よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

ルフィの母親が確定!?父親ドラゴンの奥さんはこの人! ワンピース伏線考察まとめ

      2016/03/31

懸賞金ランキング 一覧はこちら

ワンピース考察一覧はこちら

ワンピースネタバレ一覧はこちら

ワンピースの主人公、ルフィの母親の正体がいろいろ噂されています。

今回は、ルフィのお母さんを考察していく中で、有り得る可能性と順番をランキング形式で考察します。

 

登場する女性でルフィの母親の可能性がある人物

まきのさん

20110715231709339出典 http://blog-imgs-44-origin.fc2.com

フーシャ村の酒場に勤めているルフィやエースのお姉さん的存在。
年齢としてはルフィと10歳~15歳程度しか離れていませんが、同郷だし親密な関係ということでルフィの母親説が強くありましたが、614話の扉絵で子供を抱いている描写があったため、残念ながら可能性としては限りなく0に近くなりました。

 

 

ポートガス・D・ルージュ

出典 http://static.zerochan.net

エースのお母さん。
伝説の大海賊であるゴール・D・ロジャーの奥さんであり、エースを20か月もお腹の中に身ごもっていました。

その後、エースを産んだ後に力尽きてしまいましたが、実は生きていてルフィを産んだのではないかという説があります。
この説は完全に否定されるべき説で、ルフィがドラゴンの息子であるという事実は変わりませんから、その後にルージュとドラゴンがそういう関係になったなんて、ワンピースのストーリー性が全否定されちゃいます。

エースとルフィが双子だったとしたら、年齢が3歳も離れているので、その面でも完全に否定されますね。
という訳でルージュが母親(エースと本当の兄弟)という説も有り得ません。

 

 

ベルメール

出典 http://livedoor.blogimg.jp

ココヤシ村の元海兵の女性でナミとノジコの育ての親。
海兵ということは海軍に勤めていたということですから、ドラゴンの父親であるモンキー・D・ガープの部下と言うことになります。

そこを接点にドラゴンと関係を持ったとすれば可能性は結構高くなりそうな気もします。
そしてナミとノジコを本当に可愛がっていながら、優しく荒れた性格はルフィと似ているので、さらに母親の可能性を帯びてきます。

ただ、ノジコとナミをアーロンから守るときに、村長に「口先だけでも親になりたい。あいつら、私の子でしょ?」と言っていました。実際にルフィが息子であるとするなら、さすがにこの発言は出てこないでしょう。

という訳でベルメールさんが母親である可能性は5%程度。
ちなみに、ノジコはルフィの3歳年上、ナミは1歳年上なのでこの二人がルフィと親子関係と言うのは有り得ません。
この二人がルフィと姉弟というのは可能性として有りえますけどね。

サー・クロコダイル

出典 http://blog-imgs-55.fc2.com

ルフィの母親が何故クロコダイル!?という疑問もあるかもしれませんが、ネット上でかなり噂されています。
というのも、インペルダウンでイワンコフがクロコダイルに向かって「弱みを握っている」と言っていたシーン。

これは、ホルモンを調整し、男を女に・女を男に変えられるイワンコフの意味深な発言として描写されました。その後、イワンコフに逆らえずルフィたちと一緒になって脱獄に成功したのですが、実はクロコダイルは女で、さらにルフィの母親ではないのかと言う説が流れているんです。

歳の差は27歳だし、ちょうどいいということで。
でも、考えてみると、アラバスタではルフィと2度も戦って1度目は普通に殺そうとしていたし、ドラゴンとクロコダイルが夫婦なんてすごい設定じゃないですか。。。これも限りなく可能性は低いですね。1%もないと思います。

ただ、クロコダイルの握られている弱みとはなんでしょうか・・・もともと女性だったとしても結構な悪役なので正義感の強いルフィと血縁関係は有り得ないでしょう。

 

 

オルビア

tumblr_nxyn7iX4JI1uk78pbo1_400出典 http://36.media.tumblr.com

ニコ・ロビンの実母。ロビンとルフィは9歳離れていますが、ロビンのあとにルフィを産んだとするなら可能性あり。
しかし、オルビアが海軍にバスターコールで殺されてしまったとき、ロビンは8歳です。ということは殺された後なのでルフィを産むことができません!

しかもドラゴンは海軍の中将であるガープの息子なので、ルフィの母親はガープの義理の娘になります。
中将の娘に対して海軍が躊躇なくバスターコールをかけることも考えづらいので、どちらにしろこの可能性は0ですね。

 

 

ダダン

出典 http://www.nepece.com

フーシャ村の山賊。ルフィとエースの面倒を見ていた心優しい巨漢のオバさんです。
ダダンもまた、可能性が高い人物として噂されています。というのも、ワンピースコミックのSBS(読者の質問に作者の尾田栄一郎先生が回答するコーナー)で、「ルフィの母親は美しくなくてパーマをかけている」とだけ答えているからです。
また、ガープと仲が良いのもその説に拍車をかけています。

ただ、母親と言うにはあまりにもキャラが確立していないし、ドラゴンと夫婦という設定はワンピースの作品イメージから考えるとかなり可笑しいですよね。ところどころ、実母と言うには変な場面もあるし、こちらは可能性としては8%程度って所でしょうか。

 

 

イワンコフ

出典 http://www.nepece.com

もともと女性なのか男性なのか分かりませんが、ドラゴンの側近を務めていることからもドラゴンの嫁(ルフィの母親)説が強い一人です。
顔がデカくてルフィに似ても似つきませんが、明らかに否定できるシーンがありました。

