ミザ達も見守る中の1対1の戦い。

ナキ
「いや要らねえな

テメエの協力なんざ
ぜってえしねぇ

アニキを殺した野郎と
手を組むなんざ・・・

俺たちのリューギじゃ
ねーんだよ!」

カネキ
「・・・”流儀”・・・か・・・
“俺達喰種は奪い合うように出来てる”
・・・ヤモリの言葉だ」

ナキ
「・・・」

カネキ
「・・・確かに僕はヤモリを死に追いやった

・・・だけど、僕は生きる為にそうした
“ヤモリの流儀”で戦って勝っただけだ

ナキさん、僕には白スーツの力が必要だ

君達の流儀上、どうすれば君は
僕に従うんです?」

表情が変わるナキ達
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20102e8a9b1103e8a9b120e69c80e696b0-114
_______________

ナキの上着を預かるホオグロ

ナキ
「・・・13区のやり方はカンタンだ
強ェヤツが上に立つ」

指をパキッと鳴らすナキ

カネキ
「・・・そう、じゃあ来なよ
・・・殺したいんだろ?」

指をバキッと鳴らすカネキe69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20102e8a9b1103e8a9b120e69c80e696b0-11

”兄貴を殺った奴と手なんか組めるか!”と向かっていくナキでしたが
そんな兄貴直伝のカネキの強さには
全く刃が立たず・・・。

しかし最終的にカネキの背中から出る
ヤモリの兄貴のを見たナキは・・・

ナキは赫子を見て涙目になる

ナキ
(・・・ああ、アニキの赫子だ・・・)

カネキ
「・・・まだやりますか」
20161119152109bbb
ナキ
「・・・」

負けを認め、カネキの中の兄貴を受け止め、
喧嘩に負けてちょっと拗ねた子供のように
カネキの手を取るナキーーー!

カネキ
「ナキさん、白スーツ全員が
野垂れ死ぬぐらいなら
僕の元で死んでください」

ナキ
「・・・」

カネキ
「僕もあなた達の為に戦います」

カネキはナキへ手を差し出す
20161119152111aec
ナキ
「・・・約束を守るのも13区のリューギだ
・・・スーツ、なんに使うか教えろよ」

ナキはカネキの手を取る

今回のベスト1、
ほっこり泣きシーンでした・・・(涙)

ナキはほんと、まっすぐ
ピュアピュアボーイでかわいいですね(笑)

そんなナキの健気さは単行本の
おまけ漫画でも描かれていますので
是非♪

ちなみに今回のベスト1お笑いシーンは・・・

ナキは乱暴にドアを蹴って
ある部屋に入る

その部屋には
大量の白スーツを並べている月山

月山
「ワォ」

ナキ
「土山!」

月山
「月山」
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20102e8a9b1103e8a9b120e69c80e696b0-8

ナキ
「テメェら白スーツ集めて
どうするつもりだ?」

月山
「・・・君は我々に加勢しないのでは
なかったかな?秘密だよ!」

「ワオ!」
「土山!」
「月山」

このやりとり!(笑)

ついに東京喰種1のキテレツBOY、月山が
ツッコミ役に!!(笑)

そして「秘密だよ!」って・・・(笑)

かわい面白すぎます。

月山好きとしては
個人的大爆笑シーンでした♪

あと・・・アキラを心配する滝澤。
どんどんキャラが変わっていっていますし
今着ている服と顔色のせいで若干ニコと同じ系統の方に見えますが

少しずつ元の人間だった頃の優しい滝澤に戻っていっているようで
すごく微笑ましいです♡

滝澤
「・・・診せられるワケねえだろ・・・
コイツは俺を庇った
対策法を破ったんだ
病院なんか行けば足がついて・・・」

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20102e8a9b1103e8a9b120e69c80e696b0-122

あとはここに亜門さんが帰ってきてくれたらなあ・・・と。

あの日(無印時代)、カネキと出会ったことで
喰種に対しての見方が変わっていった亜門さん。

今ならあの時にわからなかったこと、
カネキともゆっくり話せますよーーー!と
天国にいる亜門さんに言ってあげたいです・・・。

(あ!まだ死んでないかもしれないんでした!(笑)

とにかくまだまだ亜門さんの登場を期待します!!

