よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

七つの大罪199話ネタバレ確定【グロキシニアとゲラードの過去】最新感想予想

      2016/11/15

七つの大罪199話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~七つの大罪 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新七つの大罪199話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら
七つの大罪〜新章〜 登場人物まとめ①
七つの大罪〜新章〜 登場人物まとめ②

 

前回、メリオダスとバンやエスカノール達とのすれ違いが解消されたり
ギルサンダーの代わりにハウザーが新聖騎士団長”代理”になったりと
”十戒”との再戦の前のリオネスプチ復興が描かれました。

どう転ぶかまだまだ謎が深いゴウセルの釈放もありましたね。

そんなプチ復興から
場面は変わって今回は
ディアンヌとキングの回。

ここではどうもひさしぶりの登場となった
妖精のゲラードが鍵を握ることになりそうです。

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-8

 

ゲラードの話にいく前に・・・

そういえば

ディアンヌとキングはまだメリオダスが生き返ったことを知らないんですね。

早く教えてあげたい・・・。

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-3

 

 

しょんぼりキングとディアンヌですが
いよいよ今回から
キングの妖精の羽が生えてこない理由が明らかになりそうです♪

まあでも2人の会話は・・・↓

キング
「ううん
オイラこそ妖精王として
もっとしっかりしなくちゃ
いけないのに

少しも生えてくる
気配がないんだから」

ディアンヌ
「は・・・生えてなくたって
は・・・恥ずかしい事じゃないと思う
キングはキングだもん」

キング
「ありがとうディアンヌ・・・ん?
ちっ、ちなみに生えてないって
羽(こっち)の話だよね!?」

ディアンヌ
「こっちってどっち・・・」

振り向いた瞬間
キングの股間を見てしまうディアンヌ
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-2
ディアンヌ
「ニ”ャー!!」

キング
「ぐほーっー!!」

ヘルブラム兜
(アホだ・・・)

大事なところなのに・・・
まあ・・・やってることは
ばかちんですがね・・・!(笑)

そんなおまぬけイチャイチャな2人の元に
とうとう
”十戒”グロキシニアとドロールの手が伸びてきてしまいました。

おそらく、
グロキシニアの妖精の力によって
妖精王の森からどこか別の場所に連れ出されてしまった
キングとディアンヌ。

キングとディアンヌにとっては
グロキシニアとドロールに向かって行くのは

妖精族と巨人族の長に
向かっていくようなものなので

戦力の差も歴然・・・!
キングとディアンヌだけだと
けっこうピンチな予感ですよね・・・(汗)
さあさあどうなるどうなる〜?!というところなのですが

ここで鍵になりそうなのが
先述のゲラード。

初登場時から
”妖精王にしかこの森は守らせない・・・!”と
かなり根強い執着というか、
信念をもった(何かがあって少しこじらせているような)キャラクターでしたが

どうも初代妖精王グロキシニアとの関わりがありそうなのです。

ゲラードも最初は突っ立って
見ていたが一緒に踊り始める

そのゲラードの手をとったのは・・・
グロキシニア
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-7
2人は見つめ合い微笑み合う

ーーキングとディアンヌの姿が見えないーー

「ゲラード殿!!
お主は何か気付いたか!?」

ゲラード
「・・・」

マトローナ
「ゲラード殿・・・?どうした・・・?」

ゲラード
「分からない・・・
ただ・・・何かが込みあげて・・・」

グロキシニア
”生きていてくれたんスね”

ゲラード
「あの声は・・・そんな・・・」

ゲラードは涙を流すe4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-8

そうそう、
大喧嘩祭りの時にも
気になっていた、グロキシニアの土人形。

見た目がまんまゲラードだったんですよね。

土人形の設定とわかりながらも
”ん?・・・ゲラードが操られてるのかな・・・?”と思ったりもしていましたが
やはりあれは
グロキシニアにとって想いの強い人物の具現化だと
土人形の強度も増す・・・という設定だったので

グロキシニアが強くゲラードを思い描いた結果
ゲラードの形になった・・・。

グロキシニアにとってゲラードは特別な存在なのでしょうね。

そしてこの回の様子を見ると
グロキシニアとゲラードはなんだか甘い関係だった?様子。

グロキシニアが
魔法の力で皆を惑わせながら
ゲラードに残した

”生きててくれたんスね”

の言葉は

ゲラードが生きていてくれたことへの喜びを感じます。

グロキシニアも過去に何かあって
対魔人族として一緒に戦っていた
メリオダスから離れ

”十戒”になってしまったので

ここでゲラードとのやり取りを経て
また良い妖精王だった頃のグロキシニアに戻ってほしい・・・と思います♪!

