よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

七つの大罪193話ネタバレ確定【聖騎士の覚悟】最新感想予想

      2016/09/29

七つの大罪193話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~七つの大罪 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新七つの大罪193話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら
七つの大罪 元となった悪魔一覧はこちら

 

前回、残されたフラウドリンはやはり逃亡を図りましたね。

その場から逃げ出すフラウドリン

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20192e8a9b1193e8a9b120e69c80e696b0-15

ハウザー
「逃げたぞっ!
追えー!!」

 

ヘンドリクセンがフラウドリンに追いつき、戦闘モードに入りましたが、残念ながらフラウドリンとの実力差は歴然・・・。

そんな中、なんとあのザラトラスが登場します!

 

ヘンドリクセン
「そんな・・・
そんな・・・
ザラトラス・・・
なのか?」
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20192e8a9b1193e8a9b120e69c80e696b0-2

ザラトラス
「私も共に戦おう
ヘンドリクセン」

 

ヘンドリクセンは、あまりの出来事に涙を流していました。

 

ヘンドリクセン
「・・・は、はい!」
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20192e8a9b1193e8a9b120e69c80e696b0-13

袖口で涙を拭うヘンドリクセン

 

ザラトラスの登場で、2対1になりましたが、相変わらず勝ち誇っているフラウドリン。

 

ザラトラス
「フ~・・・
どうにか奴の隙をついて
”浄化(パージ)を決める事さえ
できればな~」

ヘンドリクセン
「試してみましたがやはり十戒・・・
たとえ”浄化(パージ)”でも
消滅させる事は出来ませんでした」

ザラトラス
「なるほどねぇ・・・」

迫ってくるフラウドリン
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20192e8a9b1193e8a9b120e69c80e696b0-12

 

ザラトラスは”浄化(パージ)”がフラウドリンには利かないことを聞かされながらも、緊迫している様子ではなく、ちょっと余裕を感じますね。
ということは、もしかするとザラトラスはとっておきの秘策を隠し持っているのかもしれません。

ただし、フラウドリンを撃退はできても、消滅させるまでにはならないのではないかと予想します。

最後はやっぱり七つの大罪メンバーがフラウドリンを消滅させることになるのではないでしょうか。

 

そんな七つの大罪193話ネタバレは、以下更新済みです!!!

 

七つの大罪 ネタバレ 193話 最新 確定あらすじ『覚悟の聖騎士』

「取り戻せ
奪われた戦友(ドレファス)を、
侵された我が国(リオネス)を」

 

ザラトラス

「なるほど・・・

我々の”浄化(パージ)”じゃ
”十戒”を討つ事は不可・・・

ならば命を絶つしか方法はない・・・か」

ヘンドリクセン
「!!ま・・・まさかドレファスを!?
私は反対です!!
それでは何の意味もありません!!」

ザラトラス
「よそ見厳禁!!」

フラウドリンが突進してくる

フラウドリン
「”貫突”!!」

 

ザラトラス
「”雷神の閃動”」

ザラトラスはヘンドリクセンを抱えてかわす

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20193e8a9b1194e8a9b120e69c80e696b0-100
フラウドリン
「どうした聖騎士長様・・・

弟を救う術もなく
ただ逃げ回るのみか

もはや万策尽きたようだな・・・?

さて、どうやって貴様らを
料理してくれよう」

その時、球体状のモノが
地面に落ちてくる

”どちゃっ・・・”

フラウドリン
「?なんだ・・・これは?」

ザラトラス
「あれは・・・」

フラウドリンが拾い上げる

フラウドリン
「豚?」

 

ホークが鼻息を出す

ホーク
「プキャッ」
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20193e8a9b1194e8a9b120e69c80e696b0-20

フラウドリンはよろついて
ホークを投げ捨てる

フラウドリン
「ぐぼあっ!?

ぬ・・・こ・・・この臭いは
残飯息吹(ブレス)!?

