よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

ハイキュー230話ネタバレ確定【烏野メンバーのお正月、そして悩む澤村復活!いざ、春高へ!】最新感想予想

      2016/11/10

ハイキュー230話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~ハイキュー ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新ハイキュー230話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

ハイキュー学校別強さランキングはこちら
烏野メンバーイケメンランキングはこちら
小さな巨人の正体考察はこちら

 

前回、伊達工との練習試合も無事終わり、
伊達工メンバーとの交流もでき、

烏野メンバーには実になりすぎるほどの時間を過ごしたわけでしたが・・・?!

メンバー達は落ち着きません。
もちろん良い意味で♪

本誌の中では
烏野メンバー達のそれぞれのお正月(OFF)が描かれています。

あととにかく今回で最後になる
3年生澤村がものすごく何かに焦り、追われています、、、。
おそらく自分の不安と焦りに(笑)

コートをバスケ部に取られるっていう
変な夢まで見ちゃってます(苦笑)↓

〜澤村の夢の中〜


「試合なら昨日全部
終わったでしょ」
e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20229e8a9b1230e8a9b120e69c80e696b0-10澤村
「は・・・?」

”お正月”

そんな変な夢を見た澤村、
東峰、菅原、潔子達4人は
初詣に。

ちなみにそれぞれのおみくじの結果は・・・
東峰 ”凶”
菅原 ”末吉”
澤村 ”末吉”
潔子 ”??”

みんな冴えませんね・・・。

でもそこで女神潔子からの一言で
やる気をだす面々(笑)

潔子
「神様にお願いしても
試合に勝たせて
貰えるワケじゃない」

 

e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20229e8a9b1230e8a9b120e69c80e696b0-13「大丈夫
神様の助けがなくても
大丈夫よ」

澤村&東峰&菅原
「・・・!!」

 

3人はその言葉に
それぞれ両手を突き上げ
ガッツポーズ
e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20229e8a9b1230e8a9b120e69c80e696b0-3

た、た、た、単純〜〜!!(笑)

いえいえ、大事。大事ですよね、こういうの・・・!♪

はてさて
そんな4人をよそに
日向、影山組はというと
必勝祈願に影山を初詣に誘ったものの
『行かない』の一言でフラれ撃沈中・・・。

田中はよっぱらった姉の世話をし、
西谷は羽子板勝負。
月島は・・・

ま、マイペース・・・。

お正月だろうがなんだろうが
月島は月島ペースなのでした(笑)

ヘッドフォンをして
本を読んでいてノーリアクションな月島
月島兄は扉を閉めて1人で飲む


「・・・」

e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20229e8a9b1230e8a9b120e69c80e696b0-4

月島兄、ドンマイ!!

なんて
それぞれのお正月の回で終わるかと思いきや
そこはやっぱり仲間内での揉め事は多くても
熱意だけは人一倍、人二倍くらいある烏野メンバー達。

それぞれの新年を迎えた直後から
待ち合わせもしていないというのに
体育館に集まっていました♪

まあ、澤村が体育館を開けた時に
していたのは
バレーの練習じゃなく
羽子板だったんですけど・・・(苦笑)

朝から超不安に駆られ中の
澤村でしたが
その帰りに春高には行けなかった友人に会い、
喝を入れてもらいます。

池尻
「ちょう期待してっからな澤村・・・!
念送ってるからな・・・!!
皆がお前らを見ているぞ・・・!!」
e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20229e8a9b1230e8a9b120e69c80e696b0-15

そして羽子板をしてた面々でしたが(笑)
信頼できる仲間達の事を思い出し、

自分は1人じゃないんだなああ!と。

池尻
”勝てよ・・・!俺達の分も!!”

澤村
一人なワケあるか
e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20229e8a9b1230e8a9b120e69c80e696b0-16
澤村は吹っ切れたように
立ち上がる

 

夢にまでみた春高進出。
不安もある。

でも大丈夫。
日向も、影山も、心強いメンバーがいますよ澤村くん!

(たまに揉めるけど・・・(苦笑)
でもみんなの強い気持ちがあれば
後悔ない試合ができるはずです♪

次週からは春高編、スタートです!