でも十戒の”戒禁”があるから元に戻るのは難しいのでしょうか・・・。

しかもグロキシニアの”戒禁”は『安息』でしたね・・・。
グロキシニアが安息を求めると
グロキシニアは死んでしまうのでしょうか・・・。

魔人王も非道な戒禁をつけますね・・・。

悪の王なのでそりゃそうだろ!と突っ込まれると
いやそうなんですけど・・・としか言えませんが・・・(苦笑)!

そんなわけで
この回からキングの妖精の羽の謎、
妖精王が妖精王でなくなった謎などが明らかになりそうです!

 

余談ですが
なんとなく見た目の印象から
ゲラードはキングより幼い妖精なのかと思っていましたが

グロキシニアとそんな交流があったということは
ゲラードの方がお姉さんになるのでしょうかねっ?

 

 

そんな七つの大罪199話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

七つの大罪 ネタバレ 199話 最新 確定あらすじ『光なき者たち』

 

表紙
〜キング、ディアンヌが連れてこられた
”鉱樹オルドーラ”の説明〜

グロキシニア
「アタシ達の共同作業っス」

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20199e8a9b1200e8a9b120e69c80e696b0-150
ナレーション
「”鉱樹オルドーラ”
全高1000フィート20階層

グロキシニアとドロールによって
造られた巨大な塔

鉱物の頑強さと耐火性、
植物の柔軟さと再生性を
備えている

出入り口はグロキシニアと
ドロールによってのみ
開く事が可能

もしくはグロキシニアとドロール
いずれかを倒す」

_______________

「キング、ディアンヌを”十戒”二人が吸収!!
妖精&巨人、新旧世代の死闘開幕!!」

グロキシニア、ドロールに向かう
キングとディアンヌ

キング
「ディアンヌ!!
最初から全力でとばすんだ!!」ディアンヌ
「そのつもりだよ!!」

キングはグロキシニア、
ディアンヌはドロールと戦う

キング
「真・霊槍シャスティフォル
第二形態・・・”守護獣(ガーディアン)”!!」

グロキシニア
「まずは正解っス
キミらの実力じゃ
死ぬ気でかかってきてくれないと
3秒も楽しめない」

霊槍バスキアスを
キングに投げていくグロキシニア

キング
「!!」

ガーディアンで
霊槍の切っ先を受け止めようとするキング

手で
霊槍を受け止めるガーディアン

しかし勢いが強すぎて地面を
ズザザザと滑っていく

キング
「ぐっ!!」

ガーディアンの背後には壁
キングはその壁を見る

キング
(しめた・・・!
ここがどこかは分からないけど、

あの勢いで壁を突き破れば
脱出口が開く!!)

ガーディアンは霊槍を掴んだまま
壁にぶつかって行く

しかし壁はゴムのような弾力で
突き破れない

跳ね返されて
戻ってくるガーディアン
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20199e8a9b1200e8a9b120e69c80e696b0-101
キング
「壁が強い弾性を持ってる・・・!?
ここは魔力で造られた建造物か!!」

グロキシニア
「よそ見をしてる暇はないっスよ」

キング
「!!」

グロキシニア
「霊槍バスキアス 第二形態
”守護虫(ガーディアン)”」

蜂の姿に変わる霊槍バスキアス
蜂がキングに巨大な針を向ける

キング
「うわっ!!」

 

キングは咄嗟に跳躍して躱す
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20199e8a9b1200e8a9b120e69c80e696b0-102
キング
「真・霊槍・・・シャスティフォル
第五・・・ハァ ハァッ・・・形態
”増殖(インクリース)”!!」

大量の短剣を
蜂に放っていくキング

しかし蜂は短剣が当たる直前で
消えてしまう

キング
「な・・・!?消え・・・
ゼェッ・・・ゼェッ・・・」

キングの背後に現れる
グロキシニア

グロキシニア
「これが今の
限界のようっスねえ・・・」

第五形態”神樹の鎧(ユグドラアーマー)”を
纏うグロキシニア

左腕の爪で
キングの背中を切り裂くグロキシニア
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20199e8a9b1200e8a9b120e69c80e696b0-103
_______________