それにしてもニコ。
どうも本当にロマちゃんは助けずに
帰っていったみたいですね。

ロマちゃん・・・
がんばったのにね・・・。(苦笑)

ロマ
(頼むぞお、オカマー)

20161119151452020

いつかこのロマを捕えていることが
悪い方向に出なければいいなあと願いつつ・・・。

そんな東京グールre103話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

東京グールre ネタバレ 103話 最新 確定あらすじ『ありあまるほどの富』

 

在りし日の学び舎に、青年はいた

 

”小倉回想”

帝鳳大学の喰種研究会という
サークルに小倉が所属している小倉

サークルメンバー
「小倉氏、新たな補食事件の
ニュースですぞ~」

小倉
「これまた興味深いね」

部屋に入ってきて新しいメンバーを
サークル仲間達が連れてくる

サークルメンバー2
「お二方!新人くんだ」

小倉
「おっ」

サークルメンバー
「医学部の嘉納くんだ」

小倉は嘉納に目を見張る

小倉
(虫でもみるような
そんな目をする男だった)

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-10

 

“回想終了”

 

極秘に治療してくれる「医者」を探すため、
引いたカードは意外な男だったが・・・?

カネキ達がガード下にいる
そこに現れる小倉とおかっぱ頭の男

カネキ
「小倉さん・・・ですか
あなた確か・・・」

西尾
「ああ、テレビで見た事あるな」

月山
「・・・僕達について随分出鱈目を
流布してくれたみたいだね」

小倉
「アレに関しては
反省する部分も多々あり
ただただお恥ずかしい・・・

現在は”大環(たいわ)アクト”の
副幹事をやっております」

月山
「たった2人でよくこれたものだ
悪意のある相手だったら
どうするつもりだったんだい

この時世、空腹の”喰種(グール)”は
山程いる、ハハッ」

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-21

西尾
「・・・脅してどうすんだよ、月山」

月山
「交渉相手としてふさわしいか
確認しているのだよ」

小倉
「・・・あの名刺は
”信頼できる相手”にしか
お渡ししていないので・・・」

月山
「ふむ?・・・」

西尾
(信頼できる相手・・・?)

西尾はニコの顔を思い浮かべる

カネキ
「ここに来た経緯については
僕は興味ありません

・・・そちらに医療チームが
あるというのは事実ですか?」

ジロッと見るカネキに
ゾクリとする小倉達
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-150
小倉
「・・・えっ、ええ・・・我々は表向きは
対人間のチームですが

組織内部に”喰種(グール)に
詳しいもの”がいたもので

”喰種”に対する医療の知識も
あります」

西尾
「・・・」

西尾
(”喰種”に詳しくて
医療の知識を保有してる奴・・・?)

小倉
「こ・・・ここではなんです
場所を移しませんか?」

カネキ達
「・・・」

_______________

“カラオケ店”

カネキ達はカラオケ店にいる

早速、リモコンをいじり
選曲を入れ始める月山
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-109
月山
「ピピッ」

西尾
「・・・いや”ピピッ”じゃねーよ」

月山
『アッ アー』

アラジンのテーマ
”A Whole New World”(英語版)を
歌い始める月山

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-3

月山
『I can show you the world
Tell me princess~」

カネキ
「・・・先程の続きです
”喰種”に詳しい内部の
人間というのは?」

小倉
「ええ、元々”大環アクト”は
学生達の活動が
基盤になっているんです」

カネキ
「学生の活動・・・ですか?」

小倉
「ええ」

月山
『Open your eyes
~wonder by wonder~』

西尾は月山の歌を聴いている

西尾
(上手ェな・・・)
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-108
小倉
「元は上井大学の生徒が
中心となって作られた団体で

