よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

ハイキュー198話ネタバレ確定【音駒が敗退?】

      2016/03/17

訪問ありがとうございます!
ハイキュー198話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を配信していきます。

198話 ハイキュー ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ

※最新ハイキュー198話ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!!!

ハイキュー 学校別強さランキングはこちら

前回は、個人的に注目していた潜(くぐり)という選手よりも、戸美のキャプテンのいやらしいプレースタイルが印象的な回でした。

20160310215307dfd

研磨は、そんな戸美のキャプテンの意地汚い性格にいち早く気づいたようなので、どう対応していくのか注目です。

また、あかねのリサーチによると、戸美は音駒と同じく粘って粘って相手の自滅を誘うのを持ち味としたプレースタイルのようですが、戸美は裏表がありすぎて、音駒と同じくっていうのは全然違う気がしますね。

20160310215303b0a

あかね
「あかねリサーチでは
プレースタイルは堅実
音駒と同じく粘って粘って
相手の自滅を誘うってかんじかな」

とにかく、音駒にはこのままペースを乱されたまま敗退ってことにだけはならないでほしいです。

しかし、前回の梟谷との件があるので気は抜けません。

ヘタしたらこのまま音駒が破れてしまうこともあるのでしょうか。

 

198話は表紙&巻頭カラーということなので、できればガツンと戸美を破って春高への切符を手にしてほしいところです。

じゃないと、このままではあまりにも後味が悪すぎます。

 

そんなハイキュー198話ネタバレは、以下更新済みです!

ハイキュー 198話 ネタバレ 最新 あらすじ

第198話 理不尽

度重なる大将のフェイントに対応する為に、前に出た位置で守備を構えていた山本

そのせいで大将のアタックが山本の顔面に当たる

深々と山本に頭を下げる大将

 

また戸美に好印象を持ったような表情の主審

大将
「も1本!」

音駒13ー16戸美

音駒が第1セット、1回目のタイムアウトを取る。

観客
「戸美は見てて気持ちが良いなあ」
「試合中のアクシデントであんなにちゃんと頭下げる子初めて見たわぁ」

リエーフ
「あああ!
腹立つ!!
戸美の主将って昔っからあんなんですか!?」

黒尾
「いや、昔は普通にやんちゃだったな
猫をかぶるという技を身に付けたらしい」

研磨
「その猫かぶりは今のところ成功してるね
主審の心証は100%むこうの方が良いだろうし」

アリサ
「梟谷みたいなエースは居ないのに戸美も強いね・・・」

あかね
「大丈夫!
音駒は簡単に崩れたりしないから!」

タイムアウトが終了、試合再開。

先島
「11番デカいだけー」

大将
「11番クロスしか打てないよ」

広尾のサーブをレシーブする福永。

リエーフが速攻で打つが、潜が落ち着いたレシーブをみせる。

苛立つリエーフ
「ア”ア”ッ」

レフトの大将にトスが上がる

ha198-1

ブロックに跳ぶリエーフ
(絶対 叩き 落とす!!!)

大将のクロスへのアタックをなんとか上げる夜久
「くっ!」

そして研磨からのトスを山本が決める。

夜久
「リエーフゥゥ!!
腕ぶん回すんじゃねぇえ!!
取り辛いだろうだァア!!」

リエーフ
「でも夜久さんは絶対拾ってくれるじゃないですか!!」

夜久
「な、なんだよ」

黒尾
「まんざらでもない顔してんなよ鬼先輩」

なにか考えている様子の猫又監督。

試合は進んでいく。

黒尾のアタックに、ブロックに跳んだ背黒がタッチネット。

主審に深々と下げる背黒。

ここで黒尾がサービスエース。

音駒18ー19戸美

アリサ
「ナイスサァーブ!!
さっすがキャプテンだね!」

あかね
「あと1点!
ここ1点獲れたらリズム乗れるよ!!」

潜のアタックを黒尾が拾うが乱される。

黒尾
「スマンカバー!」

福永にアンダーでトスを上げる海
(福永はコース打ちが上手い 戸美は守備が良いが絶対に “穴” はある・・・!)

クロスにコースを狙ったアタックを打つ福永。

ha198-2

入るか入らないかギリギリのところへ飛んでいく

その時、線審とボールの間に体を入れる大将
「アウト!」

線審
「!」

ボールが落ちた所が見えなかった線審はINの判定。

アリサ
「やったー!!」

戸美の観客
「えーっ、アウトじゃない!?」

音駒観客席
「いぞいぞ音駒ー!!」
「行け行け音駒ー!!」


「福永ナイス!!」

小さくガッツポーズをする福永。

主審の所に行っている線審。

アリサ
「?どうしたんだろ?」

あかね
「多分、今ボールが落ちる瞬間が選手で隠れて線審からちゃんと見えなかったんだと思う」

主審はアウトの判定を下す。

アリサ
「えーっ
INじゃないのー!?」

あかね
「・・・高校にはチャレンジシステムが無いもんね・・・」

戸美観客席
「ラッキーラッキー戸美ー!!」

抗議にいく黒尾だったが、首を横に振る主審。

先に20点台に突入した戸美。

大将達
「ッシャアー!!」

拍手する観客
「すっげえ喜んでる」
「元気だねー」

アリサ
「・・・なんだか嫌な雰囲気・・・」

大将
「も1本ー!!」

大将
(主審は神でも機械でも無い
無意識に印象の良いチームへジャッジが傾いても不思議じゃない)

大将が試合前に音駒に言った言葉 “ハイレベルな守備とチームワークの そして決定力に欠けるネコチャン”

大将
(あれは俺達にも言えること
だからこそ “煽り” も “媚び” も全身全霊!!
点を獲る為の手を尽くせ 会場の空気も味方につけろ!!)

ha198-3

広尾
「4番ストレート無い
ストレート無い」

相手のサーブは海がレシーブ、そして山本にトスが上がる。

山本
(しつけえんだ・・・よっ)

ストレートを抜いた山本。

音駒コーチ
「おっ」

しかし惜しくもアウト。

戸美
「ッシャアアアア」

アリサ
「あーんおしいっ」

あかね
「お兄ちゃんストレートはまだ不安定なんだよ・・・」

研磨
(適当に悪口言ってるんじゃないんだよね・・・
言われたくない事を的確に言ってくる)

大将
(奴らがイラついてんのは俺達にじゃない
”できない自分” にだ
苛立ちのきっかけさえ作れば
必至な奴程、自滅していく)

切羽詰まったような表情の山本
「スンマセンッ・・・!」


「気にすんな次次!」

続いて大将のアタックをワンタッチしたリエーフ

しかしボールは山本の頭を超えていく

戸美観客
「フッとばしたー!!」

なんとか飛びこんで触る山本
「ふぐっ・・・!」
(クソ・・・!繋がんねぇ・・・!)

ha198-4

そこに夜久が飛び込んでくる。

山本
「夜久さんっ!!」

大将
「う・・・
しろォォオ!!」

そのボールは相手コート深くに飛んでいく。

赤間が飛び込み、潜が飛び込む。

大将
(音駒と俺等は同類 ”粘り” で負けてらんねえんだ よ)

大将が飛び込んでなんとか音駒コートに返す
「らァッ!!」

ha198-5

しかしダイレクトでブチ込むリエーフ。

静まりかえる会場。

リエーフを見上げる大将の頭に試合前のリエーフの言葉がよぎる。

ha198-6

“音駒の「いつも通り」は「前と違うっスよ」”

~ハイキュー199話ネタバレ確定画バレ予想に続く~

広告

ハイキュー 学校別強さランキングはこちら

 - ハイキュー!!