そんなハイキュー230話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

ハイキュー ネタバレ 230話 最新 確定あらすじ『作戦』

 

「今度こそ、本物の・・・!?」

 

烏野メンバー達がバスで移動している
日向は窓に顔をくっつける

日向
「うおおお!!
本物のスカイツリーだーっ!!」

一人、日向がはしゃいでいる
眠っている影山と月島

澤村
「まずは宿に荷物を置いてから

猫又先生の紹介でお借りできた
体育館で軽く調整だ

わかってると思うが
宿で騒ぐんじゃねえぞ」

日向と田中は澤村の脅しにビビる

日向&田中
「・・・ウィッス」

e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20230e8a9b1231e8a9b120e69c80e696b0-13

武田
「ハーイ、間もなく到着でーす」

田中は巨大なホテルを見上げて驚く

田中
「!?まじか・・・!?
これが宿・・・!?」

日向
「スゲーッ!!」

武田
「ハイッ皆さん
移動お疲れ様でした!」

一同
「アザース!!」

バスは巨大ホテルの横の
おんぼろ旅館の駐車場へ

e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20230e8a9b1231e8a9b120e69c80e696b0-14

落ち込むと思いきや、
目を輝かせる田中

田中
「・・・これ・・・絶対座敷童とか
出る系のやつ・・・!
探検しようぜ!」

e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20230e8a9b1231e8a9b120e69c80e696b0-11

日向&西谷
「ウェーイ!!」

駆けだす田中達だったが
そんな田中達を無言で見つめる澤村

澤村
「・・・」

3人
「・・・ウッス」

一同は体育館へ移動する

_______________

”体育館”

西谷
「ダラァイ!!」

田中
「シャアア!!」

田中と西谷は気合を入れている

影山と月島は淡々とこなす
日向はボールを落としてしまう

日向
「ア”ッ」

菅原
「オーイ、取れる球だろー!」

日向
「ハイッ」

東峰は息をきらしている

東峰
「・・・何かここ酸素薄くない・・・?」

縁下
「いえ、平地ですので」

澤村
「深呼吸しろよー旭ー」

烏養
「・・・心臓小さ組が
本領発揮してやがるな・・・」

武田
「日向君は緊張を大分
飼い慣らしたかと思ってましたが

さすがに初の全国大会前となると
仕方ないですかね」

その後ろで谷地が窒息しかけている

潔子
「仁花ちゃん、まず呼吸しよう」

烏養
「・・・まあこういう時の為にも
たっつぁんにビール奢ったんだ
大丈夫」

_______________

”宿”

一同は宿に戻る

烏養
「あーお前らに
見てもらいたいものがある」

澤村
「1回戦の相手の見直しですか?」

烏養
「いや、そっちはとりあえずいい
見てもらうのはー

滝ノ上電器店渾身の
ORE SUGEE DOUGA!!
(オレスゲードウガ)だ!!」

澤村&東峰
「・・・!?」

烏養
「今までのお前達の
ファインプレー集だ
全員分あるぞ」

一同
「うおおおおっ!!」

田中
「すげえ!!見てえ!!」

烏養
「寝る前には見るなよー」

武田
「滝ノ上さん間に合わせて
くれたんですね・・・!」

烏養
「ギリギリだったっぽいけどな」

武田
「直前まで対戦相手の分析を
するものと思ってました」

西谷が流したビデオに流れる
BGMもついている
20161110154339a7a
一同
「うおーかっけええ!!」


西谷
「!!ロッキーのテーマだっ!!」

武田
「な、何やら想像以上に
ハイクオリティ・・・!

もしやそれぞれに
テーマ曲付きですか!」

烏養
「兄弟・友人にリサーチ済みだ
たっつぁんが」

武田
「おお・・・!」

烏養
「自分の力が出せなきゃあ
話になんねぇからな

映像や音楽の力を借りて
ベストな自分を脳に焼き付ける

”イメージできる”ってのは
凄え重要な事だから」

澤村
「じゃ俺はこれから
先生と監督者会議だから
くれぐれも問題児を頼むぞ、縁下」

縁下
「ハイ」

菅原
「何だよ、副将(おれ)に頼めよー!」

澤村
「お前は何かと悪ノリするからダメ!」

_______________

影山は宿の外に出ようとする
既に外は真っ暗

縁下
「影山、ドコ行く!?」

影山
「・・・走ってきます」

日向
「おれも今日全然動き足りないんで
走って来ます!」

縁下
「いやダメだろ!
どう考えてもお前らはダメだろ!!」

日向
「?」

縁下
「外は東京さばくなんだぞ!?」

縁下
(・・・でもそれで今晩
眠れないなんて事になったら
困るしな・・・)

縁下が振り返る

縁下
「月島!」

月島
「無理です」

縁下
「まだ何も言ってない!」

月島
「一緒に行けって
言うんじゃないんですか?」

縁下
「お前もさっきから
ウロウロしてるとこ見ると
落ち着かないんだろ?」

月島
「・・・」

月島は図星の様子

月島
「僕がその2人に付いて行けると
思います??」

縁下
「・・・ああ、イケる」

_______________

”宿~外~”

月島に自転車が用意される

e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20230e8a9b1231e8a9b120e69c80e696b0-12

