よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

東京グールre ヒデ(永近英良)の謎について徹底考察

   

東京喰種:reで旧多がピエロの王(クラウン)決定?!となっていますが
ここでピエロと関係があるかもしれない
重要人物ヒデについても考察しておきます。

50ec8015-4

東京喰種ネタバレ一覧はこちら

東京喰種考察一覧はこちら

東京グール強さランキングはこちら
東京グール時系列まとめ一覧はこちら
滝澤を”救う”方法を亜門が知っている?!徹底考察はこちら
成績表に隠されたメッセージの謎 徹底考察はこちら
瓜江久生の目的は?父親は?!徹底考察はこちら
旧多(フルタ)がピエロの王と判明するまで・・・まとめはこちら

 

今回の主役はこの男・・・そう『ヒデ』です。

 

ヒデ(永近英良)とは?

ヒデは東京喰種(無印時代)最初のページから登場。

カネキの親友として登場し、
のちに喰種対策局のアルバイトとして働く。

カネキが「人間」としての感情を持つ中で柱となっている人物。

カネキとは正反対に活発な性格で、友好関係も幅広い。
カネキとは幼少からの付き合い。しかし家族構成は不明。

カネキが小学校に転入したばかりのころ、
ヒデが話しかけたのがきっかけで親友となる。

陽気でおおざっぱを振舞うものの、
他者の微かな機微に気付く鋭い洞察力を持っており、

真戸呉緒の殉職の件も、
ヒデのほぼ完全な推理で事件の本質に辿り着くことに。

持ち前の勘の良さで喰種に関する事件の核心をついてくるため、
こういった面はカネキやニシキにも危険視されていました。

ヒデはカネキに食われてしまったのか?!

kids_youchien_oyatsu-2-e1458225783499

東京喰種において
ヒデは『梟討伐作戦』では戦地からは離れていましたが
半赫者化していたカネキと地下で接触することになります。

困惑する彼に喰種となった事を「知ってた」と笑顔で受け止め、彼に戦うよう告げます。

ヒデ
『・・・俺はお前を助けたい。俺を喰え』

カネキ
『ヒデ・・・なに言って・・・」

ヒデ
『——この先 ヤバイ奴がいる
逃げるのは無理だ
お前は・・・そこで負ける・・・死ぬかもしんねえ
だから・・・

お間には生かす価値があるって分からせてやるんだ
もう一度だけ全力で戦ってくれるか——』

前作のラスト、ふらふらになって地下を歩くカネキの前に現れたヒデ。

この短い2人の会話のなかで、気になる点が2つ。

50ec8015-21

生かす価値を分からせるとは・・・?

一つ目の気になる点が
『お間には生かす価値があるって分からせてやるんだ』のセリフ。

これが佐々木ハイセが誕生した秘密に絡んでいる予感がするのです。

なぜなら
ヒデの言う”ヤバイ奴”というのは
おそらく有馬のことであり、

カネキはその有馬に殺されかけ、
しかし、生かされ、
”再生プログラム”でカネキは捜査官として登用されることとなります。

このことから

ヒデと何かが関係しているのでは?と考えることができます。

 

カネキはヒデを喰った・・・?

そして『俺はお前を助けたい。俺を喰え』というセリフ。

この後からヒデは行方不明となりますが、
作中ではヒデが喰われてしまうような描写はありませんでした。

しかし話の流れから
ヒデはカネキに喰われた!と話題になっていました。

 

ヒデは生きている・・・?!

しかし東京喰種:re 31.5話から衝撃の展開が・・・!

覚えていますか?ハイセの誕生日にプレゼントが送られてきたことを。

kids_youchien_oyatsu-3

前作の東京喰種を見ていた人は見覚えがあると思いますが、

これはヒデがカネキの代わりに高槻泉のサイン会に行った時に貰った
サイン付きの”吊るしビトのマクガフィン”なのです。

ちなみに同時にウタからも眼帯を贈られていますが
ウタは眼帯のみを送ったと佐々木に告げており、サイン色紙は別の人となっています。

普通に考えればこれを持っているのはヒデしかいないので、
これがハイセのもとに送られてきたということは
ヒデはまだ生きている?!と考える方が妥当ではないでしょうか?

もしくはヒデとカネキの関係を知っている誰かがいたずらで送ったという線もありますが、
その線はあまり考えにくい。

 

ヒデはピエロ・・・???

ヒデが生きていることだけでなく
さらに問題になったことが

ヒデ=ピエロ説。

ハイセの誕生日が描かれた東京喰種:re 31.5話では

現在ピエロのメンバー確定であるウタはピエロには”ボス”がいることを明かします。

アニメ版東京喰種√Aでは
ヒデが乗っていた自転車に「pierrot(ピエロ)」のマークを確認することができました。

50ec8015-5-e1464104990879

 

c81f58d3-s
そして7巻で
カネキが取り組んだ演劇のシーンの中で

ヒデが魔女の従者という役を演じていたことを覚えていますか?

39ef4c622c3a5d97969cd315c3690bc4-720x446-1
この役はよく見るとピエロの格好をしているんですよね・・・。

この重なる点から
ヒデ=ピエロなのでは・・・?と考えられています。

さらに余談ですがピエロのメンバーは
カネキを特別扱いしている者が多く、特にロマとニコはカネキの復活を求め
佐々木を消そうと企てていることも描かれていました。

ヒデが丸手捜査官にタレコミ!