め・・・目が・・・!!」

 

その隙にフラウドリンを

後ろから羽交い締めにするザラトラス

ザラトラス
「どうやら運は
尽きていなかったらしい」

フラウドリン
「何の真似だ・・・?
言っておくが貴様ごときの魔力では
私を葬る事はできんぞ・・・!?」

ザラトラス
「そんな事は十分承知しています・・・

だが私の全生命と引き換えの
”浄化(パージ)なら

弟の身体からキミを
引っぺがす事くらい
できるだろう・・・!!」

フラウドリンは目を見開く

ヘンドリクセン
「やめ・・・」

ザラトラス
「”浄化(パージ)!!」

光が周囲を包んでいく・・・

グリアモール
「ま・・・眩しい!!
い・・・今のは・・・?」

ドレファスから引き剥がされた
本体のフラウドリンが現れる

フラウドリン
「お・・・おのれぇぇぇ!!」
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20193e8a9b1194e8a9b120e69c80e696b0-3

ヘンドリクセン
(なんと禍々しい姿!!
これが”十戒”
フラウドリンの正体!!)

ーーー

ザラトラスとドレファスは地面に倒れている
ヘンドリクセンがそれに気付く

ヘンドリクセン
「ドレファス!!ザラトラス!!」

フラウドリン
「他者の為にせっかく
得た命を捨てるとは・・・!!
つくづく愚かな!!

命を引き換えに
俺を追い出した所で

もう一度ドレファスの中に
戻れば済む話」

ヘンドリクセン
「そうはさせん!!」

フラウドリンに向かうヘンドリクセン

フラウドリンは振り返る事なく
背後のヘンドリクセンの胸部を右腕で貫く

ヘンドリクセン
「ぐあっ!!」
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20193e8a9b1194e8a9b120e69c80e696b0-7

フラウドリン
「そんなに俺に殺されたいのか
ヘンドリクセン!?」

ヘンドリクセン
「あ・・・が・・・入るなら・・・
この私に・・・入ればいい!!」

フラウドリン
「お前のような貧弱な
人間の身体に用はない

何よりドレファスとは
10年来の良き相棒(パートナー)」

ヘンドリクセン
「それは・・・本心か?」

フラウドリン
「何~?」

ヘンドリクセン
「貴様は・・・自分を倒した
メリオダス殿への復讐のため

再び力を取り戻すその時まで
ドレファスの身体を依り代に選んだ・・・
そうだな?

だとすれば貴様はもう十分に
力を取り戻しているはず・・・

何より復讐を果たすべき
メリオダス殿は・・・死んだ!!

もはや貴様にはドレファスの身体に
執着する理由はないはずだろう!!」

フラウドリン
「・・・!!」

その時、少し離れた所に
子供グリアモールが現れる

グリアモール
「お父・・・さん?」

ピクッと動くドレファスの手・・・

グリアモール
「お父さーん!!」

tz193-3

フラウドリン
「グリア・・・モール!」

ーーー

次の瞬間、急に胸を貫かれるフラウドリン

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20193e8a9b1194e8a9b120e69c80e696b0-22

フラウドリン
「・・・な」

貫いたのは起き上がったドレファスだった

ドレファス
「貴様にその名を呼ぶ資格はない・・・」

ヘンドリクセン
「ドレファス!!」

フラウドリン
「バカな!!なぜ人間ごときの魔力で
我に傷を負わせる事が!?」

ドレファス
「我が信念には一片の揺るぎも矛盾もない
故に全てを撃ち貫く!!

・・・あまり人間(わたし)をナメるな
”天貫破獄刃”!!」

フラウドリン
「ドレファ・・・」
tz193-5

 

「貫け!!
10年の支配に別れを告げるドレファス渾身の一撃!!
捨て身の”浄化”で、ドレファス復活!!
”砕貫”の魔力が
フラウドリンを刺し貫く!!」

 

 

広告

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら
七つの大罪 元となった悪魔一覧はこちら

~七つの大罪194話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 - 七つの大罪