インペルダウンでルフィと初めて会ったとき、「ドラゴンの息子!?」と言って、自身が革命軍に所属していることから義務感でルフィを助けました。もし自分の息子であれば、ドラゴンの息子なんて思わないでしょう。よってイワンコフが母親説も0%です。

 

 

ジュエリー・ボニー

9353b3ee出典 http://livedoor.blogimg.jp/one_piece_gurakore

ジュエリーボニーがルフィの母親という説が一番根強い噂ですね。
まず、ルフィとボニーが対峙する描写がここまで何度も登場しておきながら一度もないこと。そしてボニーが年齢を変えられる能力があることが挙げられます。

実際のボニーの年齢はルフィの5つ年上です。5歳になるときに大人に変化してドラゴンと関係を持ったとするならば、ルフィが生まれるんでしょうけど、さすがに5歳児がそこまでするでしょうか・・・

たしかに、大食いだし破天荒な性格はルフィと似ています。そして一番気になるシーンが、白髭が亡くなったときにすごく取り乱していたこと。確実に白髭と何かしらの接点があったと思われるのです。ドラゴンと白髭の接点は描写されたことはありませんが、ロジャーの時代にボニーも活躍していたとすればルフィとの歳の差は5つではなくなる為、こちらも何かしらの伏線であることは間違いないですね。

また、違った観点で見てみると、エースの母親であるルージュは「男の子だったらエース、女の子だったらアンと名付ける」とエースが生まれる前に言っていました。

ボニーの名前の由来は実在する海賊、アン・ボニーから取られたものだと考えられていて、ここにルフィやエースとの血縁関係があるのではないかと考えられているんです。

個人的にはエースとボニーは双子だったのではないかと思っています。もしそうだとするならば、ボニーがルフィの母親である可能性も0ですね。

 

 

シャッキー

syaku3出典 http://wanpifigure.c.blog.so-net.ne.jp

シャボンティ諸島に暮らすおばさん。40年前に海賊を辞めたと言っており、実年齢は少なくとも50歳くらい。もっともルフィの母親である可能性が高いと思われている人物です。

理由としてはシルバーズ・レイリーと仲が良いこと。レイリーはロジャーの船のNo.2の存在でドラゴンとは接点がありませんが、当時ロジャーの時代にドラゴンとロジャーの接点はあったはずですから、その点を考えれば有りえなくもないですね。革命軍であるドラゴンと結ばれることによって海賊を辞めたとするならば、辻褄も合います。

また、ルフィの事を作中で唯一「モンキーちゃん」と呼んでいるので、そのことからも母親である可能性が高いと言われているんです。

さらに、フーシャ村の船長はルフィに海賊の懸賞金がかけられたとき、「夢か、運命か・・・」と言っていたので、運命とするならば親が海賊であったということ。ドラゴンは海賊じゃないので、母親は海賊であったとするなら、シャッキーは当てはまります。

ということでシャッキーが母親と言う説は30%といったところでしょう。
唯一否定する材料としては、年齢が不詳であるもののルフィとは30歳以上離れているので高齢出産ですよね。。。そしてドラゴンの嫁とするなら何故レイリーと一緒にいるのか。その辺も母親説を否定する部分になりそうですね。

 

 

シャーロットリンリン

出典 http://anime-tosidensetu.com

四皇の大海賊。通称ビッグ・マムと呼ばれていて、たくさんの子供を産んでいる女海賊です。サンジと35女のプリンを結婚させようとしたように、たくさんの子供を産んでいて、旦那さんと呼べそうな相手は腐るほどいそう。その中にドラゴンが入っているとするならば、ルフィも何番目かの子供でもおかしくないのかな。という説です。

前述のSBSで尾田先生が答えていた「美しくない」人物が母親であるというのも、母親が海賊である可能性が高いというのもマッチしているんですよね。。

でもマムが母親だったらストーリーがめちゃくちゃになる気がするため、この説は30%弱って所でしょうか。。。

ルフィのママ。他に可能性があるのを挙げてみる。

まず、前項の他に母親の可能性があるのを挙げてみます。

・Dr.くれは(100歳越えているから母親と言うには厳しい・・・)
・オトヒメ(亡くなった魚人の王妃)
・おつる(海軍中将のおばさん。ドレスローザではルフィを追っていたが、年齢的に厳しい)
・ヒナ(オリオリの実の能力者。海軍の中将。ただ母親とするには見た目が若すぎる)

他にも女性のキャラは多数いますが、キリがないので割愛。

 

 

ルフィの母親の可能背が高い順位

【5位】まきのさん
【4位】イワンコフ
【3位】ベルメール
【2位】シャーロット・リンリン
【1位】シャッキー

3位以下は間違いなく有りえないでしょう。

こうやってみると、ルフィの母親は登場していないか、これからも登場する事はないという可能性が非常に高いですね。

既に登場しているならシャッキーで確定でしょう。

ちなみに、父親モンキー・D・ドラゴン、祖父モンキー・D・ガープが登場していて、義理の兄としてエースやサボも登場しているので、母親が登場してもおかしくないです。

まだまだ続くワンピースでいつかルフィの母親が登場する事を期待しています!

広告

懸賞金ランキング 一覧はこちら

ワンピース考察一覧はこちら

ワンピースネタバレ一覧はこちら

 - ONE PIECE