よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

ダイヤのA act2 58話ネタバレ確定【奥村光舟の野球力に隠された力の正体】最新感想予想

      2016/12/01

ダイヤのA act258話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~ダイヤのA act2 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新ダイヤのA act258話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

ダイヤのA ネタバレ一覧はこちら

 

前回、浅田のマジックボールの活躍により
なんと上級生チームの攻撃をストップ!
スリーアウト!でした!

これで点数は8対0のまま!

ここから1年性チームの攻撃が始まります!

守備では士気を高め、自信をつけ始め
いい雰囲気に持って行けた1年生でしたが

でも攻撃は?

と思われ、
『足は早くても盗塁の技術は別物だよ〜』と言われていた最中・・・

4回表、1年生チームの攻撃

ワンナウト一塁

一塁には俊足の瀬戸
バッターボックスには奥村
image-1

落合コーチ
「ええ・・・
走力は特A
ただ、足の速さと走塁の技術は
別物ですがね」

・・・

image-2

やってくれましたねーー!
瀬戸!
ニヤリ顏で盗塁成功!!♪

しかし内心は少し焦ってはいるのですが
それを見ていた奥村は冷静に判断。

奥村
(拓の足を見せられただけでも
外野に十分プレッシャーを
かけられたはず )image-3

 

外野へのプレッシャー材料として見ています・・・。
ウオー!
かっこいい。
なにその冷静さ!!
惚れてまうやろー!な冷静な判断力です!

そして奥村はキャッチャー川島の球をワンバン!
に、またも瀬戸の走り出し!!

3塁へ!

今回、瀬戸が光りますね〜〜!

image

しかしさすが上級生チーム。
全く士気が落ちません。
守備だって前進守備!
攻め守備です!!

内野
「止めましょう、川島先輩」

「こっちはまかせろ!!」

image-1

「さあこい!」

「しゃあ」

image-2

そして冷静なピッチを・・・と
球を投げるも奥村のすごい押し引きテク!(笑)
スクイズかと思わせておいて
スッとバットを引いてのフェイク!!

いやーー、
こんな高校1年性選手がいたら嫌です!(笑)

しかも普通だったらビビってしまう上級生に対してですよ?!(笑)

これは笑ってしまいました。(笑)

そう、まさに金丸の言葉がほんとその通り!(笑)

金丸
「塁上から打席から・・・
ダブルで揺さぶりか

あいつらどんだけ
偏差値高い野球やるんだよ」

高校一年生にして野球偏差値、高すぎです!(笑)

しかしこの奥村の洞察力、考える力・・・は
裏切り片岡監督に教わった技術、ノウハウだったんですね。

奥村を傷つけた片岡監督の教えが皮肉にもこの試合で
生きまくっていた、というわけだったんですね。

奥村
(考えろ・・もっと深く・・・

これでカウント2-1
外にストレートを選択してきた
これ以上カウントを悪くしたくないハズ・・・

相手の思考を読み取れ・・・)

________________

奥村は裏切り片岡監督の言葉を思い出す

”回想”

裏切り片岡監督
「いいか!野球は1球ごとに
プレーが止まるスポーツなんだ

あらゆるケースを想定し備える
いかにリスクを回避できるかで
勝負は決まる

自分の頭でプレーが出来れば
野球はもっと楽しくなるぞ」

”回想終わり”

_________________

奥村は歯をかみしめる

奥村
(俺の体の中には
あの人の教えが根付いている
もう消せない・・・)
image-6

しかしこれにより
奥村はヒットを打ち、瀬戸が走り!
なんとなんと上級生チームから1点をゲット!

image-8

いやー、かっこいいです!
COOL!

昔、奥村を苦しめた片岡監督の教えが
今の奥村を助けている・・・と
簡単に解釈していいものか
迷うところですが、

とにかく今は、
”今の奥村”の力で
1点お返し!

さあ!
この回でどれだけ追い上げられるのか楽しみですね♪!

