よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

進撃の巨人 ”ユミルの民”(エルディア人)とは!?まとめ

      2016/12/20

進撃の巨人は2016年12月9日時点で21巻まで発売されている長編漫画です。

最近『進撃の巨人』にハマった人にも入りやすいように
『進撃の巨人』に出てくる重要単語を簡単にまとめてみました♪

進撃の巨人 可愛いキャラランキングはこちら
104期訓練兵団成績ランキングはこちら
進撃の巨人と北欧神話との関連性はこちら
”9つの巨人”と”7つの巨人”の正体とは?!
2016年最新版!未回収の伏線考察まとめ

 

 

ユミルの民とは?


『ユミルの民』とは、
エルディア人のことである。
唯一、巨人化できる人種である。

主な『ユミルの民』は
・イェーガー家
・フリッツ家
・エルディア復権派のメンバー
・マーレの戦士

などが含まれる。

『ユミルの民』は、
古代にエルディア帝国を築き、
九つの巨人の力を味方に大陸を支配する。

『ユミルの民』は1700年間も民族浄化を行い他民族を弾圧した。

 

エルディア人とは・・・?


エルディア人とは、

唯一、巨人化できる力を持つ人種である。

古代、始祖”ユミル・フリッツ”から分け与えられた
”九つの巨人”の力を味方に、

エルディア人はエルディア帝国を築き大陸を支配する

エルディア人は、通称『ユミルの民』と呼ばれる。

末裔にあたる主な血族は、
・イェーガー家
・フリッツ家
・エルディア復権派のメンバー
・マーレの戦士である。

まとめ

民族:エルディア人
通称:ユミルの民
国 :古代エルディア帝国
国土:パラディ島
初登場:イルゼの手帳

 

主なエルディア人一覧

 

イェーガー家

  • グリシャ・イェーガー
  • グリシャ・イェーガーの父親
  • グリシャ・イェーガーの母親
  • フェイ・イェーガー
  • ジーク・イェーガー
  • エレン・イェーガー

フリッツ家

  • ユミル・フリッツ
  • 145代目フリッツ王
  • ダイナ・フリッツ

エルディア復権派

  • クルーガー
  • グライス
  • カルライーター
  • 覗き込む巨人
  • 髭の巨人
  • トーマスを食った奇行種
  • エレンの足を食った巨人

マーレの戦士

  • ライナー・ブラウン
  • ベルトルト・フーバー
  • アニ・レオンハート
  • マルセル
  • 四足歩行型の巨人

唯一巨人化できる人種

 

エルディア人だけが巨人になることができる。
巨人の脊髄液を体内に吸収しただけで巨大な化け物になる。
こんな生き物はお前らエルディア帝国の『ユミルの民』以外に存在しない。
(87話『境界線』グロス曹長の言葉より)


 

歴史

 

古代~

古代エルディア帝国

 

古代、エルディア人の始祖ユミル・フリッツは、
大地の悪魔と契約し、『始祖の巨人』の力を得ます。

ユミル・フリッツはその巨人の力を使って、道や橋を造るなどして大陸を繁栄させます。

ユミル・フリッツは死後、始祖の巨人を9つの巨人に魂を分け、エルディア帝国を築きます。

大国マーレを滅ぼし、大陸を支配したエルディアは、
他民族から土地や財産を奪い、

子を産ませエルディア人の人口を増加させます。
このエルディアによる民族浄化が約1700年続きます。

大昔のエルディアは大陸を支配する大国だったのです。

しかし次第に、8つの巨人を分けた一族同士の争いが始まるのです。
しかしフリッツ王が『始祖の巨人』の力を使って秩序を維持していたのでした。

 

145代目フリッツ王とは・・・?

145代目フリッツ王はパラディ島へ

 

やがて、『始祖の巨人』は、145代目フリッツ王継承

この頃、マーレが派遣した内部工作員が
エルディアの内戦を導き、
エルディアの勢力は弱まります。

そしてマーレはエルディアの9つの巨人のうち
7つの巨人を手に入れ、巨人大戦に勝利。

『始祖の巨人』を持つ145代目フリッツ王は争いを避けるために
国民を連れてエルディア国土であるパラディ島に逃亡し、

『始祖の巨人』の力を使ってマリア、ローゼ、シーナの3重の壁を造り、
そこに引きこもったのでした。
アルミン達が住む壁を造ったのは
145代目フリッツ王(エルディア人)でした。

 

エルディア人の残党とは・・・?

エルディア人残党はマーレに差別される

 

そうしてマーレは支配国となり、
145代目フリッツ王に見捨てられ、大陸に残ったエルディア人(イェーガー家など)
エルディア人用の収容区に輸送。

収容区の外で腕章を身に着けていないなどの不正行為をしたエルディア人は、
『楽園』と呼ばれるパラディ島に輸送され、無知性巨人にされていました。

 

その後、医療従事者で反マーレ政府のグリシャを筆頭に、
エルディア復権派が立ち上がります。

 

王家の末裔、”ダイナ・フリッツ”や、
マーレ政府の内通者”フクロウ(クルーガー)”の協力を得て、
エルディア復権派はパラディ島へ渡り、

『始祖の巨人』を取り戻しエルディアを復活させるという計画を立てます。

しかし、グリシャの息子”ジーク”から報告を受けたマーレ政府は、
エルディア復権派をパラディ島に送り無知性巨人にします。
ちなみにエレンの先祖エルディア人残党にあたります。
広告

進撃の巨人 可愛いキャラランキングはこちら
104期訓練兵団成績ランキングはこちら
進撃の巨人と北欧神話との関連性はこちら
”9つの巨人”と”7つの巨人”の正体とは?!
2016年最新版!未回収の伏線考察まとめ

 - 進撃の巨人