よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

ワンピース843話ネタバレ確定【サンジの流儀】最新感想予想

      2016/10/20

ワンピース843話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~ワンピース ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新ワンピース843話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

ワンピースネタバレ一覧はこちら

ワンピース考察一覧はこちら

サンジの過去徹底考察はこちら
サンジ手配書の謎 天竜人か王族か? 伏線考察まとめはこちら
自然ロギア系キャラまとめはこちら
麦わらの一味の11人目の仲間になるのは誰?はこちら
懸賞金ランキング 最新!2016年版はこちら 

 

前回、ルフィvs クラッカー、
そしてブリュレに追いかけられるチョッパー達、
いよいよ結婚に向けて動き出すヴィンスモーク家、
そしてさらに描かれる過去のサンジのルーツなどが描かれました。

てんこ盛りです!

ルフィ達は一刻も早くサンジを助けに行きたいところなのですが
次から次に出てくるビスケット(兵)を食べるのに苦戦中・・・(笑)

食べても食べてもキリがないので
ルフィはそろそろ食べる作戦から
食べないで戦う作戦に変更しようとします。
(あの大食いルフィが食べ過ぎて吐きそうというなんて・・・(苦笑)
ナミはビスケット兵に向けて雨を降らせ
ビスケット兵を柔らかくして食べやすくするという
ルフィの手伝いをしているのですが、
この状況でこの一言。

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20842e8a9b1843e8a9b120e69c80e696b0-101

ナミ
「ルフィは”海賊王”になる男よ!!
つまり!!
食欲にも限界なんてないっ!!」

ルフィ
「えっ!!ナミ・・・
おれ夜通し食ってて・・・」
e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20842e8a9b1843e8a9b120e69c80e696b0-5

ナミ姉さん・・・

ル、ルフィ・・・
ファイト!!!!

そんなわけでルフィの食べ続け作戦、もう少し続きます。
(ルフィ泣いてます・・・)

そんな中、

鏡の世界に閉じ込められ中のチョッパー達。
ブリュレから逃げ回っているのですが
以前、チョッパーが「俺たちがブリュレの能力を利用するんだ!!」と
言っていたので

何か考えがあるようです。

予想は今後の考察に記そうと思います♪

そしてまたこの回でも
今のサンジの作るエピソードが。

サンジの女性に対してのあの紳士な態度には
愛情たっぷりなゼフの教えがありました。

ゼフ
「男は女を蹴っちゃならねェ!!
・・・いいか!!

人間としてならいくらでも間違え!!

だが男の道を踏み外した時ァ・・・!!
てめェの金玉を切り落とし!!

このおれも首を切る!!」

サンジ
「!?えー!?何で!?
ジジイまで・・・」

ゼフ
「それが”親の”
落とし前ってもんだ!!バカめ
おれの嫌いな人間にゃなるなよ」

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20842e8a9b1843e8a9b120e69c80e696b0-115

前々回、サンジの父であるジャッジとの事もありましたし、
サンジはゼフに”親として”と言われて
とても嬉しかったと思います。
よかったね!サンジ!!(涙)

ヴィンスモーク家は着々と結婚に向けて動き出してはいますが、

ようやくルフィも食べ続け作戦から
普通の戦いらしい攻撃を始めたので(笑)

どうにか間に合ってくれる事を期待しましょう♪

次回の更新を楽しみにお待ちくださいね♪

そんなワンピース843話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

ワンピース ネタバレ 843話 最新 確定あらすじ『ヴィンスモーク・サンジ』

今回の表紙はカラーで
「熊本」が描かれました!

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-12

「”ギア4(フォース”大炸裂!!」

ギア4タンクマンの
キャノンボールでクラッカーと
ビスケット兵達を吹っ飛ばすルフィ

粉々になるビスケット兵達
ナミは驚いている
パウンドは木の陰に隠れている

クラッカーは
森の木々を破壊しながら
吹っ飛んでいく

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-28

更に町の民家や建物を破壊しながら
ホールケーキ城まで吹っ飛んでいく
住民達は驚いている

住民達
「キャー!わー!」

_______________

”ホールケーキ城”


「ママ!!将星2人がお着きに!!
”3将星”カタクリ様!!

