よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

七つの大罪243話ネタバレ確定【メリオダス覚醒!エリザベスの呪いを解く方法とは!?】最新感想予想

      2017/12/01

七つの大罪243話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~七つの大罪 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新七つの大罪243話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 元ネタとなる神話や伝承から今後の展開を考察予想!
七つの大罪〜新章〜登場人物まとめ②

 

前回、大ピンチのキングたちの前に

グロキシニア、ドロール参上!

しかし必死の攻防虚しく

前妖精王と前巨人の王は

チャンドラーの前に倒れてしまうのだった・・・。

悲しい結末となってしまった前回。

そして今回は少しだけほっこりもありつつ・・・

とりあえずはマーリンが復活!♪

そして今回は祝!

『本来の可愛い姿のマーリン見れたね!良かったねエスカノール』回!(笑)

今まで散々、マーリンのあんなところやこんなところを

見れないでいましたからね♪!

姉々呼びも聞けて、最近色々大変なエスカノールでしたが

これで超回復しちゃうんじゃーないでしょうか(笑)♪

そしてこれからの超強敵!チャンドラーと戦うのは誰だ!?な状況でしたが

今回、ついに・・・!!

メリオダス坊っちゃん、復活!!

これでなんとかとりあえずは

この悪状況でのチャンドラー戦は免れましたが

今度はメリオダスが〜・・・。

メリオダス
「悪いがもうオレたちに関わるな・・・」

ディアンヌ
「・・・っ」

メリオダス
「お前たちを殺したくはねえ・・・

”七つの大罪”は今日限りでーーー
解散する!!!」

魔神のメリオダス、覚!醒!

しかしまだ元のメリオダス部分が残っているみたいで、

エリザベスを救う為に七つの大罪を解散させることに。

それはきっと大罪たちを巻き込みたくないから、ですし、

この状況でもどうにかエリザベスを助けようとしているメリオダス!

(いやいやいやいやかっこよすぎですよ団長・・・!)

メリオダス
「チャンドラー
オレをゼルドリスのもとへ
案内してくれ」

チャンドラー
「坊っちゃん・・・
まさかその女を一緒に・・・!?」

メリオダス
「連れていく
・・・文句は言わせねえ」

マーリン
「待て!!
姉々をどうするつもりだ!!?」

メリオダス
「エリザベスには
もう時間がねえ・・・

だがこの方法なら
エリザベスを必ず救える!!」

どういう方法でエリザベスを救うのか!?まだわかりませんが

今、よんぜ!!!が気になっているのは

この状態で弟ゼルドリスの元に戻ったら

ゼルドリスは兄メリオダスに対し、どういう対応をするのか、

そしてそんな魔神ばっかりのところに連れて行かれちゃうエリザベスは何を言われちゃうの!?と

なんだか結婚を反対されたお兄ちゃんが

嫁を連れて家族のもとに戻っててんやわんや!な

面白そうな状況しか浮かばなくなってきちゃいましたが(苦笑)

現実の状況はだいぶシリアスな状況なので

真面目にメリオダスたちを追いたいと思います!(笑)

とりあえず・・・

ほんとこの最凶チャンドラーと

大罪たちが戦うことにならなくて良かったっス!!

チャンさんも、坊っちゃんに会えて良かったね!(笑)

しかしこんなチャンドラー達を見ていると

やっぱりどうしても女神族よりも人間味を感じる魔神族の人達(笑)。

本当はどっちが”善”だったのか。

この辺りもまたそろそろ

描かれ始めるのではないでしょうか?・・・

なんてことを期待しつつまた次回♪

お楽しみに♪

 

そんな七つの大罪243話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

七つの大罪 ネタバレ 243話 最新 確定あらすじ『そして彼は旅に出る』

前回、目覚めたメリオダスからの突然の
”七つの大罪”解散発言に動揺する大罪たち。

メリオダスが考える、
”エリザベスを確実に呪いから救う方法”とは
メリオダス自身が魔神王になることだった・・・!!

さらに驚く大罪たち。

その時、ホークが
マーリンの魔法具でメリオダスの元に飛ぶ!

