よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

ダイヤのA act2 59話ネタバレ確定【由井と将司も紅白戦参戦!負けるも未来は明るい!】最新感想予想

   

ダイヤのA act259話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます

~ダイヤのA act2 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新ダイヤのA act259話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

ダイヤのA ネタバレ一覧はこちら

 

前回、上級生チームを無得点でおさえた1年生チーム!
攻撃に回り、奥村の渾身のヒット!そして瀬戸の特技発見!な回でしたが

えー、とりあえず最上の欲がすごい笑!

最上
(好機到来・・・汚名返上・・・ここで
打てばヒーロー・・・好機到来・・・)
image-2

これはですね・・・
ちょっと”チーム”としてはあかんやつですね・・・(苦笑)

でも奥村達の空気が意気消沈だった1年生達の気持ちを上げたから
最上にも欲が出てきたんですかね?(笑)

そしてフェンス外にもやる気のオーラは溢れてしまっていたようで・・・

将司が素振りをしている
daiya58_2

周囲も将司の豪快な素振りに注目している

ギャラリー
『試合に出てぇのかあいつ
めちゃくちゃアピールしてんぞ!!』

『凄ぇ音!!』

image-3

将司なりの試合に出たいアピールらしい

いやー、いいですね♪
結局この2人、試合に出ることになっちゃいますし(笑)

そんな濃いキャラ満載の1年生に
さらに触発される人たち(笑)

沢村
「こうなったら俺らも試合・・・」

倉持
「やめとけ」

前園
「今日はあいつらに用意された舞台や」

沢村
「・・・ですよね
邪魔しちゃダメですよね・・・
そんじゃーみんなで応援に回りましょうか!!」

image-6

そんなこんなで試合は進み、
結果は・・・?

15-3

(1年チームは8回に2点)

ですが
あの全力上級生チームに3点も取るなんて立派なものです!

こんな1年生と手を抜かない先輩達がいるチーム、
絶対に良いチームにしかなりませんね♪

今回で波乱の紅白戦は終了でしたが
これからあの濃い1年生達と上級生達が
どんなチームを作っていくのかが楽しみですね♪

 

そんなダイヤのA act2 59話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

ダイヤのA act2 ネタバレ 59話 最新 確定あらすじ『時間がない』

show_image

 

夏の甲子園目指して、青道高校再始動!!

 

4月28日、朝の登校風景

一緒に歩いている麻生、関、中田


「え?一軍合流?
いつから 」

麻生
「三村と川島が今日から一軍合流だってよ
それから2年の高津も 」


「お~やっぱあの二人返り咲いたか・・・
高津も目立ってたしな 」

中田「・・・」

麻生
「何他人事のように言ってんだよ
3人合流するって事はいずれ3人弾かれるってことだろうが
笑ってられる立場かよ、俺達・・・・」

image

 

”回想”

紅白戦の模様

打席は将司

相変わらず見事な空振りをする将司

ギャラリー
「はははすげえ・・・
みてて気持ちいいスイング・・・
けど当たらなきゃ・・・」

しかし次の球を打つ将司

カキン!

右中間まっぷたつ!

次の打者は由井

由井も打ってこの回2点

ギャラリー
「今年は1年に選手集まったってよく聞くけど、やっぱあの二人は格別だ・・・
春からベンチに入れたのものわかる 」

image-1

”回想終了”
_____________

麻生
「だからって負けるわけには
いかねぇだろうが、負けるわけには」

麻生
(ああ・・・だせえ・・・先輩の意地・・
こんなカッコ悪い言葉
他にねえよな・・

・・くそ・・・

見栄だろうが虚勢だろうが、
やっぱそう簡単に背番号後輩に奪われたくねえし、
譲りたくもねえ
あーまじでイケてねぇな俺・・・

こんなくだらないこと考えなくていいくらい

野球が上手けりゃよかったのに・・・)
image-2

 

3-Bの教室

スケジュール表を見て考え込んでいる御幸

倉持
「それ・・・5月の試合の日程か?」

御幸
「ああ・・・招待試合を含めると
GWの日程がキツキツでな・・・
正直川島が合流してくれて助かったよ 」

倉持
「翌日のこと考えてローテ組んだり、
投手陣のやりくりは大変そうだな

それにお前5月末から東京選抜でチーム離れるんだろ?