同じく”3将星”
スムージー様が!!」

ビッグマム
「ママママ、久しぶりだね
3人揃うのは

クラッカーはまだ
帰らないのかい!?」

_______________

外では住民達が飛んでくる
何かを見つける

住人
「ん?」
勢い良くホールケーキ城に
ぶつかる何か

住人達
「わー!?」

何かが落ちた場所に
人だかりが出来る

そこへ3人の大臣達がやってくる

落ちた場所には
歯が欠け、血まみれのクラッカーが
ボロボロで倒れていた

 

3人の大臣達は驚く
”チーズ大臣(シャーロット家 19男)
S(シャーロット)・モンドール”

”バター大臣(シャーロット家 18女)
S(シャーロット)・ガレット”

”生クリーム大臣(シャーロット家 5男)
S(シャーロット)・オペラ”
モンドール
「あ!!兄貴!!」

ガレット
「クラッカー兄さん!!」

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-29

 

モンドール
「ウソだろ!?
ウチの”3将星”だぞ!!

どこのどいつだ!!
ブッ殺してやる!!」

ガレット
「兄さんは確か昨夜
”麦わらのルフィ”を
始末しに森へ!!」

オペラ
「どこから飛んできた!?
敵は近いファ!!

”麦わらのルフィ”が
近くにいるファ!!」

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-5

緊急警報が町中に発令される

「緊急警報だ~!!
外に出るな!!
帰宅命令が出たぞ!!

”3将星”クラッカー様が
やられたァ!!」

住民達
「え~!!」

_______________

”誘惑の森”
クラッカーを吹き飛ばし
少し小さくなって寝転がっているルフィ
ルフィ
「ハァ・・・ハァ・・・
ハー・・・ハー・・・ゲフッ」

パウンド
「いやーすまないのよね
逃げてて
どうせ敗けると思って!!」

ナミ
「はっきり言うじゃない!
パウンド(怒」

ルフィ
「ゼー・・・ゼー・・・
もう一生分のビスケット食った・・・」

ナミ
「ルフィだいぶ縮んだんじゃない?」

ルフィ
「”ギア4(フォース)”は
エネルギー使うからな」

ナミ
「とにかく~」

ナミはぐっと手に力をこめる

ナミ
「勝った~!!」

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-27

ナミは両手をあげて喜ぶが
しーん・・・とする一同

ナミ
「盛り上がりなさいよ!!
”四皇”の幹部を一人
落としたのよ!?」

パウンド
「・・・」

ルフィ
「も・・・動けねェ・・・」

キングバーム
「・・・!!わしらは何て事を

クラッカー様を倒す
手助けをしてしまったジュ・・・

わしらホーミーズにとって
ママのビブルカードが
絶対的なのは分っていた

だからこそ今では
ママの子達でさえ

それを持つ事は
禁じられているのに・・・!!

なぜお前が・・・」

キングバームは怒った表情で
拳に力をこめるも
ナミはニヤリ

ナミ
「そうなの!?
・・・いよいよ貴重な物だと
分かってきた」
e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-6
パウンドは焦っている

パウンド
「しかしこれは一大事なのよね!!

前に”将星スナック”が
討たれた時は・・・

復讐のクラッカー軍が
海を黒く埋め尽くし
怒りのリンリンが嵐を呼び

瞬く間に敵船を海に沈めたと
聞くのよね・・・!!」

ナミは驚いて唾を飲む

ナミ
「嵐!?」

パウンド
「リンリンは”天候を従える女”!!

左手に”雷雲””ゼウス”!!
右手に”太陽””プロメテウス”!!

怒れるビッグマムを
止める術はないのよね!!」
e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-7
うぬらコレが
リンリンの耳に入る前に
早く逃げるのよね」

ナミ
「天候を・・・!!」

ルフィ
「そんなもん怒らせときゃいい
ハァ・・・ハァ・・・
怒りてェのはおれの方だ

だいたいよサンジの奴・・・!!
手紙置いて突然消えやがって・・・!!