ホーク
「この・・・
寝ぼけてんじゃねぇぞ・・・

何が魔神王になるだーーー!!!
いいか!?てめぇは最強の騎士団
”七つの大罪”団長で

最悪に飯のまずい”豚の帽子”亭の
店長だろーーーが!!!」

エリザベス
「ホークちゃん・・・」

メリオダスの発言に怒るホーク!
しかしその時、
メリオダスから信じられない言葉が飛び出す・・・。

メリオダス
「フン・・・
オレがずっと気付いていないと
思っていたか・・・?」

ホーク
「は?」

そう言うと片手で
ホークを掴むメリオダス。

メリオダス
「オレたちが苦しむ様を盗み見て
さぞ楽しかっただろう

魔神王・・・」

ホーク
「・・・!?」

そう言うと
ホークを地上に放り投げるメリオダス。

メリオダス
「ゴウセルにも伝えてくれ・・・
お前らとの日々は悪くなかったぜ」

エリザベス
「メリオダスやめて・・・
私のために馬鹿な選択をしてはダメ!!!」

しかしメリオダスは
飛び立って行ってしまう。

____________________

メリオダスの発言に
怒りと動揺を隠せないキング。

キング
「くそ!!
団長は何を考えているんだ!?」

マーリン
「今の団長殿は正気ではない
煉獄の魔神王に
感情を奪われている影響でな・・・」

ディアンヌ
「とにかく二人を
このままにはできないよ!!」

その時、ホークが
メリオダスの謎の発言を思い出す。

ホーク
「あいつ・・・
俺のことを魔神王って
言った気がするんだよな」

ディアンヌ
「?」

キング
「気のせいじゃない?」

ホーク
「いや・・・
おそらくこの俺が魔神王級の
強さって意味だろう」

そんなホークの目を
じっと見て何かに気づくマーリン。

マーリンはエスカノールと
メリオダスの戦いの時に
聞こえた声を思い出す。

マーリン
「・・・・!!
面白い(汗
ホーク殿そなた・・・

・・・煉獄と繋がっているな」

全員
「!!?」


マーリン
「・・・言うなればホーク殿は
この世と煉獄をつなぐ回廊だ」

ホーク
「お・・・俺が?
煉獄と?へ?
どゆこと!?」

マーリン
「それについては
心当たりがある
・・・いずれ話そう

魔神王は長らく
ホーク殿の目を通し

団長殿を監視し続けていたのだ」

ホーク
「マ・・・マジか」

ディアンヌ
「!!
・・・だとすれば
ホークを通じて煉獄に行って

魔神王から団長の感情を
取り返せばいいんじゃない?」

一見、
良いアイディアに思われたが・・・

マーリン
「残念だが不可能だ

呪いをかけられた団長殿は
例外に

煉獄へ行き戻ってきた者を
私は一人しか知らぬ」

キング
「一人・・・」

ディアンヌ
「で・・・でも一人は
いたってことだよね?」

マーリン
「我が父にして
賢者の都の長だった男だ

彼は研究の末
発見した煉獄の扉をくぐり

たった一分だけ
足を踏み入れ戻ってきた・・・

ーーーー廃人と成り果ててな」

キング&ディアンヌ
「!!!!」

エスカノール
「い・・・一分で!?」

マーリン
「彼は死の間際まで
煉獄の詳細を
うわ言のように呟きつづけた

『”煉獄(そこ)”は

灼熱と極寒が入り混じる大気と
猛毒の大地にして

生けるものの肉体を破壊し

歪んだ時空は
一分の時の流れを
一年にも変え

死せる者の魂を蝕み
侵す

感覚は失われ
頼れるものは第六感のみ

魂を砕かれし亡者と化け物が
獲物を求め

跋扈(ばっこ)する混沌の国』

そんな地獄で
どこにあるかも知れぬ

団長殿の感情を
どう探し出す?

何より感情(それ)を
捕らえているのは

魔神王であることを
忘れるな・・・!!

相手が悪すぎる
ーーー諦めろ!!」

涙を流し
しかし諦められない
ディアンヌ、エスカノール、大罪たち・・・。

バン
「俺が行く
あいにく俺は不死身だ♫」

名乗り出るバン!
しかしそれを止めるマーリン!

マーリン
「たしかにお前は不死だが
魂は他の人間と同じ

仮に行ったところで
団長殿の感情を
見つけられる保証も

取り戻せる保証も
何より

戻ってこれる
保証もないのだぞ!?

・・・行って
亡者の列に加わるのがオチだ!!」

強く言われ少し躊躇うバン。
そしてキングも
バンにもしものことがあればエレインはどうするんだ!と
止めるが・・・。

バン
「・・・頼む
やらせてくれ

この手で・・・

親友(ダチ)を救いてえ

それくらいできなきゃ
惚れた女を護ることは
絶対できねぇだろ?」

必ず戻る、
それまでエレインを頼むと
キングに約束するバン。

キングは涙をこらえ
頷く。

キング
(バン
キミってやつは・・・)

マーリンも必死に止めていたが・・・。

マーリン
「バカめ・・・
本当に保証はできんぞ?

・・・仕方あるまい
姉々のタイムリミット(呪い発動)まで
時間がない」

そう言うと
バンとホークに向け
マーリンが魔法を唱えだす。

ホーク
「なあバン」

バン
「なんだよ師匠?」

ホーク
「ちゃんと戻ってこいよ?

・・・お前がいねーと
うまい残飯が
食えなくなっちまうんだからな」

困ったような笑顔で
ホークの頭に手を置くバン。

バン
「・・・心配すんな♫」

ホーク
「バン!!(涙」

次の瞬間、
ホークの目の中にある煉獄の世界へと
吸い込まれて行くバン!!

そして大罪たちの前から
バンは体ごと消えていた。

________________

”バンサイド”

引き込まれたと思った
次の瞬間、
目を開くバン。

体は浮いた状態になり
地上へと落ちて行くバン!!

バン
「ここが煉獄・・・

待ってろよ
団ちょ・・・!!!」

”強欲”ゆえに見捨てはしない!!
メリオダス(親友)奪還の試練、開幕ーーー!!!

 

 


七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
初代妖精王グロキシニアとは?強さ(闘級)・技(能力)・戒禁の謎!
大地の神ドロールとは?強さ(闘級)・技(能力)・戒禁の謎!

~七つの大罪244話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - 七つの大罪