よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

フェアリーテイル498話ネタバレ確定【グレイ vs. インベル】最新感想予想

      2016/08/22

フェアリーテイル498話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~フェアリーテイル ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新フェアリーテイル498話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

 

前回、様々なキャラクター同士の戦いが繰り広げられていましたが、中でも特に今回は、ナインハルトとインベルに注目していきたいと思います!

まず、ナインハルトですが、アイリーンからエルザを殺せと命じられました。

ナインハルト
「エルザ様を見つけました」

アイリーン
「やはり生きていたか・・・」

ナインハルト
「いかがなさいますか?
敵対してるとはいえエルザ様は・・・」

アイリーン
「殺せ」

ナインハルト
「え?」

アイリーン
「私に同じ事を二度言わせるか?」

ナインハルト
「ですが・・・
私のヒストリアはエルザ様には全く効かず・・・」

アイリーン
「そなた自身が戦えばよかろう
そなたの誠は何者か」

ft497-3

ナインハルト
「僕は・・・」

 

戸惑っているナインハルトですが、アイリーンはナインハルトなら、エルザを殺せると見越して命令しているような感じですね。

特に、アイリーンがナインハルトに言っていた”そなたの誠は何者か”という意味深な発言の真意が気になります。

ナインハルトは、まだ実力を隠しているという意味でしょうか?

 

と、それが判明する前に、まずはグレイとインベルとの戦いの模様が描かれていきそうです。

それにしても前回のインベルの登場シーン、なかなかかっこよかったですね♪

 

何者かによって体まで凍らされたナツ達。

1人だけ無事なグレイ。

グレイ
「ナツ!!ルーシィ!!
ジュビア!!ハッピー!!」

そこに現れたインベル。

インベル
「ほぅ・・・
冷気耐性があるようですね」

グレイ
「コイツ・・・」

ft497-6

攻撃の体勢をとったグレイだったが先に氷でぶっ飛ばされる。

攻撃をくらった脇腹が凍っているグレイ。

インベルはすかさず手を動かし、無数の氷の塊をグレイにぶつける。

グレイ
(この感じは・・・)

ft497-7

インベル
「私の名はインベル・ユラ
全てを冬に変える者
君ごときの冷気では私の冬は超せない」

グレイ
(このオレが
さ・・・寒い・・・と感じている
体が・・・冷えて・・・いく・・・)

メイビス
(誰か・・・
インベルを倒して・・・
私が・・・
消える前に・・・)

 

『君ごときの冷気では私の冬は超せない』・・・カッケー!(笑)

 

ナツが動けない中、完全にインベルとグレイの1対1での戦いになりましたが、冷気耐性を持つグレイですら寒いと感じているわけですから、グレイの方がだいぶ不利のようです。

 

だけど、最終的にはなんだかんだでグレイが勝っちゃうんでしょ・・・?(笑)

そんなフェアリーテイル498話ネタバレは、以下更新済みです!!!

 

フェアリーテイル ネタバレ 498話 最新 確定あらすじ

グレイに攻撃を仕掛けるインベル

その攻撃を防ぐグレイ

グレイ
「シールド!!」

防御の後、すぐさま攻撃に転じるグレイ

グレイ
「アイスメイク・・・
氷撃の鎚(アイスインパクト)!!」

ft498-1

巨大な鎚を片手で止めるインベル

グレイ
「!」

インベル
「氷の造形魔法ですか
どうりで冷気に耐性がある訳です」

巨大な鎚にヒビが入っていき砕ける

グレイ
「オレの造形魔法を
凍らせた!?」

ft498-2

インベル
「私は・・・
純粋な “氷” の魔導士
氷で何かを生み出すのではなく
氷によって全てを凍結させる
派生である “造形魔法” など私に及ばない
まるで子供の積み木
容易に壊せる」

