よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

フェアリーテイル480話ネタバレ確定【ナツに負けたジェイコブのその後は?】

      2016/04/30

訪問ありがとうございます!
フェアリーテイル480話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を配信していきます。

480話 フェアリーテイル ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ

※最新フェアリーテイル480話ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!!!

前回、メイビスが思いついたゼレフを倒す方法が聞けることを楽しみにしていましたが、残念ながらその理由についてはまだ触れられることはありませんでした。

しかし、ついにジェイコブに勝利したナツ。

ナツ
「モード炎竜王!!」

ジェイコブ
「あ ああ あ あちイイイィ」

ft479-6

ぶっ飛ばすナツ
「炎竜王の崩拳!!」

ジェイコブとの戦いに決着がついたようなので、この後いよいよメイビスが思いついたというゼレフを倒す方法の詳細がわかるかもしれませんね。

でも結局またなんだかんだでゼレフを倒せず、堂々巡りのパターンになるような気もしますがどうでしょう。

また、負けたジェイコブのその後の様子も気になります。

完全に死んじゃったのかな?

おもしろいキャラなので生きていてほしいです。

ちなみにジェイコブは登場時に「今まで仕事に失敗した事は1度もねえ」と豪語していましたが、初めて失敗したことになってしまいましたね。

その辺のジェイコブのリアクションもできれば見たいです。

 

そんなフェアリーテイル480話ネタバレは、以下更新済みです!!!

 

フェアリーテイル 480話 ネタバレ 最新 あらすじ

『北の墓標』

スプリガン12の暗殺者(ジェイコブ)を見事に粉砕!!

自ら地下の牢屋へと戻ったブランディッシュに会いに行くナツ・ルーシィ・ハッピー。

E38395E382A7E382A2E383AAE383BCE38386E382A4E383AB20E3838DE382BFE38390E383AC20480E8A9B1481E8A9B1-4
ナツ
「お前が俺の事
助けてくれたんだって?
ありがとな」

にこやかにブランディッシュに話しかけるナツとは対照的に、膝を抱え沈んだ表情を浮かべているブランディッシュ。

ブランディッシュ
「・・・」

ルーシィ
「わざわざ自分から牢に戻る事ないのに・・・」

ハッピー
「オイラ達もの凄く感謝してるんだよ」

ブランディッシュ
「まさかあのジェイコブが
やられるなんてね
皇帝が敵を侮るなって
言ってた意味がやっと分かった」

それに対して笑顔のナツ。

ブランディッシュ
「でも、ここまでよ」

ナツ
「!!」

ブランディッシュ
「8月(オーガスト)が来る」

ルーシィ
「8月?」

ハッピー
「もう9月だよ」

ブランディッシュ
「西の大陸(アラキタシア)では
8月は厄災が集まる月と呼ばれてる
皆・・・8月を乗り越える為、
祈り・・・慎み・・・正直に暮らす
8月は恐怖の月
誰もが知ってる昔話」