高槻泉が自身が”喰種”だと
好評する以前より
活動していたグループです」

カネキ
(上井大学・・・)

小倉
「厳しい取締りをウケ
解散を余儀なくされましたが

形とメンバーを変え
”理念”はそのままに

今の”大環アクト”に
繋がっています」

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-2
月山
『And~』

リモコンで
演奏中止ボタンを押すカネキ

月山
『アッ』

_______________

カネキ
「・・・”理念”とは?」

小倉
「・・・”私達は偶然ヒトに生まれた”・・・」

西尾
「・・・!」

小倉
「迫害する側される側
生まれた時にそれが

決まっている世の中であれば、
我々はいがみ合うしかありません・・・

その決まりを取り払えば
”双方が分かり合えるのではないか”
・・・というのが我々の考えです」

おかっぱ
「それを提唱したメンバーの1人が
医学生で色々と試行錯誤し

”喰種に対する医療”に
目を向けていたようです

・・・彼女の愛する人が
”喰種”だったとか・・・」

西尾はその話に
目を見開いて口元に手をやる

西尾
「・・・」
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-103

それを見ておかっぱが驚く

おかっぱ
「・・・!・・・ど、どうか・・・
されましたか?」

西尾
「・・・いやいい、続けてくれ」

おかっぱ
「・・・では・・・」

カネキは西尾を見ている

カネキ
「・・・」

おかっぱ
「・・・驚くべき事に
人間と”喰種(グール)”

それぞれに対する治療行為は、
Rc細胞の取り扱い以外で

それほど大きな差異が
見られないのです」

マイクで月山が話す

月山
『”Rc細胞の動きさえ抑えてしまえば
ヒトに対する施術と同じ方法でいい”
・・・という事かな?』

おかっぱ
「その通り」

カネキ
「・・・”Rc抑制剤”か」

おかっぱ
「・・・!そういう事です
お話に聞いた”重傷の女性”・・・

人間の医療をもって
治療にあたる段階になっています

”赫子による補修”を受け体内で
増殖してしまったRc細胞の動きを
”Rc抑制剤”で抑えなければ・・・

ただ”Rc抑制剤”は対策局の
専門機関にのみ存在するもので
一般ではまず手に入りません・・・」

カネキ
「ではラボへ潜入しましょう」

西尾
「オマエな・・・
お仕事体験じゃねーんだぞ・・・」

カネキ
「研究室に備蓄されていると
博士から聞いた事があります」

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-23

月山
「・・・しかし、ラボに潜入したとして
薬剤の見分けがつくのかい?」

カネキ
「ええ・・・何度も嗅いだ
あの鼻腔を満たす饐えた香りを・・・
忘れはしません」
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-12
月山
「・・・ふむ」

カネキ
「”Rc抑制剤”を用意したら
またお声かけします」

おかっぱ
「え・・・ええ」

小倉
「ご健闘を・・・」

小倉達はそう言って去って行く

_______________

西尾
「・・・まさか小倉ちゃんが
出てくるとはな」

カネキ
「西尾先輩、”大環アクト”の
設立者って・・・」

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-24

西尾
「カネキ・・・
まだ部屋時間余ってんぞ
付き合えよ」

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-4
その言葉に目を見開き
そして少し微笑するカネキ

カネキ
「・・・上手くないですよ」

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-113
月山
「フッ、しようのないお二人だ」マイクを取り
カネキと西尾は一緒に歌い始める

曲はアニメ東京喰種OP曲
凛として時雨の”unravel”

カネキ&西尾
『歪んだ世界に
だんだーんぼくは♪』

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-6-0c372

_______________

”CCG本部~特等会議~”

会議室に集まっている
宇井、黒磐、田中丸、什造、旧多
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-106
宇井
「殲滅率1割を超えた所で
ピエロは撤退しました

