よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

七つの大罪262話ネタバレ確定【闇に歪む者】最新262話

      2018/04/11

七つの大罪262話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

七つの大罪262話ネタバレ確定【闇に歪む者】最新262話~七つの大罪 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新七つの大罪262話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 元ネタとなる神話や伝承から今後の展開を考察予想!
七つの大罪〜新章〜登場人物まとめ②

 

 

前回、エスタロッサによって心臓を貫かれ、命を失ったモンスピート

デリエリは、モンスピートが伝えたいと言っていた伝言を聞くこともなく
大切な仲間を突然失ってしまいました。

一方、掃討部隊は魔神族を撤退させていました。

魔神族の撤退・・・
そして戦士たちの無事・・・
受けたはずの傷が治っている・・・

これらは、エリザベスのお陰ということが明らかになります。

ゴウセルがポツリ
「すごいなエリザベスは
四大天使最強のマエルが賞賛するわけだよね・・」
と・・。こちらも何か意味があるような・・・。

そこへ!!

突き飛ばされたデリエリが、敵地に襲来してきました!!

心も体もボロボロ・・・戦意喪失・・というのが見て取れます。

今回は、そんなデリエリをエリザベスが出迎えます。

しかし、デスピアスは
デンゼルの仇を討とうとデリエリに襲いかかろうとします。

が、エリザベスが止めます・・
「彼女に戦う意思はないわ!!」と・・。

デリエリはフラついていて、まともに歩けないほど・・。

デスピアスの剣はデリエリをかすめます。

そんなことを構う気力もないというように
デリエリは、エリザベスに向かっていきます。

どこに行けばいいのかわからなかった時に、
エリザベスの魔力を感じた。と言います。

エリザベスの、みんなを守ろうとする力が、
あの時のデリエリにまで届いたのでしょうか。。

するとその時!!!

な・な・なんと・・・!!!

モンスピートと共に滅びたはずの、、

エスタロッサが・・・!!!

デリエリを見つけて、
しかも元気な顔して向かってきます!!

えええええーーーーー

ここまで追いかけてきて
こんな状態のデリエリから戒禁を奪おうとするエスタロッサ・・

エリザベスもさすがに怒り心頭!

エスタロッサの話に耳も傾けず
“アーク”を与えます。

それでもスルリとかわすエスタロッサ。

しかし、何故生き延びたのか・・
そんな疑問を抱きながらも、解消できないまま
どんどん進んでいきます。

コイツ(エスタロッサ)を許せないのが他にも・・・
サリエルとタルミエルです。

今度は、エスタロッサ VS サリエル&エスタロッサ
です!!

両者譲らぬ攻防・・・
ついに<四大天使>の2人が本気を出します・・・

そんな七つの大罪262話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

七つの大罪 ネタバレ 262話 最新 確定あらすじ

エリザベス
「デリエリ・・・あなたなの・・?」

ヨロヨロと向かってくるデリエリ

サリエル
「あいつは・・・
デンゼル様を殺した十戒・・「純潔」!!」

デスピアス
「神よ〜〜感謝します!!
ようやく我が手でデンゼル様の仇が討てることに!!」

デリエリ
「エリ・・ザ・・ベス」

デリエリに襲いかかるデスピアス

「うぉぉぉ〜〜〜〜!!!」

エリザベス
「待って!彼女に戦う意思はないわ!!」

デスピアスの剣がデリエリをかすめる

エリザベス
「どうしてここへ・・?
・・・何があったの?」

デリエリ
「どこに行けばいいのか・・・
わからなくて・・・
その時・・お前の魔力を・・感じて・・」
「モンスピートが・・・
私なんかを助けたせいで・・
あのバカ・・エスタロッサにっ・・・」

エリザベス
「エスタロッサ・・!!」

『見つけた〜〜〜〜!!!』
『ついでにもっといいお宝も見っけ・・・!!!』

エスタロッサ
「ついでにゴミ共もわんさかいるな!!
掃除しておくか」

ハウザー
「嘘だろ・・
生きてやがったあの野郎・・!!」

“黒の猟犬(ブラックハウンド)”

「なんだこの化け物は!?」
「グギャ〜〜!」
「ひぎい〜〜〜!!」


エリザベス
「みんなーーーー!!!」

エスタロッサ
「どうやって兄貴のもとから逃げたのかは知らねぇが
まったくついてるな
また会えて嬉しいぜ、エリザベス!!」
「それとデリエリ、戒禁はいただく
安心しろ・・すぐモンスピートのもとへ送ってやる」

エリザベス
「やっぱり・・メリオダスを魔神王にするために
戒禁を集めているのね・・」

エスタロッサ
「メリオダスを魔神王に?
言っとくが俺は・・・」

エリザベス
「そんなことはさせない!!」

“アーク!!!”

エスタロッサ
「おい・・少しは俺の話も・・」

エリザベスがエスタロッサを“アーク”によって
縛り付け吹き飛ばそうとする

エスタロッサ
「つれねぇな!!
ここまで拒否されると
意地でも奪いたくなっちまうじゃねーか・・」

『上位魔神とはいえ、
エリザベス様の“アーク”をくらって
よく無傷で済んだものだな・・・
さすがと言っておこうか・・エスタロッサ』

エスタロッサ
「よう・・仲良し四大天使のサリエルとタルミエル
リュドシエルの堅物はどうした?
あと・・なんだっけ、マ・・マ・・マエル!!」
「おっと悪い悪い・・
マエルは俺がぶっ殺したんだ」

サリエルとタルミエル
“執念深き聖人”

「四大天使は一人で十戒二人分の実力を持ってるの〜
あなた一人を始末するくらい朝飯前〜〜」

エスタロッサ
「言ってくれんじゃ・・ねぇか!!!」

“キリング・ソーサー”

斬り飛ばされる、サリエルとタルミエル

エスタロッサ
「四大天使最強の男を殺した俺に
てめえらごときが勝てると思ってたか?」
「「竜巻」と「大海」の恩寵を披露する暇もなかったなぁ」

「われら<四大天使>が「恩寵」をもって
同胞マエルの仇を討たせてもらう!!!」


七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 元ネタとなる神話や伝承から今後の展開を考察予想!
七つの大罪〜新章〜登場人物まとめ②

 

~七つの大罪263話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

七つの大罪,262話,ネタバレ

 - 七つの大罪