グレイ
「だったらこの力はどうだ・・・
親父から受け継いだ悪魔を滅する力」

インベル
「!」

 

ft498-3

グレイ
「ENDを倒す力だ
氷魔零ノ太刀」

インベル
「な ぐあ」

防御の為に自分の前に氷を出したが胸に少し傷を負うインベル

インベル
「これは・・・
この力は・・・
滅悪魔法!?」

(その力を利用して氷の武器を造形している!?
だが・・・その力は心を奪う
悪魔を狩る人間は正常な思考ではいられなくなる 興味深い)

傷を負いながらも口元に笑みを浮かべているインベル

グレイが斬り掛かるが、インベルは片手で受け止め、辺り一帯が吹雪で包まれていく

ゼレフ
「インベルか・・・」

 グレイ

(寒い・・・!!
凍えるほどに・・・だが・・・)

インベル
「君には我々の仲間になる素質があります」

グレイ
「!!」

インベル
「あなた自身は気づいてないでしょうが・・・
あなたの心は闇に染まりかけている」

グレイ
「あ?何寝ボケた事言ってやがる」

インベル
「闇の力こそが黒魔術の原点
皇帝の力の証明となる」

グレイ
「何だよ
悪役って自覚あったのかよ」

インベル
「闇に善悪の概念はありません
闇とは人が誰しも持つ強大な力
あなたの闇は解放されかけている」

グレイ
「くだらねえ事言ってんじゃねえ
こっちだってハナっから正義の味方ごっこしてんじゃねえんだ
家族(ギルド)を守る為なら悪にでもクソにでもなってやるよ」

ft498-4

その時グレイに声をかけるナツ

ナツ
「よく言ったグレイ!!」

インベル
「!」

氷を溶かすナツ

ナツ
「それがフェアリーテイルだ!!」

ハッピー
「氷が溶けたー」

ルーシィ
「熱い!!寒い!!」

ジュビア
「グレイ様無事ですか!?」

グレイ
「お前等」

インベル
(私の氷を溶かすとは・・・
やはりナツという者)

ルーシィ
「これで形勢逆転よ!!
あたし達が力を合わせれば きゃん」

そこへいきなりナツ、ルーシィ、ハッピーが何者かによって巨大な手に掴まれる

ブランディッシュ
「こいつ等は私がもらう」

ルーシィ
「ブランディッシュ」

グレイ
「ナツ!!
ルーシィハッピー」

ナツ
「何しやがる!!
放せ!!」

ルーシィ
「ブランディッシュやめて!!
あたし達・・・」

言いかけのルーシィを遮るかのように少し強く握るブランディッシュ

ブランディッシュ
「黙れ」

ルーシィ
「あう」

グレイ
「待ちやがれ!!」

ジュビア
「グレイ様!!」

次の瞬間、氷の首輪をつけられるグレイとジュビア

その首輪は鎖で繋がれている

ft498-5

グレイ
「ジュビア!!」

ジュビア
「グレイ様!!」

グレイ
「何だ・・・コレ・・・
頭がクラクラする」

ジュビア
「体が・・・
思うように動かない」

インベル
「アイスロック
人の心を閉じ込め
私の傀儡とする魔法
君達2人はこれから殺し合う
自分の意思とは関係なく」

グレイ
「何だと!?」

ジュビア
「・・・」

インベル
「どちらかが死ぬまでその鎖は外れない」

グレイ
「こんなものオレの・・・
ぐ・・・頭が・・・」

インベル
(そして私の計算では男が勝つ
自らの手で仲間を殺めた時
あなたの闇は覚醒する)

鋭い眼で睨み合う2人

ft498-6

グレイ
「ジュビア・・・」

ジュビア
「グレイ・・・」

インベル
(ENDを倒せるのは陛下ではない
君だよグレイ)

ジュビア
(ダメ・・・!!
グレイ様をキズつけるくらいなら・・・
意識があるうちに・・・
ジュビアはこの命を断つ!!)

 

次回『グレイとジュビア』

広告

~フェアリーテイル499話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 - FAIRY TAIL