よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

ワンピース サンジ手配書の謎 天竜人か王族か? 伏線考察まとめ

      2016/06/02

ワンピース考察一覧はこちら

ワンピースネタバレ一覧はこちら

懸賞金ランキング 一覧はこちら

 

こちらはサンジがヴィンスモーク家の出身であると判明する前に書いた記事です。

それを踏まえてお楽しみください。

 

ワンピースの主要キャラクターの一人である黒足のサンジ。

現在の麦わらの一味(麦わら海賊団)のメンバーの中でもっとも謎の多い人物とされています。

今回はそんなサンジの正体について徹底的に考察していきます。

sanzi-e1413399123568

サンジは実はジャンプ本誌で2年近く登場していなかったんですね。

最近その件について作者の尾田栄一郎先生自身が「ジャンプデスタ2016」にて言及しました。

「来年はサンジの年です。サンジの出生の秘密に切り込む時がきました」

個人的に干されているのかと思っていたサンジですが、やはり何か重大な秘密を抱えている模様。

2016年、いったいどんな展開が待ちうけているのでしょうか?

まずはサンジについて軽くおさらいしておきます。

 

サンジとは?

通称:黒足のサンジ
懸賞金:2年前7700万→現在1億7700万
出身:北の海生まれ、東の生み育ち
所属:麦わらの一味コック

備考:ぐるぐるの眉毛がトレードマーク。夢はオールブルーを見ること。無類の女好きだが紳士。
巧みな足技で戦う、その実力はゾロにもひけをとらない。しかし女を蹴ることはできない。

コックになるためにゼフの下で修行をしていたところ、ルフィと出会い一緒に海へ。

表立って活躍する場面は少ないが、大事な場面ではいつも一味を救っている裏の功労者。

手配書の謎について

多くの人はご存知だと思いますが2年前の手配書はサンジのみが似顔絵なんですね。

17716748

海軍いわく「入手失敗」。

ここまではネタなんじゃないかと皆さん思っていたと思いますが、2年後の麦わらの一味が再結集した写真、なぜかサンジだけが後ろ向きなんですね。

さらに新しい手配書の顔も、なぜか原形をとどめていない変顔。

そして1人だけ懸賞金が1億UPし、「ONLY ALIVE」(生け捕りのみ)と書いてありました。

syokku2

明らかに海軍側はサンジの顔を世間に隠しており、生け捕りのみと書いているとなると、これは絶対に何かありそうです。

天竜人か王族と関係が!?

サンジは脳筋ばかりの麦わらの一味において、かなり頭がキレるほうで、何度も一味の窮地を救っています。

また、女性に対してはいつも紳士的な立ち振る舞いを見せています。

一体その教養はどこで身につけたものなのでしょうか。

あの赫足のゼフの下で身につけたとはとても思えませんよね。

また、手配書の件と総合して予想してみると、一定以上の水準の生活を過去にしており、政府にとって早急に捕らえなければならない対象となっているということがいえると思います。

サンジは王族か天竜人か、はたまたもっと違うロビンのように重要な秘密を抱えた人間なのか素性がとても気になります。

そしてもうひとつ気になる点は空島編にてモンブランクリケットとの出会いで自身の出身は北の海だと明かしている点です。

しかしその後、「まあどうでもいいさ」と言葉を濁してしまい、幼少期についてサンジの口から語られることはありませんでした。

よくよく考えると、これも重大な伏線になっていそうですね。

まとめ

サンジの謎をまとめると
・懸賞金の1億UPと似顔絵
・ONLY ALIVEとはなぜか
・その教養はどこで身につけたのか
・語りたくない過去

他の麦わらの一味のメンバーはここまでそれぞれ見せ場がありましたが、サンジについてはまったくといっていいほど登場すらしていませんでした。

しかし尾田先生自ら、「2016年はサンジの年」と言っているので、近い将来サンジの重大な過去、目を見張る戦闘シーンがあることだけは間違いなさそうです。

どんな展開になっていくのか今から楽しみにしておきたいと思います。

広告

ワンピース考察一覧はこちら

ワンピースネタバレ一覧はこちら

懸賞金ランキング 一覧はこちら

 - ONE PIECE