月島
「・・・」

縁下
「ありがとうございます」

おばさん
「いいのいいの~
好きに使って~
オンボロだけど~」

縁下
「お借りします」

月島
「僕が帰るって言ったら
すぐさま帰るから

言う事聞かない場合、
交通手段が不便で
出来る限り帰るのが
困難な場所に放置するから

どうせこの旅館の場所も
わかってないんデショ」

影山
「・・・(汗」

日向
「ウッス」

_______________

谷地
「日向達走りに行ったね
山口君は行かないんだ?」

山口
「うん、俺は動画見てる方が落ち着く」

木下
「スガさんここでも勉強スか!?」

菅原
「うん、いつもしてる時間だ」

木下
「平常心かっけえっす・・・!」

菅原
「というか平常心の為の勉強だな
ルーティンみたいなもんだ

旭は何回全員分の
ORE SUGE DOUGAを見る気かよ」

東峰
「いやーだって全部かっこいいぞ!?
”こいつらが仲間かよ烏野やべーな!”
ってなるぞ!?」

菅原
「烏養さんの思うつぼかよ」

田中と西谷はそわそわしている

成田
「・・・どうしたんだお前ら」

田中
「だって今まさに清子さんが
お風呂タイムへ向かったんだぞ!?
これが平静を保っていられるか・・・!

油断すると妄想がせっかくの
”ORE SUGEE DOUGA”を
掻き消してしまう・・・!」

成田
「お前の場合、
どっちが脳内に有っても
問題無いだろ」

ここでハイキュー!!
全23巻のハイライトが入る

_______________

”大浴場”

潔子と谷地が2人っきりで
大浴場に入っている

谷地
(うぅ・・・今までなら
他校の皆さんと一緒だったけど

2人きりとなると緊張する・・・
何か会話を・・・!)

谷地
「あの!

清水先輩は夏でも制服には
黒タイツですよね!?

暑くないですか!?」

潔子
「あぁ・・・」

谷地
「すみません人様の
服装に意見など・・・!
走ってきます!!」

潔子
「チョット!?」

潔子は落ち着いて話す

潔子
「・・・私、脚に傷が多くてさ
なんとなく隠してるうちに
タイツに慣れちゃって」

谷地
「?傷・・・?」

潔子
「昔、陸上のハードル
やってたんだけど
私人一倍コケてさ

腕とかはそうでもないんだけど
脚がけっこう跡残っちゃってて」

201611101543350de
谷地
「ハードル・・・!かっこいい・・・!
じゃあ勲章の傷ですね・・・!」

谷地はそこまで言って気付く

谷地
「・・・!!スミマセン・・・
傷が勲章て・・・戦場か!!!」

谷地はお湯に顔を突っ込む

潔子
「ふふ、何だろ
なんかそれ凄い嬉しいや」

201611101543369c9

201611101547554e0

谷地
「・・・!」

 

潔子
「・・・中学の陸上部は大所帯で
私は話すのも得意じゃないし

特別に親しい後輩が
出来た事もなくて

烏野でバレー部に入ってからも
1つ下にマネージャーは居なかったから

こんな風に話すのは
仁花ちゃんが初めてだ

そしてもう残り少ない」

潔子は立ちあがる
20161110154642002
谷地
「!」

潔子
「初戦勝って明日の夜
またこのお風呂に入りに来よう」
2016111015433888b
谷地
「・・・!ハイ・・・!」

その後、
それぞれの夜を過ごす
烏野メンバー達

ランニングしたり、動画を見たり、
さっさと寝たり・・・そして夜が明ける

_______________

”東京体育館”

ナレーション
「全日本バレーボール
高等学校選手権大会

通称 春の高校バレー

バレーボール甲子園とも呼ばれ
高校バレーボールの大会の中でも
最も注目度の高い大会である」

日向
「来たぁあ~!!
小さな巨人が戦った舞台・・・!
あでっ!」

日向は大きな集団にぶつかる

日向
(早速でっけえええ・・・!!)

月島
(2m越えだな・・・)

菅原
「はぐれんなー」

日向
(・・・おれ今素で気付かれてなかった・・・?)

e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20230e8a9b1231e8a9b120e69c80e696b0-15

影山
「お前の言う
小さな巨人の頃の会場は

東京体育館(こっち)じゃなくて
代々木の方だろ」

※数年前まで会場は代々木第一体育館

日向
「ハイ黙って!
雰囲気!雰囲気が大事なのだから!!」

そこへ声をかける人物・・・黒尾

黒尾
「相変わらずテンション高ぇな~
本物のスカイツリーは見れたのかな?」

澤村
「・・・」

黒尾
「”おのぼり”カラス」

音駒高校、登場

e3838fe382a4e382ade383a5e383bc20e3838de382bfe38390e383ac20230e8a9b1231e8a9b120e69c80e696b0-10

「カラス、ネコ、相対すー!!」

 

広告

ハイキュー学校別強さランキングはこちら
烏野メンバーイケメンランキングはこちら
小さな巨人の正体考察はこちら

~ハイキュー231話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - ハイキュー!!