ドロールに向かっていくディアンヌ

ディアンヌ
「これが僕の
全力(フルパワー)だーっ!!」

神器ギデオンで
ドロールを強打しまくるディアンヌ

防御もせず
打撃を喰らっていくドロール

ドロールには全く効いてない様子
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20199e8a9b1200e8a9b120e69c80e696b0-104
直後、左腕で掌底を放つドロール
ディアンヌは吹っ飛ばされる

しかしディアンヌは
攻撃が当たる瞬間に、
”重金属(ヘビメタ)”を使っていた

ディアンヌ
(ただの掌底がなんて・・・威力なの
”重金属(ヘビメタ)”をとっさに
使わなかったら危なかった・・・!!)

ディアンヌは立ち上がる

ディアンヌ
「でも・・・ボクだって負けないからね!!
”乱撃衝(クレイジーラッシュ)”!!」

大地から複数の
巨大な腕が現れる
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20199e8a9b1200e8a9b120e69c80e696b0-105
巨大な腕を
ドロールに放っていくディアンヌ
ドロールは巨大な腕を躱す

ディアンヌ
「!!」

ディアンヌ
(よけた!!)

次々と巨大な腕を
ドロールに放っていくディアンヌ
巨大な腕を躱し続けるドロール

ディアンヌ
「また・・・!!
よけてるよけてる!!

そんなにボクの攻撃が
怖いのかな~?

フフ~ン♬
いつまでよけていられ・・・」

直後、ディアンヌはハッとする

ディアンヌ
(違う!!よけてるんじゃない・・・
踊っているんだ・・・!!)
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20199e8a9b1200e8a9b120e69c80e696b0-106
その時、巨大な腕が動きを止め
崩れていってしまう

ディアンヌ
(ボクの魔力が・・・消えた?)

ドロール
「娘よ・・・お前はまるで
理解していないようだな・・・」

ディアンヌは目の前に立つ
ドロールに冷や汗が流れる

ディアンヌ
「・・・あ・・・」

左腕で掌底を放つドロール

ディアンヌ
「!!」

ディアンヌ
(”重金属(ヘビメタ)”!!)

しかしドロールの掌底は
壁を突き破りそうな程の威力

重金属(ヘビメタ)で防ぎきれず
ボロボロの姿になるディアンヌ

ディアンヌ
「・・・は」
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20199e8a9b1200e8a9b120e69c80e696b0-4

地面に倒れるディアンヌ
キングも地面に倒れている

キング
「ディアン・・・」

_______________

ドロール
「・・・覚えておくがよい
巨人族の力とは己の筋力のみに非ず巨人族(われら)は大地の力を
どれほどその身に変換できるかで
強さが決まるのだ」

グロキシニア
「現役妖精王くん
キミもそこの巨人ちゃん同様・・・

下位魔神(ザコ)相手なら
ともかく・・・

”十戒”と戦うには
力量不足すぎる

おかしいと思ったけど
妖精王たる者が未だ
羽も生えてないとは

前代未聞の珍事っスね」

キング
「ディアンヌ・・・ごめん・・・
ケフッ・・・ごほっ

キミを守ってやれなかった
ゴホッ・・・ゲホッ

殺すなら・・・
さっさと・・・殺せ・・・!!」

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20199e8a9b1200e8a9b120e69c80e696b0-108
グロキシニア
「・・・そっスね
じゃっ、死んでもらうっス」

クイッと指を動かすグロキシニア
倒れているキング、ディアンヌが浮いていく

グロキシニアはそのまま指に力を入れる
首が絞められていくキングとディアンヌ

キング
「ぐ・・・!」

ディアンヌ
「かはっ!」

グロキシニア
「キミらがアタシらの
期待を裏切ったら」

グロキシニアが指の力を抜く

キング&ディアンヌ
「!?」

ドロール
「今より汝らに修行を与え」

グロキシニア
「アタシらを
越えてもらうっス・・・!!」

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20199e8a9b1200e8a9b120e69c80e696b0-109

 

待ち受けるは、死か覚醒か 行先不明の修業が開幕!!
死闘から一転、宿敵”十戒”の思惑とは!?
謎の提案で、二人に再起のチャンス到来!!」

 

 

広告

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら
七つの大罪〜新章〜 登場人物まとめ①
七つの大罪〜新章〜 登場人物まとめ②

~七つの大罪200話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - 七つの大罪