これはひょっとしたらひょっとする展開が
ありそう!!
そんなダイヤのA act258話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

ダイヤのA act2 ネタバレ 58話 最新 確定あらすじ『スイング』

 

紅白戦。
4回表、1年生チームの攻撃。
ワンナウト1塁。


奥村は1塁に
加賀美がバッター

センター返しでランナーは1、2塁に

レギュラーの上級生
(加賀美貢太か
どこか白州みを感じる男だな)

次は5番ショート最上武が打者

最上
(好機到来・・・汚名返上・・・ここで
打てばヒーロー・・・好機到来・・・)
image-2

その時、フェンスの外から
ブン!という大きな音が聞こえる

将司が素振りをしている
daiya58_2

周囲も将司の豪快な素振りに注目している

ギャラリー
『試合に出てぇのかあいつ
めちゃくちゃアピールしてんぞ!!』

『凄ぇ音!!』

image-3

将司なりの試合に出たいアピールらしい

そんな将を見て由井がニヤリと笑う

由井
(なんだよ・・・
しっかり火がついてんじゃねぇか)

将司に触発され
片岡監督に大声で叫ぶ由井

由井
「片岡監督!!
自分たちも同じ一年
やっぱり見てるだけじゃなく、
チームの力になりたいです!

俺達も試合に出してもらえませんか?」
daiya58_3

由井の後ろで将司はオーラでアピールしている

苦々しい顔をする高津

高津
「ヤロ・・・」

ピッチャー川島がマウンドから声を飛ばす

川島
「俺達は構いません
自分たちの代わりにベンチ入りした1年生の実力、
この目で確かめてみたいです」

少し考える片岡監督

片岡監督
「わかった
あとで出番を与えるから
準備しておけ」

由井
「はい!!」

ギャラリー
『おお、マジかよ』
『アピール成功じゃねえか、あいつら』

由井
「いってみるもんだね」

将司
「振ってみるもんだ」
image-5
そんな状況を面白がる沢村

沢村
「・・・ははは
わははは
おもしれースね
今年の1年
色んな奴らがいて」

倉持
「生意気な奴がいるって
散々愚痴ってたじゃねーか」

沢村
「こうなったら俺らも試合・・・」

倉持
「やめとけ」

前園
「今日はあいつらに用意された舞台や」

沢村
「・・・ですよね
邪魔しちゃダメですよね・・・
そんじゃーみんなで応援に回りましょうか!!」

image-6

試合再開

意気込んでいたが
結局ショートゴロでダブルプレーの最上

最上
(おかしいっ
オレはこんなもんじゃないツイてない)
image-7

3年生ベンチ側に移動する沢村

沢村
「さぁさぁさぁ
試合はこれから!!
新入生チーム、完膚なきまでに
叩きのめしてやりましょうぜ

あと20点はいけます!
あのピッチャーさっさと
マウンドから引きずり下ろしましょう!!
打線爆発」

浅田
「うわああああ
物騒な事言われてる
怖い顔して言われてる」

瀬戸
「あの人さっきまで
こっちのベンチにいたけどな」

浅田
「え?」

瀬戸
「あの柱の陰からお前のこと
心配そうに見てたよ・・・」
image-8

奥村
「心配してるのかと
思ったら今度は打ち崩せか・・・」

瀬戸
「ははは何なんだろうあの人。」

沢村
「覚悟しとけよ浅田~」

奥村
「さぁ・・・
ここからクリーンナップ
一つ一つアウトを積み重ねていこう」

奥村がもう一度1年生に気合いを入れる
image-9
引き締まった表情になってきた浅田

しかし4回裏、高津をはじめ
上級生チームに打ち込まれ2点取られる浅田

その後も手を緩めない上級生チーム
そして試合は進み・・・

結局終わってみれば15-3。

(1年チームは8回に2点
内容不明
将司は豪快な三振、由井は描かれず)

____________

片岡監督、落合コーチ、部長、高島が
片岡監督室で話している

片岡監督
「今月23日からの関東大会も
観に行かせます
都大会決勝進出の稲実と市大三高、
それに加えセンバツベスト4の薬師も出場しますしね」

落合コーチ
「西地区から3チームって・・・
本当に考えられないブロックですよ」

高島
「しっかりデータを
取らせてもらいましょう。」

落合コーチ
「さすが前向きですねぇ・・」

高島
「で、紅白戦はどうでしたか・
一軍に食い込んできそうな選手はいましたか?」
image-10

____________

紅白戦出場の選手達はベンチから引き上げる

浅田
(結局あれから3失点・・・
奥村君の期待に応えられなかったな。)

高津に声をかける金丸

金丸
「3安打4打点か
しっかり4番の役目
果たしてたじゃねーか、高津」image-11

 

 

波乱の紅白戦終了。
チームにもたらす影響は・・・?

 

 

 

広告

ダイヤのA ネタバレ一覧はこちら

~ダイヤのA act2 59話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - ダイヤのA act2