そして東京喰種:re83話でもさらなる衝撃が走ります。

83話は和修一族が喰種であるということが公になった回です。

そこで登場したのは丸手捜査官。
旧知の仲である和修吉時を追い詰めます。

この和修吉時を追い詰めた証拠となるもの、
それはCCGにある喰種感知ゲートのカラクリ

カラクリ、とは
CCGには喰種が紛れ込まないようにゲートが設置されているのですが
それは喰種のRcに反応する仕組み。
しかしそのセンサーはある一族は除外されるように作られているというもの。

そこには和修一族の名前が連ねられていて、
和修一族が結局「V」になるといったところです。

そしてこのゲートの仕組みを
丸手捜査官に教えたのがヒデだったことが判明します!

350x280x472299818429979123_232f9b2fb2cf-19-jpg-pagespeed-ic-zgcmu00ool

丸手
「お前の”タレコミ”通りだったぜ・・・永近・・・。」

 

このタレコミ、カネキに喰われる前のものなのでは?という考えもできますが
そんな前からヒデは知っていたのでしょうか・・・。

さかのぼると和修が喰種であるということは、エトも知らない情報でした。

コクリアで旧多に尋問されているエトの発言。

エト
「それが「V」らとどう繋がるのかはさすがにわからんがねーおしえてちょ」

旧多と嘉納がCCGのトップである和修一族と繋がっていることは分かったものの、
その繋がり方が分からないということです。

エトでさえ知らなかった和修一族が喰種という情報をヒデは一体どこから調べ上げ、
丸手にたれこむことができたのでしょうか?

リメイクされた東京喰種 第1話から振り返る・・・

2016年9月10日発売の「men’s non-no」には付録として、
「東京喰種」第1話「悲劇」がついていました。
これはお試し冊子ではなく
東京喰種連載5周年のお祝い的な感じで
石田スイ先生が新しくリメイクして作り上げたものなのですが、

話の大きな流れは変わりません。

ここでは金木研が神代リゼに襲われて、
嘉納に移植されちゃうところまで描かれています。

当然のことながらヒデも登場していて、
この時のセリフが今だからこそ描ける伏線なのではないかという見方もできるのです。

リメイク版の方でヒデが金木研と一緒に「あんていく」にいるところの場面。
ここでいつものように会話をするヒデとカネキ。

ここにオリジナル版にはなかったセリフがあります。

それは、金木研がヒデに問う一言。

金木
「喰種なんて本当にいるのかな?」

するとヒデはこの発言に対して

「こんなにもたくさん事件が起こってるんだからいるんだろ・・・」と言います。

その後、ヒデは、

ヒデ
「つうか・・・いい加減気付けよ、カネキよぉ
一番身近にいる”喰種”にさ・・・」

と金木に言うのです。

この後金木は「どうせ冗談だろ・・・」的な話にするのですが、
ヒデはここで否定もしなければ肯定もしないという
少し違和感が残るシーンがあるのです。

これ以降のヒデは
注文を取りに来た霧嶋トーカをナンパしたりして話がそれていくのですが・・・。

更にヒデはリゼに恋心を抱いている金木に向かって

ヒデ
「女の子は見た目で決めるもんじゃないし、
しっかり見定めて決めろよな
そんときは応援すっからさ」

とも言っています。

もしかするとここで
すでに神代リゼの正体に気付いてたんじゃないか・・・とか・・・?

つまりヒデは喰種、もしくは半喰種で、
現在も生きて情報を持っている・・・と。

しかし、喰種であんなに普通の人と同じように生活できるとなると、
相当経験の積んでいる喰種・・・?。

金木との出会いが小学生の頃からなので
・・・?!?!!!?

どちらにしても、和修一族のことを知り得る関わりがある?
喰種である可能性がある、と考えられますね・・・!

もしかするとあの日、
リゼに鉄筋を落とすように頼んだのもヒデだったとか・・・?

なんてこともあるのでしょうか・・・?

 

「最後の最後にこんな伏線はいかが?」

更に、ここでもう一つ注目して欲しいところがあります。
それは若かりし頃の和修吉時のセリフです。

和修吉時
「和修時(チカ)だ」

と言っています。

どのタイミングで「吉時(よしちか)」に改名したのか、
なぜ改名したのかは明らかではありませんが、
もともとの名前は「時(ちか)」。

ヒデの名前は「永近英良(ながちかひでよし)」。
「なが”ちか”」です。

ヒデが名前を偽っていたとしたら?
でもその名前を和修家のだれかから取っていたら・・・?

和修一族と、ヒデがすごく親しい関係であるというのなら
ゲートの仕組みを知っていてもおかしくありません。

そうなるとヒデと旧多の関係も
気になってくるところですね・・・!

ヒデの再登場は近い・・・!?

「東京喰種:re」で亜門鋼太郎が再登場したのを皮切りに、
続々と東京喰種(無印時代)のキャラクターが集結してきています。
この集結の中でより大きく期待できるのも
「ヒデ」なのではないでしょうか?!

キャラクターの中でも常に高い人気を誇り、いつも金木研を救ってきたヒデ。

ヒデは「東京喰種」のトランプカードでも
最強の絵札「スペードのA」に描かれていることから
ヒデが全てを牛耳っていた・・・という可能性も否定できません。

金木研の親友として登場したのに、
ピエロのボスや隻眼の王など、重要なポジションに予想されては裏切られてきたヒデの正体。
一体どこに真実があるのか?

ヒデの再登場はきっと大いに盛り上がることでしょう。
新章に突入する東京喰種re、これからもますます目が離せないようです。

広告

 

東京喰種ネタバレ一覧はこちら

東京喰種考察一覧はこちら

東京グール強さランキングはこちら
東京グール時系列まとめ一覧はこちら
滝澤を”救う”方法を亜門が知っている?!徹底考察はこちら
成績表に隠されたメッセージの謎 徹底考察はこちら
瓜江久生の目的は?父親は?!徹底考察はこちら
旧多(フルタ)がピエロの王と判明するまで・・・まとめはこちら

 - 東京喰種:re