険しい表情を浮かべるオーガストの描写。

E38395E382A7E382A2E383AAE383BCE38386E382A4E383AB20E3838DE382BFE38390E383AC20480E8A9B1481E8A9B1-5

ギルドの修復作業をしているフェアリーテイルメンバー

「ギルド壊すんじゃねーよマスター!!」
「いい歳してみっともねえ」
「オイ、そこの板とってくれ」

ラキ
「私のウッドメイクですぐ直せるって」

正座しているマカロフ
「めんぼくない・・・」

マックス
「ウォーレン!
各地の様子は?」

しかしレーダーは壊れてしまった様子。

ギロッとマカロフを見るジェットとドロイ。

マカロフ
「ワシのせいかのう・・・」

ウォーレン
「いや・・・
強力なジャミングだ
誰かがレーダーを無効化してやがる」

マックス
「そういやさっきの奴が言ってたよな
オーガストがマーカーをどうの・・・って」

マカロフ
「オーガストが向かってくる・・・
魔導王と呼ばれた男が」

生唾を飲む一同

マックス
「こんな時こそ初代の知恵を・・・
ってアレ!?」

マックスがメイビスの姿が見当たらないことに気づく。
メイビスはカナを連れて地下へと向かっていた。

「キズを癒す為に一旦地下へ戻るって」

「そうか・・・
つーか思念体で何でケガするんだよ」

地下

カナ
「へぇー
地下にこんな所がねぇ」

メイビス
「そういえばあなたは初見でしたか
あれが私の本体・・・
永久魔法フェアリーハート」

カナ
「ゼレフが狙ってるものだね」

メイビス
「はい・・・
私はジェイコブの魔法
ナツとルーシィの戦い方からゼレフを倒す為の策を見つけました」

カナ
「え?」

メイビス
「まだ詳しくは言えませんが
まずは私の本体をあのラクリマから出さねばなりません」

カナ
「ちょっと待ってよ
中にいる初代はさぁ・・・
その・・・」

メイビス
「計算上では生きています
プレヒトの蘇生術のおかげかもしれませんね」

カナ
「どうやって外に出るんだい?」

メイビス
「フェアリーグリッター」

カナ
「!!」

メイビス
「フェアリーグリッターで私の思念体・・・
この体を消し去るのです」

固まるカナ。

メイビス
「見てください
思念体に攻撃を受けた事で入った亀裂です
計算では思念体を消滅させる事でラクリマを破壊できるハズです」

カナ
「な・・・
何言ってんだよ・・・
私に初代を攻撃しろって・・・」

メイビス
「これは思念体・・・
幻です
仲間をキズつける訳ではありません」

カナ
「ダメだ!!
危険すぎる!!
万が一初代の本体に・・・」

ft480-2

メイビス
「カナ これにかけるのです
私を信じて
全てはゼレフを倒す為」

カナ
「・・・」

フィオーレ北部

敵の軍が遠くに見える所まで到着したガジル達。

リリー
「見えてきたぞ
敵の大軍勢だ」

エルフマン
「セイバーやペガサスの奴等と合流できなかったな」

レビィ
「無事だといいけど・・・
こっちに向かってくる
どうする?」

ガジル
「やるに決まってるだろ」

ミラ
「すごい数ね」

エルフマン
「大丈夫、近くにセイバーもいるはずだ」

ガジル
「ここはオレ達でくい止める
これ以上ギルドへは進ませねえ
全員戦闘態勢!!」

ft480-3

どんどん近づいてくる軍勢。

その時、異変に気付く一同。

その軍勢はセイバートゥースとブルーペガサスのメンバー達を磔にして進軍していた。

E38395E382A7E382A2E383AAE383BCE38386E382A4E383AB20E3838DE382BFE38390E383AC20480E8A9B1481E8A9B1-7

ミラ
「ユキノ・・・」

リリー
「スティング・・・ローグ・・・」

リサーナ
「ジェニーもみんな・・・」

レビィ
「ひどい・・・」

ガジル
「セイバーとペガサスが・・・
全滅したのか・・・」

南方のハルジオン

敵の軍勢を止めているグレイ達。

エルザとカグラはジェラールの合流後港に到着し船上を走っている。

カグラ考え込んでいる様子。

その時、辺りが突如暗闇に包まれる。

エルザ
「何だこれは!!」

カグラ
「暗闇!?」

ジェラール
「視界が・・・」
(この魔法・・・)

どこからともなく攻撃をくらう3人。

エルザ
「くっ」

攻撃を仕掛けてきたのはカグラの兄であるシモンだった。

シモン
「これは懐かしい顔ぶれが揃った
闇刹那
久しぶりだろ?」

ft480-5

固まる3人。

エルザ
「シモン・・・」

ジェラール
「お前・・・
生きて・・・」

涙が溢れてくるカグラ
「・・・お兄ちゃん・・・
お兄ィ・・・」

ジェラール
「違う!!
こいつはシモンじゃない」

カグラ
「貴様・・・
何を・・・」

クスッ・・・頭上で笑う声がする。
その声がする方向を見上げる一同。

そこにいたのはスプリガン12のナインハルト。

E38395E382A7E382A2E383AAE383BCE38386E382A4E383AB20E3838DE382BFE38390E383AC20480E8A9B1481E8A9B1-8

ナインハルト
「これが君達のヒストリア・・・
愛と友情と家族と・・・
“死” ・・・
そう・・・
とても美しいヒストリアだよ」

【過去】との工作が紡ぐ【未来】は・・・!?

次回『屍のヒストリア』

~フェアリーテイル481話ネタバレ確定画バレ予想に続く~

広告

 - FAIRY TAIL