理由も言わねェでよ!!」

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-21

 

サンジからの手紙を思い返すルフィ

サンジ手紙
”野郎共へ 女に会ってくる
必ず戻る サンジ”

サンジの言葉をナミも思い返す

サンジ
”おれの問題なんだ 必ず戻る
あいつらによろしく伝えてくれ”

ナミ
「・・・」

ルフィ
「プリンの地図のお陰で
ここまで来れたけど

ペコムズは消えるし

プリンはサンジを連れて
来てくれるって言ったのに
約束した海岸には
誰もいなかった!!

迷い込んだ森で
こんなに時間くって!!

結婚式をしたら・・・
もうサンジはビッグ・マムの
仲間になるんだろ!?」

ナミ
「”式”はいつかな

今日式場のある城へ
ヴィンスモーク家が
入城するって言ってた

今何時!?
早く入城を止めなきゃ!!」

その言葉に慌てるパウンド
ルフィがキングバームに話言う

ルフィ
「おい木!!」

キングバーム
「!!」

ルフィ
「お前”城”知ってるよな
おれを城まで運べ!!
絶対サンジを連れて帰るんだ!!」

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-20キングバーム
「!!」

_______________

”サンジサイド”

ヴィンスモーク家の猫車

「町の方が騒がしい気がするが・・・?
歓迎の騒ぎでしょうか?」

サンジ
「・・・」

_______________

”ルフィサイド”
ルフィとナミは
キングバームの上に乗って
移動する

割れた鏡の破片を持ち
チョッパー、キャロットと会話するナミ
チョッパー
「大丈夫だ!!ナミ

うまくいけばお前らにも
ブルック達にもすぐ・・・

ギャー!!”

ナミ
「大丈夫そうじゃないけど!?
チョッパー!!」

チョッパー
「どっちにしろ・・・!!
外から助けて貰える場所じゃない
先に進んでく・・・おわー!!」

キャロット
「ナミ!!心配しないで
私達は平・・・キャー!!」

ナミ
「不安しかないわ!!(汗」
私達今、城にサンジ君を
捜しに行く所!!」

チョッパー
「分かった、連れ戻せたらまた
この鏡に話しかけ ギャー!!」
突然、ナミの持っていた
鏡の破片が細かく割れる
ナミ
「きゃ!割れた!!
もしもしチョッパー!?
キャロット!?」

返事は返ってこない

ナミ
「ただの鏡に!!大丈夫!?」
ナミの隣には太ったルフィ
寄り掛かっていたナミが驚く
ナミ
「え!?またやせてる!!」

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-26

ナミ
「もうほぼ元通り!!
人間の体って・・・そうだっけ!?(汗」

ルフィは寝言で呟く

ルフィ
「肉」

ナミ
「肉!?(汗」
e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-8
ナミに話しかけるキングバーム