ヒットアンドアウェイ

コソコソするのが奴らの
得意戦法のようですね

連日の襲撃に捜査官達も
疲弊しております」

宇井が真ん中の席に目をやる
政がいるはずの席は空席

宇井
「・・・局長代理は?」

田中丸
「書類の山と格闘中だよ

各所から抗議や防衛要請など
様々なお達しが・・・続々と

局長(吉時どの)がいれば
まだなんとかなったかも
しれないが・・・」

宇井は溜息を吐く

宇井
「・・・いなくなった人間に
頼ってどうするんです、田中丸さん

”場”にいる以上は、
カードを切っていかねばなりません・・・
どんなに手札が弱くとも」

その時、旧多が手を上げる

旧多
「あの・・・」

宇井
「・・・なんだ、旧多一等」

旧多
「これ・・・作ってみたんですけど・・・」

書類を取り出す旧多

旧多
「回して頂いて宜しいですか?」

書類を什造に渡す旧多
書類を逆さまに回す什造

什造
「??・・・」

黒磐
「逆だ」

宇井が書類に目を通す

宇井
(・・・へぇ)

ペンを取りながら
旧多がボードで説明していく

旧多
「ピエロの出現地点の分析です
次の出現予測がつけばと思いまして・・・

一見ランダムに見えるピエロの襲撃に
少しでも規則性がないか検討してみました

彼らは我々”CCG”が
対処しにくいように2隊に分かれ
23各区を”対極”に襲撃します

この分断された2隊を仮に
Aグループ、Bグループとしましょう

AとBは連携をとりあい
同時に襲撃を行います

そして戦闘を終えると
逃げすがら数班に分かれ
更に襲撃を繰り返します

そして以前襲った区は
”CCG”の防衛強化を警戒してか
今のところ再襲撃していません
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-114
①”23各区を対極に襲う”
②”再襲撃は今のところ無し”

データは多くありませんが・・・
現状だとこの2点が分析できます」

宇井
(”資料をまとめるのが上手い”
・・・とキジマ准特等から聞いてはいたが・・・
成る程な、統計も正確だ)

田中丸
「・・・となると次は9区と18区等の
ラインをA,Bが襲う・・・という事だね?
旧多ボーイ」

旧多
「いえ、次は”C”が
本局を狙ってきます」

一同
「!?」

宇井
(はぁっ・・・?)

_______________

宇井
「・・・”C”とは?」

旧多
「A、Bの”喰種(グール)”が
減った時の補充部隊・・・
本隊とも呼べる存在です

過去にピエロが現れた時期の資料を
漁ってみましたが・・・

彼らは”戦力を散らしてから
突然中央を叩く”

・・・現在、”CCG”は
各地区の防衛に力を割き、

どこに奴らが現れても
対処できる布陣になっていますが・・・

僕はこれが”もっとも危険な状態”だと
考えます」

宇井
「・・・”薄く延ばした盾”か」

旧多
「はい、”広範囲を守るつもりが
どこを刺されても貫通してしまう”」

田中丸
「ふむ・・・では本局に守りを集中させ・・・」

旧多
「あっ、それはそれで奴らの思う壷で」

宇井
「うん、それではもう一周化区の
奇襲が始まるだけだ」

田中丸
「・・・ではどうしろというのだね!
フスゥー!!」

田中丸が鼻息を荒くする

旧多
「・・・かつて和修吉時局長の時代に
”CCG”はピエロ相手に同じ状況に
陥った事があります

その時の”対処法”、
黒磐・田中丸両特等は
よくご存知かと・・・」

黒磐
「・・・うむ」

田中丸がハッと気付く

旧多
「和修局長は各区の守りは
そのままに

本局を”最強の捜査官”に
守らせたんです」

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-13

宇井
「・・・」

宇井
(すなわち有馬貴将)
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-116
宇井
「・・・有馬貴将は死んだ」

旧多
「ええ、ですから
”誰かが有馬貴将になればいい”

