よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

食戟のソーマ202話ネタバレ確定【TEAM城一郎&ソーマの本気を見せろ!】最新感想予想

   

食戟のソーマ202話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~食戟のソーマ ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新食戟のソーマ202話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

十傑メンバー強さランキングはこちら
食戟のソーマ 美少女総選挙はこちら

 

前回から連隊食戟の練習編がスタート!

チーム城一郎 vs チーム堂島で別れての

連隊食戟がスタートしましたが

城一郎とソーマは喧嘩ばかりで・・・!?

今回はタクミの熱意、ソーマに対しての思いが

描かれました♪

しかしチーム城一郎は

相変わらず子供みたいなことを言って

失格を免れようとしたり・・・(苦笑)

城一郎
「けど、だいたいよー
道具を置いて調理台から離れて
喋ってただろーが

つまり調理中じゃなかったって事で
セーフだろー!」

仙左衛門
「そんな屁理屈は通らん(汗
・・・まったく次はないぞ!

このままでは
特訓にならぬからな」

仙左衛門は2人に呆れる

父親が1番あほうかもしれない・・・(笑)

そんな何やってるんだよ〜!状態だったのですが

タクミの熱意の眼差しにようやくソーマも本腰に!?(遅い。)

タクミ
(何をもたついているんだ?幸平

我々の目的はイサミや皆を
取り戻すこと
なのにこんな所で躓くのか?

それに・・・たとえ特訓の為の
紅白戦だろうがサポート役だろうが

ここは厨房(クチーナ)
オレとキミの勝負の場だぞ)

ソーマ
(へへ・・・ちくしょー
それでこそタクミ・アルディーニだぜ
燃えさせてくれんじゃねーかよ!!)

手ぬぐいを頭に巻き、
気合いを入れるソーマ

しかし気合いだけで

あの城一郎の意外性のさらに上をいく

料理法についていくことはできるのか!?

はたまたソーマのゲテモノ感なセンスと

城一郎のゲテモノ感が通じ合って何か道は見えるのか!??

もしかして1番ついていけなくなってしまうのは

えりなだったりして!?♪

本腰ソーマがどう動き始めるのか楽しみですね♪

しかしえりな・・・

こう言っているけれど・・・

えりな
(才波さまも・・・堂島シェフも
私達を試している?)

多分城一郎はあんまり考えてないと思うぞ!!!!(笑)

そんな食戟のソーマ202話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

食戟のソーマ ネタバレ 202話 最新 確定あらすじ『えりなの研鑽』

ソーマ作者が描く
ジャンプヒロイン制服姿の
バレンタインポスター

___________________________

扉絵
「えりな、いつまで
優等生でいるつもり──?』

_______________

奮い立て!! TEAM才波!!

ソーマは手ぬぐいを巻く

ソーマ
(そーだよな、タクミ

たとえ紅白戦だろーと
勝負は勝負!

負けらんねぇ!!)

えりな
(才波さまや堂島シェフは
私達を試そうとしている・・・

ならば今やるべき事は
ひとつだわ

才波さまの意図を汲み・・・
なんとしても
応えてみせなくては!)

えりな、ソーマは城一郎を見る

えりな&ソーマ
「・・・」

えりな
(えぇっと・・・(汗

アッシェパルマンティエの
基本構造は大きく分けて3つ

挽肉にしっかり焼き色をつけ
重厚に仕上げる”ミートソース”と
”ポムピューレ”)

※クリーミーなマッシュポテト

えりな
(そして”チーズ”を重ねて
焼き上げる料理・・・だわ)

困惑しているスタッフ達

スタッフ達
「なのに・・・あの人・・・
クレープ焼いてるよね!?」

城一郎は鼻歌交じりに
上機嫌でクレープを焼いている

スタッフ達
「デ、デザートでも作るの?
何のつもりなんだろ

ていうかあの人誰なの?
堂島シェフと知り合い・・・?

これじゃサポートの二人が
困惑するのも無理ないよ!」

驚いている田所とタクミ

えりなの頭に?マークが
たくさん浮かぶ

えりな
(ど・・・どうすれば!?
何を求められているの~!?)

ソーマ達の様子を
黙って見ている仙左衛門

その時、調理を見て
キラーンと何かに気付くソーマ

”十傑サイド”

電話をしながら
斎藤がももと将棋を指している

斎藤
「連隊食戟・・・!
豪気な事よ・・・だが悪くない

中枢美食機関(セントラル)に
逆らう徒党を誅するよき機会だ」

もも
「もももいいと思うな
ねぇ、ブッチー

うん、また王手だよ
綜みゃん」

斎藤
「!!」

斎藤は負けて頭を抱える
ももがそのまま電話に出る

もも
「反逆者達をいっぺんに
ポカポカ叩けるもんね

だから薊総帥に
ももたち戦うよって
伝えといてね、竜胆」

叡山がその時、携帯を奪う

叡山
「俺にも戦わせろ!!
幸平創真だけはこの手で
絶対にぶっ潰す・・・!!」

しかし電話の相手は
竜胆ではなく司だった


「でも・・・
叡山だいじょうぶ・・・?」

叡山
「・・・あ?何がだよ、司さん」


「いや・・・
また負けたりされたら
困るなぁって」

寧々
「ぷ、ふふっ・・・」

寧々が後ろで吹き出す

__________________

その時、司に竜胆が怒鳴る

竜胆
「ばっきゃろー!!
つかさーっ!
今の聞こえたぞ!」


「り、竜胆?
な・・・なに・・・?」

竜胆
「お前にはコーハイに対する
思いやりってもんがねーのかー!