キングバーム
「おい娘!!」

ナミ
「!」

キングバーム
「運がいいな」

ナミ
「何?」

キングバーム
「いたぞ・・・!!
”ジェルマ66(ダブルシックス)”だ!!」

ナミ
「!!」

その言葉に飛び起きるルフィ

ルフィ
「サンジ見えるか!?」

_______________

猫車を走らせている兵が
前方の何かに気付く


「国王様!!
何か突進して来ます!!」

ジャッジ
「!」

キングバームが猫車に近づいてくる
木から降りて走ってくるルフィ

ルフィ
「お~い!!サンジィ~っ!!
久しぶり~っ!!」

ヨンジ、サンジは驚く

ヨンジ
「え!?あの野郎ナワバリを
越えてここまで!?」

サンジ
「・・・!!・・・!?」

サンジは驚きを隠せない

ヨンジ
「後ろの大木は何だ!?
走ってる!!」

ルフィ
「おーい」
ルフィは猫車へと跳躍していく
ルフィ
「とう」

木の上からサンジに大きく手をふるナミ

ナミ
「サンジく--ん!!
よかった間に合って--!!
もう会えないかと!!」

ニジとヨンジは目がハートマークに・・・!
e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-24

サンジ
「何であいつら・・・ここに・・・!!」

ジャッジ
「あれは・・・”麦わらのルフィ”が!!」

レイジュ
「・・・!!」

レイジュは少し嬉しそうな表情

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-30

ルフィ
「お~い」

ルフィが
ヴィンスモーク家の猫車に
しがみつく

ヨンジ
「!!うお!!」

ルフィ
「迎えに来たぞサンジ~!!」

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-22

地上を歩く護衛の兵達もルフィの下へ集まってくる

ヨンジ
「うわァ!!よせてめェ!!
”猫車(にゃしゃ)”がコケる!!」

ルフィ
「帰ろうサンジ!!」

ルフィに銃を向ける護衛兵


「貴様離れろ!!」

ルフィ
「”戻る”って手紙に書いてあったけど
待つのイヤだし!!」

サンジ
「・・・!!」

サンジは麦わらの一族で
はしゃぐ光景を
思い返す

”宴だー!!”

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-31

サンジは振り払うかのように
ブンブンと頭を横に振る

ジャッジはその様子を見ている


「離れないと撃つぞ!!」

ルフィ
「ホントはおれ一人で
来ようと思ったんだけど
まあ、確かに一人じゃおれー」

サンジは両腕につけられた腕輪を見つめ、
ジャッジの言葉を思い返す

ジャッジ
”手が大切だと言ってたな
この島から出ようとすると
両腕が吹き飛ぶ!!”

サンジ
「・・・!!」

ルフィ
「だから今、ゾロ達はもうワノ国で”

ヴィトの脅しを思い返すサンジ

ヴィト
”ママの招待を断った者は・・・”

サンジ
「・・・」

サンジはどんどん青ざめる

ルフィ
「ナミとチョッパーブルック
あとどうしてもって言うから・・・」

サンジの頭にゼフの写真がよぎる

ジャッジ
”こいつの首が飛んでもいいのか!?”

笑顔のルフィに飛んでくるサンジ

ルフィ
「ん?」

次の瞬間、ルフィを猫車から
蹴りとばすサンジ

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-25

ルフィ
「!!うわ!!」

ナミ
「ちょっと!!何してんの!?
サンジ君!!」

サンジ
「・・・帰れ、下級海賊共」

サンジはルフィを見下ろす

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-11ルフィ
「!?・・・!!」

イチジ、ニジ、ヨンジは愉快そうに笑う
静かに目を閉じているレイジュ

e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-23

サンジ
「おれの名は
ヴィンスモーク・サンジ

”ジェルマ王国”の
王子(プリンス)だ!!

隠してた事は悪かったよ・・・!!」

蹴り飛ばされ座りこむルフィに
一斉に銃を向ける護衛兵達

サンジ
「言えばお前らがみじめでね

おれとお前らとの身分の差は
一目瞭然

ここにいりゃ金も兵士も
召使いも使い放題・・・!!

またあのくだらねェお前の
仲間達の船へ戻るのと・・・

ここで”四皇”ビッグ・マムの
美しい娘を妻に貰い暮らすのと

どっちが幸せかなんて
比べるまでもねェよな!!

ルフィ
「!?」

サンジ
「あんな手紙真に受けてんじゃねェよ!!
おれは戻らねェ!!

まさかここまでやって来るとは
ご苦労さん・・・」

ナミもショックを隠せない様子

ナミ
「・・・!!」

サンジ
「帰れ 名前なんだっけな」

ルフィ
「!・・・!!ふざけんな!!
何言ってんだ!?
納得できるか!!」

ヨンジ
「ハハハ、よし!
追い払うの手伝ってやるよ!」

サンジはヨンジを片手で制する

サンジ
「手ェ出すな!!
おれが追い払う・・・!!」

ルフィ
「!!」
e383afe383b3e38394e383bce382b920e3838de382bfe38390e383ac20843e8a9b1844e8a9b120e69c80e696b0-10

「その心とは裏腹に
覚悟の決別(さよなら)・・・!!」

 

広告

ワンピースネタバレ一覧はこちら

ワンピース考察一覧はこちら

サンジの過去徹底考察はこちら
サンジ手配書の謎 天竜人か王族か? 伏線考察まとめはこちら
自然ロギア系キャラまとめはこちら
麦わらの一味の11人目の仲間になるのは誰?はこちら
懸賞金ランキング 最新!2016年版はこちら 

~ワンピース844話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - ONE PIECE