それにふさわしい人物がいます」

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-25
旧多
「鈴屋特等」

什造
「はい」

旧多
「貴方が新たな有馬貴将になるんです」

一同が什造に目をやる

什造
「・・・」

黒磐
「本局を什造班に任せ、
各区をそれぞれが守る・・・
という事か」

宇井
「・・・」

宇井
(たしかにそれなら
防御が成り立つ・・・)

宇井
「什造くん」

什造
「命令なら幾らでもききますよ」
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-26

田中丸
「・・・ではさっそく話を代理に通し・・・」

宇井
「いや、これは特等会議

ここでの決定は
作戦の決行を意味する・・・

局長代理は
”欠席しているだけ”だ」

田中丸
「宇井ボーイ・・・それは・・・」

宇井
「いまは非常事態
”無駄なセクション”を
挟む必要はありません・・・

旧多の案で行きましょう
全責任は私が負います」

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-14

一同は宇井に異論は無い様子
しかしそれを見て
旧多だけは微かにニヤけていた
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-117-a5750
_______________

”会議後”

会議室を出て
廊下を歩いている宇井

宇井
(さっき一瞬・・・
旧多が吉時さんと
ダブって見えた・・・

それだけで
”懸けてみたい”と思うなんて
ヤキ回ってるな私・・・)

宇井は目の前に武臣を発見する

宇井
「!黒磐くん」

武臣
「宇井特等、会議ですか」

宇井
「ああ、丁度ど終わった所だ

黒磐特等がいて下さって
非常に助かっている

会議メンバーから退陣していたのに
お呼び立てしてしまって申し訳ない・・・」

武臣
「いえ、父も久々に張合いのある
責務だと申していました
・・・次は本局の守りですか?」

宇井
「・・・!・・・鋭いな、さすが
それとも盗み聞き?」

武臣
「いえ、瓜江が次は
本局を狙うだろうと
予測していたのでそうかと」

宇井
「!」

宇井
(瓜江・・・)

宇井
「・・・そうか」

宇井
(政の犬か・・・勿体無い
あちらは袋小路だというのに・・・

アイツは優秀だが
人を見る目は最悪だな)

武臣
「・・・これから食事なのですが
良ければご一緒にいかがですか」

宇井
(・・・珍しいね)

宇井
「いいよ」

_______________

”パン屋”

依子のパン屋にきている
宇井、武臣、そして才子

宇井
(・・・って米林と一緒か・・・
言っとけよな・・・)

才子
(なぜオカッパー特等が・・・)

才子は宇井を見てゾォーとする

宇井
(パン屋だし・・・)

宇井は才子に会釈する
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-105-4b39d
依子
「いらっしゃいませ
あっ、黒磐くん、
こんにちは」

才子
「依子しゃん」

依子
「才子さんもいらっしゃい」

宇井、武臣、才子は店内に座る

宇井
「知り合いですか?」

才子
「そやでえ、ブジン
ここのパン屋に足しげく
通っておるんや、ぶはは」

宇井
「ふーん、なんでタメ口?」

店長が新聞を読んでいる

店長
「・・・また”喰種(グール)”か・・・
どうなっちまうんだろうな
この先・・・」

依子
「店長・・・不安なのは
皆一緒ですから・・・」

武臣
「・・・」

武臣は依子の横顔をじっと見る

武臣
「小坂」

依子
「何?」

武臣
「結婚しないか」

才子は驚き飲み物を吹き出し
それが宇井にぶっかかる
e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20103e8a9b1104e8a9b120e69c80e696b0-5

「・・・ずっと、そう思ってた
次号、世界に希望をもたらすのは・・・」

 

 

広告

東京喰種ネタバレ一覧はこちら

東京喰種考察一覧はこちら

東京グール強さランキングはこちら
東京グール時系列まとめ一覧はこちら
滝澤を”救う”方法を亜門が知っている?!徹底考察はこちら
成績表に隠されたメッセージの謎 徹底考察はこちら
”CCGを修めるもの” 和修家とは一体何なのか?徹底考察はこちら
旧多(フルタ)がピエロの王と判明するまで・・・まとめはこちら

~東京グールre104話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - 東京喰種:re