よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

七つの大罪264話ネタバレ確定【歪み捻れ壊れる男】最新264話

      2018/04/28

七つの大罪264話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

七つの大罪264話ネタバレ確定【歪み捻れ壊れる男】最新264話~七つの大罪 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新七つの大罪264話確定ネタバレ情報を追記しました!

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 元ネタとなる神話や伝承から今後の展開を考察予想!
七つの大罪〜新章〜登場人物まとめ②

 

前回、モンスピートを殺し
デリエリの戒禁を狙うエスタロッサに対し
四大天使のサリエルとタルミエルは
「恩寵」を開放して阻みます。

おまけにマエルの仇もあり・・
それなのにエスタロッサが挑発しまくるから

タルミエルの「大海」と
サリエルの「竜巻」
によって
かなりの脅威にさらされているエスタロッサ!

やはり天使を怒らせると
大変な目に遭うということですね・・。。

エスタロッサは無事なのでしょうか・・

そして今回の表紙は
四大天使の2人が陽気に歌っている画。

何を意味しているのか・・

では本編行きます!

「消滅をもってマエルを殺した罪を贖うがいい」
として、2人が真剣な眼差しで見つめるその先には・・

叫びをあげ、解けるようにして
消え去っていくようなエスタロッサの姿・・

一方、ハウザー率いる掃討部隊メンバーは
その戦いを心配そうに見守っているのでした。

聖騎士長のハウザーに質問攻め

「聖騎士長!どちらが勝ったんでしょうかね!?」
「聖騎士長!今のうちに食事にしましょうか?」
「聖騎士長!も・・もう一体の十戒はどう対処しましょう・・・」

デリエリの行く末も気になるところ・・

デリエリがエリザベスに問います。

「モンスピートが死ぬ前・・
私に伝えたかった・・ずっと隠してた言葉ってなんだ?」

そう、モンスピートが伝えたかったこと・・
今回で明らかになるのでしょうか・・。。

エリザベス
「ごめんなさい・・私にはわからないわ・・」

肩を落とすデリエリ
一体誰か知っている人物はいるのでしょうか・・

モンスピートに対する後悔を語るデリエリ

いつも黙って、自分を護り続けてくれていた・・
と。。

すると、
「それなら私も同じ」
と、エリザベス

「私はずっと・・メリオダスに護られ続けてきたわ
彼がどれほど私のために血と涙を流し続けてきたかも気付かずに・・」

人は儚いかな・・
失ってはじめてその大切さに気付く・・
それもまた、運命なのでしょう。。

エリザベスは力強い眼差しで続けます


その時!

四大天使の2人が戻ってきた!

エスタロッサは・・
「今頃チリになっているはずさ」と・・

あのまま消滅したのか・・

ん・・??

その2人の背後に・・・

生きてターーーーー!!!!!

ていうか、
回復してるーーーーーーー!!!

なんか様子が変!

ゴウセルによると・・
「歪められた精神がさらに捻れてしまった・・」
と。
・・む・・むずかしい・・

エスタロッサのセリフに全部ハートマークがついてます

えへ♡→タルミエルに抱きつく
→「気味悪い!離れなさいよ!」→離れた♡

そして、
笑顔で攻撃をくらわすが、
かなり強力です!!

次々と技を繰り出してきます!

サリエルとタルミエルも
これでもかと反撃

地面に叩きつけられるエスタロッサ
もうくたばったかのように見えますが

デリエリがあることに気づきます
「エスタロッサはガランの戒禁を取り込んでる!!」

ガランといえば、「真実」の戒禁を持つ十戒の一人でした。

そしてエスタロッサは、
自分の他にもう一つ戒禁を取り込もうとしているようです。

呪文を唱えながら手にしているのは・・
モンスピートの「沈黙」の戒禁!

けたたましいエスタロッサの叫びと共に
黒い竜巻・・

するとその中から

「お前らは黙って殺されればいい・・・
この・・メリオダス様にな・・・・!!!」

三つ目の戒禁を取り込み変貌したエスタロッサは
暴凶メリオダスそのもの!?

どういう意味なのか・・・!


七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 元ネタとなる神話や伝承から今後の展開を考察予想!
七つの大罪〜新章〜登場人物まとめ②

 

~七つの大罪265話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

七つの大罪,264話,ネタバレ

 - 七つの大罪