よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

七つの大罪 ホークの能力や正体が判明?徹底伏線考察最新

      2016/09/01

~七つの大罪でマスコットキャラクター的存在のしゃべる豚ホークの謎に迫る~

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
十戒メンバー強さランキングはこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら

 

謎のしゃべる豚 ホーク

メリオダスの営む”豚の帽子亭”で残飯長を務めている、豚 ホーク。
いろいろと不思議な能力を持っていたり大事な場面で
活躍しちゃったりしていますがその中でも特に気になるのは
喋る豚というなぞな設定です。初めはかわいいから、という
安直な理由で作った設定かと思っていましたが
実はちゃんと意味のあるものだったんですね。
以前作者がインタビューでこのような質問を受けた時に
ちゃんと答えていることがわかりました。

Q「ホークはなぜしゃべるのか、という謎にも
理由があるんでしょうか?」

A「それも、いずれわかります。明かされたら
『ああ、なるほど』ってなると思う」

この回答通り、確かに「なるほど!」と思えるような理由が
しっかりと準備されていました。

 

正体は以前の相棒の生まれ変わり?

番外編にて、メリオダスとホークが
初めて出会ったときが描かれていました。
また、ホークがこのように言っていたシーンがありました。

7-taizai-wandoru

ここで、メリオダスにはかつて
ワンドルという相棒がいたことが発覚し
ホークにそのワンドルの姿を
重ねてしまっていることがわかります。

また、ホークは以前
このようなことを言っていました。

ホーク
「それがおかしな話でよ
昔昔は俺も空を飛んでたような
気がすんだよなぁ、前世の記憶ってやつかね」

 

ワンドルが鳥類なのであれば空を飛べるので
このセリフの伏線を回収することとなります。
ホークの正体はこのワンドルが転生した姿
という予想が今有力ですね。

 

ここからはホークの名前や特殊能力についての考察です!

 

ホークという名前にも伏線が?

なぜ豚は英語でポークのはずなのに
ホークという名前になっているのでしょうか?
これが最大のヒントでした。

豚:ポーク
鷹(タカ):ホーク

ワンドルが転生した姿がホークですが
もしかりにワンドルがタカであったとすると
タカは英語でホークと言い、豚は英語でポーク。
この2つの英語を掛けて、豚なのにホークと
名付けたのではないでしょうか?
だからわざわざ豚を相棒にしたのだと考察できます。

 

様々な能力を持つ豚

王都編最後のヘンドリクセン戦では
メリオダスへ向けられた腐食の魔力の身代わりとなります。

ホーク
「お前が死んじまったらエリザベスちゃんまで
死んじまいそうな勢いなんだからよ・・・
しょうがねぇだろ・・・あーぁ・・・
こんな事なら腹一杯残飯くっときゃよかったぜ
ちっ・・・死ぬなよ ブタ野郎共っ」

こんな格好良いセリフを残して
その短かった生涯を終えることとなります。
と思いきやヘンドリクセンを倒した後
皆がが駆け寄るとそこには小さくなったホークの姿が。

imgres

本人も何故かはわかっていないらしいですが
無事だったようです。
これにはさすがに皆ビックリ。
覚醒したエリザベスの力でも死んだ者は
蘇らせることができないので
ホーク自身の能力だと思われます。

また、十戒編では粉々になった魔神の肉片を食べたところ
たちまち体が魔神のように変化してしまいました。
どうやら食べた対象の性質を使用できるという能力のよう。
まるでカービーのようですね。

 

メリオダスは転生の力をもっている?

エリザベスはかつてのメリオダスの想い人 リズの
生まれ変わりであることが判明しています。

d3cc7f08d336a201bca66ae69c5250d8

リズが自坊した年とエリザベスの生まれた年が一致することから
リズが死んですぐエリザベスに転生したのだと推測できます。
ホークは一度死んですぐに転生したのだとすると
メリオダスの周りにはすでに2人の転生者がいるということに。
この現象はメリオダスの親しい人物に起こっていることから
メリオダス自身に”転生”という魔力、もしくは
先天的に持った性質が備わっているのではないでしょうか?

かつて十戒のリーダーを務め、女神族すら恐れたという力の持ち主ですが
そんな能力まで持ち合わせていたらそれはもうチートすぎますね。
そのあたりの秘密が明かされるのを楽しみにしていきましょう!

 

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
十戒メンバー強さランキングはこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら

広告

 - 七つの大罪