バッティング間のリズムもあるだろうし大丈夫なのか?」

御幸
「離れるって言っても3日だけだよ 」

倉持
「本当かよ 」

御幸
「東京選抜自体、新しい試みだから
今年はお試しみたいなものだって・・・
むこう(アメリカ)のチーム招待する都合で
この時期になったようだし、

さすがに来年からは秋になるってさ

それにしてもやるべきことが多すぎる・・・

降谷も沢村も自分からいろいろ考え始めているからな・・・
今だから教えられることもあるし

でもやっぱバランスだな
与えすぎて頭ガチガチになられても困るし
この辺の塩梅が一番難しい・・・」

倉持
「よくしゃべるな・・・お前・・・」

御幸
「そうか?」

倉持
「ま・・・
考えすぎが良くないってのはわかる・・
特に降谷なんて今そんな状態だろ 」

御幸
「そうなんだよ
その辺は監督もコーチも気にしてることだよな
俺がいる間に沢村のナンバーズも
完成させてやりたいし、考えてることは色々ある
正直いくら時間があっても足りねーよ・・」

倉持
「何か、楽しそうだな 」

御幸
「そんなことないよ 」

倉持
「いーや、お前がベラベラしゃべりだしたら怪しい!」
image-4

 

2-Bの教室

1冊の本を二人で読んでいる沢村と降谷
(御幸から借りたらしい)

じゃんけんで降谷が先に読むことに
決まったのにもかかわらず、覗き込んでくる沢村

その様子を見ている女子
「この二人ライバルなんでしょ?」
「仲良しか!」

春乃
「最近よくバッテリー組で集まってるみたい 」

少し離れた席で考え事をしている金丸

金丸
「あのヤロ・・・」

金丸の回想

金丸は紅白戦の後、高津に声をかける

金丸
「監督の前でこれだけアピールできたんだ
一軍合流あるかもな?」

高津
「うるせーな 」

金丸
「え?」

高津
「なんでお前に上からモノ言われなきゃならねーんだよ 」

金丸
「あ?」

高津
「先に一軍にいるからって先輩面かよ 」

金丸
「なんだよそれ・・・」

金丸を残し
高津は部屋に入って行ってしまう

金丸
「おい待てよ!!
高津・・・」

東条
「相変わらず仲悪いね・・・」

金丸
「今のは俺悪くねえだろ 」

東条
「表情がムカついたとか?
信二って無自覚に敵を作るタイプだから 」

金丸
「まてまてまて
いまなんつった!!」

”回想終了”

_____________

金丸
(くそっ、高津がずっと努力してたのは知ってたから
素直に言ってやろうと思っただけなのに・・・


無自覚に・・・敵・・・
そうなのか・・・東条・・・)

 

2-Aの教室

 

窓際の席で遠くを見ている高津

そこに仲間二人とやってくる岡健一

仲間二人
「お~、一軍に合流したヤツは絵になるねぇ 」
「遠く見ちゃってかっこいー 」

赤くなる高津

高津
「なんだお前ら・・
何しに・・」


「これで堂々と室内練習場に行けるな広臣
頑張れよ 」

岡達は祝福しに来てくれたのだった

高津
「ああ・・・
しぬほど暴れ回って来てやるよ・・」

 

1-A

一人ポツンと席に座っている奥村

クラスメイトは奥村に興味津々な様子

女子達
(奥村君ってどんな本読むんだろ・・・)」
(奥村君ってどんな食物好むんだろ )
(奥村君ってハーフなの?)

男子
(奥村ってゲームのキャラみてぇだな )

image-6

 

奥村による回想

紅白戦の後、監督が全部員を前にして話す

監督
「やはりまだ身体が出来ていないものが多いな
まずは焦らず土台作りに励んでほしい

それを踏まえたうえで、4名を二軍を合流させる・・・

九鬼、加賀美、瀬戸、奥村

お前たちは二軍の練習に参加し、
練習試合で経験を積んで来い 」

 

最上
(おかしいこれはなにかの陰謀だ
俺が選ばれないなんて)

下を向いてしまっている浅田

監督
「以上、解散 」

全部員
「はい」

”回想終了”

_____________

奥村
(二軍・・・)

奥村は沢村に宣言した言葉を思い出し
強烈なオーラを放つ

奥村
”必ず一軍に上がってみせます ”

奥村
(二軍・・・)

殺気立つ奥村

引いているクラスメイト達

奥村はさらに部屋での御幸との
やり取りを思い出す

御幸
”紅白戦で活躍したって?
二軍に合流できて良かったな
試合は楽しいぞ~”

奥村は御幸の言葉を思い出し
さらに殺気立つ

奥村
(時間がない・・
早くしないとあの人が引退してしまう )

 

2年生になり

監督が沢村たちのクラスでは
国語の授業をしている

焦りながら授業を受ける
沢村、降谷、金丸達

いつも通りの春乃

沢村
(絶対居眠りできねえ・・)
image-8

 

広告

ダイヤのA ネタバレ一覧はこちら

~ダイヤのA act2 60話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 - ダイヤのA act2