えーざんは一年坊主相手に
おもいっきりガツンと
負けちまったんだから
かわいそうなんだぞ!

気遣ってやれー!」

電話越しに聴こえる会話に
叡山はビキビキと顔色が変わる

寧々
「叡山ってかわいそうね」

携帯を乱暴に投げ捨てる叡山

寧々
「ちょっと!私の携帯!!」

寧々
(はぁ・・・本当に野蛮でイヤだ)

薊と寧々が電話している

寧々
「ところで薊総帥・・・
敵は4名なのですよね?

こちらも相手と人数を
合わせて戦うのですか?」


「うん・・・その考え方もあるね
でもどうせだ、派手にやろう」

”ソーマ達サイド”

じゃがいもをソーマが
素早くカットしていく

シェフ
「お・・・!手ぬぐいの子が動いた

ジャガイモをカットして
チーズを用意・・・

ここまでは
アッシェパルマンティエらしい
材料だけど・・・?」

しかし急に何かを
探し始めるソーマ

ソーマ
「えーっと・・・確かこの辺に・・・
お!あったあった!」

取り出したのは
ちりめんじゃこ

えりな&田所&タクミ
「!?」

スタッフ達
「えぇええー!?
なんで!?

チーズは分かるけど・・・
なんでちりめんじゃこ!?

ジャガイモ・チーズと混ぜて
スキレットで焼いていく・・・
何のつもりか全然わかんない

あ・・・っでも雑魚の潮の香りが
何かいい感じ・・・!」

えりな
(こんな事では
まともな料理になるわけない

2人が考えてる事が
さっぱりわからない・・・!)

えりなは焦るが・・・

えりな
(・・・いいえ
本当は気づいてるはずよ
薙切えりな

思い出しなさい
極星寮でふれたものを

あそこにはメチャクチャな
発想同士がぶつかり合う事で

思いもしなかった答えが生まれる・・・
その可能性があった

今2人がやっている事も
きっと同じ

それぞれの主張・・・
エゴをぶつけ合う事で

予定調和ではありえない
”なにか”を創り出そうと
しているんだわ

それが才波様が私達に課した
”試し”・・・

まったく・・・
そんなの料理とは言えないわ!

完璧主義の私から見れば
考えられないこと・・・!?)

えりな
「・・・」

えりな
(・・・いいわよ
わかったわよ
乗るわよ)

_______________

動き出すえりな

シェフ
「ん・・・んなっ・・・!!?
えりな様・・・!?
ステーキ焼いてるぅ!?」

ステーキを焼き始めるえりなに
ソーマと城一郎は笑みを浮かべる

車掌
「ど・・・どうなんだ
この工程は・・・?
そういう料理なのか?」

コック
「い、いえ!
あんなの聞いた事ないです!

だってあの品は本来
細かく刻んだ肉やひき肉を
使うんで・・・

ちょ、ちょっとビックリです

あくまで王道・・・
最高級美食のスタンダードを
志向してきたえりな様が

まさかあんなはみ出した料理を
するなんて・・・!」

仙左衛門は目をつむっている
城一郎と堂島が
えりなの姿を頬んでみている

堂島
(・・・たった今ようやく
ほんとうの意味でようやく今・・・

始まったのかもしれない
彼女(えりな)にとっての
”研鑽”が)

一生懸命
調理しているソーマ達の描写

”薊サイド”

お付きの人に薊が言う


「才波先輩達が乗っている
つきかげ4号へ
無線連絡を頼む」

薊は地図を広げる


「彼らの進むルートと
別のルートとが
ちょうど交わるこの地点

明日この場所で
落ち合おうとね

ここで決勝のルールの
詳細を定める」

薊はソファに座り外を眺める


(えりな・・・お外で遊ぶのは
楽しかったかな

君の言葉を
聞かせてもらう時間だ)

”ソーマ達サイド”

ソーマ達調理をほとんど終えた
皆、満足な明るい表情をしている

仙左衛門
「そこまで!!
双方皿を出すがよい!


両チームの
”アッシェ・パルマンティエ”
”実食である”!!」

「全力は尽くした──!!
次週、人気投票結果発表Cカラー!!」

 

”食戟のソーマ 203話 ネタバレ へ続く”

 

 

 

広告

十傑メンバー強さランキングはこちら
食戟のソーマ 美少女総選挙はこちら

~食戟のソーマ203話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - 食戟のソーマ