よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

銀魂647話ネタバレ確定【高杉、坂本、桂はこのまま圓翔と刺し違えてしまうのか!?】最新感想予想

   

銀魂647話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~銀魂 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新銀魂647話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

銀魂ネタバレ一覧はこちら

 

前回、死んだんじゃ・・・!?と思われていた

武市、そして高杉が帰還!

そして坂本、桂と共にいよいよ圓翔を追い詰めました♪

そして今回!

逆に、前回の傷で死んでなかったことの方が

びっくりだったのですが(笑)

圓翔VS高杉、坂本、桂の戦いに休止符が・・・!?

圓翔が土煙から現れる
圓翔の左腕は吹き飛んでいた

高杉が圓翔の前に立つ

圓翔
「きっ・・・きっ
貴様らアアア!!」

それにしても高杉達が3人がかりでも

こんなに手こずるって圓翔、すごい強いんですね・・・。

モミアゲ皇子とか猿皇子とか言ってごめん・・・。

しかし、高杉達も立っているとは言えども

圓翔達、解放軍から受けた傷は結構なもの・・・。

桂も・・・

圓翔はすぐさま桂を
ビームサーベルで斬りつける
胸が切り裂かれる桂

坂本も・・・

その時、坂本にビームサーベルを伸ばす圓翔
ビームサーベルは
坂本の腹に突き刺さる

しかし坂本は動じない
狙いを定め

圓翔のビームサーベルを握る手を
撃ちぬく坂本

高杉は前回の

火之迦具土神の制御装置を破壊した時点で

けっこうな手負いの状態なので

立っているのも本当はやっとなはず・・・。

せっかく武市、また子は生きて戻って来れたので

3人もこのまま刺し違えとなってしまわないと良いのですが・・・。

そして万斉は今回の描写により、

やはり命を落としたのではないか・・・!?という説もチラホラ。

戦闘シーンはカッコいいですが

やはり最後の最後はおちゃらけ銀魂で

笑える感じで終わってほしいものです!

また次回更新をお楽しみに♪!

そんな銀魂647話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

銀魂 ネタバレ 647話 最新 確定あらすじ

圓翔は左腕を飛ばされ膝をつく
解放軍の兵達は
煙の中にいる圓翔を心配そうな眼差しで見ている

圓翔の前には高杉の姿

圓翔が叫ぶ

圓翔
「貴様らああ」


高杉は刀を振りかざす

しかし目の前の視界が
ぐにゃりと歪み
剣筋が乱れてしまう高杉

高杉の刀を跳躍し
避ける圓翔

ダメージからか
反応できない桂、坂本

桂&坂本
「!!高杉!!」

空中からブーツの踵に
仕込んでいた機銃を
高杉に向かって連射する圓翔

高杉は慌てて逃げる高杉
しかし高杉は膝から崩れ
その場に倒れてしまう

猩覚と圓翔は
高杉の様子が
おかしいことに目を見張る

高杉は膝をついて立ち上がろうとするが
その血走った目からは
体の異常が見て取れる

_____________

”回想”

猩覚達に高杉が
救出されている

高杉は穏やかな顔で
目を閉じ転がっている
右腕を弱弱しく上へ伸ばす高杉

武市が高杉に通信機で必死に呼びかける
高杉は”自分はここで
死ぬわけにはいかない”と立ち上がる

”回想終了”

_______________

万斉、また子、武市の顔を
思い浮かべ
また立ち上がろうとする高杉

そこへ解放軍の兵達が
一斉攻撃を仕掛けて来る
高杉を守る為
味方の兵たちも敵に砲撃する

高杉も敵兵の足を
刀で切り飛ばす。

地面を這う桂、
敵兵に向かって拳銃を放つ坂本

乱戦状態の中、
ビームサーベルの柄を
拾い上げ高杉に狙いを定める圓翔

圓翔はビームサーベルを構え
高杉に突撃していく

二人は互いに叫び
力を振り絞る

桂、坂本、猩覚達は
その様子を緊張の面持ちで見守る

圓翔のビームサーベルが
高杉をとらえようとしたその時、
一発の銃弾が
圓翔の眼前に飛んでくる

しかしギリギリの所でそれを躱す圓翔
結っている髪が吹き飛ぶ

圓翔が銃弾の対応をしているすきに
圓翔の懐に潜り込んでいた高杉

銃弾を放ったのは
武市に肩をかされ
やっと立っている状態のまた子だった

また子は涙を流しながら
高杉の名前を叫ぶ
高杉は叫びながら圓翔に刀を振りぬく

______________

虚はボロボロになったトリフネを
地球から見上げる

高杉の渾身の一振りは
圓翔のもう片方の腕を斬り飛ばしていた
圓翔は腕から
大量に血しぶきを撒き散らす

 

”銀魂  648話 ネタバレに続く”

 


銀魂ネタバレ一覧はこちら

~銀魂648話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - 銀魂