よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

七つの大罪218話ネタバレ確定【また会えたね】最新感想予想

      2017/05/25

七つの大罪218話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~七つの大罪 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新七つの大罪218話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 〜新章〜 登場人物まとめ①②③
七つの大罪 キャラクター人気投票ランキング”公式版”

 

前回、ようやくキングとディアンヌの試練が終了し、

二人とも無事帰還!

そしてキングの背中には羽根が生え、ディアンヌは記憶を取り戻し、

初代妖精王であり現十戒のグロキシニアに妖精の森を任せ

二人は七つの大罪の元へ戻るのでしたが・・・!?

前回、217話のネタバレはこちら

と、いうわけで七つの大罪ようやく集結!

ひさしぶりに7人の姿が・・・(ほっこり)と思ったのもつかの間。

今回いきなりのゴウセルの過去回収回となりました!(びっくり!)

しかも今までさんざん謎だった

ゴウセルの(いろんな意味での)心の鍵を握っていたのが

まさかのバルトラ!(笑)

その時、バルトラが現れる

一同
「バルトラ国王!?」
ゴウセルに近寄るバルトラ

バルトラ
「・・・ようやく見つかったよ
覚えておるか、ゴウセル?」

それ、早く、話しといて!!(笑)

見つけるの遅くなったのはわかるけど

そういうことあったっていうの、話しといて!!(笑)

と、これを見たゴウセルが脱走!するわけなんですが

個人的にはこの魔法の心臓を国王バルトラがマーリンに渡しているのが

少し、いえ、かなり!気になっております(苦笑)

マーリン
「心の魔法・・・?国王陛下・・・
少し見せてもらえるか?」

バルトラ
「う・・・うむ」

ゴウセルの心臓を
マーリンに渡すバルトラ

大丈夫かな〜・・・変なことしないかなマーリン・・・。(超心配!)

そして今回、メリオダスが

本体ゴウセルの素性をさらっと説明しております・・・。

バン
「・・・なぁ、団ちょはあいつが
人形だって事知ってたのか?」

メリオダス
「まーな・・・
あいつを作った奴の事も
よく知ってるよ

魔神の王も一目置く程の
魔術師だった

バン
「なるほど~♪
ゴウセルを見りゃ
一目瞭然だわな」

メリオダス
その腕がたたって
”十戒”の”無欲”に
選ばれちまった

バン
「”無欲”ねぇ」

メリオダス
”無欲”は
欲という欲を抱いた者

全ての記憶や感情を
奪っちまう

バン
「お~コワ♪」

メリオダス
だから魔神の王は
奴を牢へ幽閉せざるを
得なかった

奴はゴウセルを
自分の分身として
生み出したのさ

容姿は恋人と瓜二つ

・・・でも決して
情欲を抱かぬよう
男の体に作ったんだと

OH・・・。これだけ・・・?

このあたりは今度もっと詳しく書いてほしい!!

ばっちょ先生、どうか、どうかお願いしますーー!!

他のメンバーについてもそうですが

さらっとで終わらないでほしいですね♪

そんなこんなで次回、

いよいよゴウセルの記憶が戻る予感・・・!

あの俺は「無欲のゴウセル・・・キュピーン!」の謎も解けるのか!?

ただゴウセルが遊びで言っていただけなのか!?

気になる謎がどんどん明らかになりそうな

次回218話は超必見です♪

 

次回更新までもうしばらくお待ちくださいね♪

 

そんな七つの大罪218話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

七つの大罪 ネタバレ 218話 最新 確定あらすじ『また会えたね』

 

ゴウセルに
ドロップキックを放つディアンヌ

ディアンヌ
「だっめーーーーっっ!!」

ゴウセルが吹っ飛ぶ
空中で体勢を立て直し
地面に滑りながら着地するゴウセル

ゴウセル
「何をするんだ?
ディアンヌ」

ディアンヌ
「ゴウセル・・・君は今
僕にかけたものと
同じ技を自分に・・・

自分で自分の記憶を
消そうとしたね!?

それって・・・何かを
思い出しかけている
って事じゃないの?」

ゴウセル
「・・・俺は頭の中のノイズを
消去しようとしただけだ」

ディアンヌ
「それはノイズじゃなくて・・・
君の心なんじゃない?」

ゴウセル
「俺に心などない
邪魔するな」

ディアンヌに
両手を向けるゴウセル

直後、ゴウセルは楕円状の矢を幾つも
ディアンヌに飛ばす

その攻撃を
踊りながら躱していくディアンヌ

ゴウセル
「攻撃を躱し続ける度に
闘級が急上昇
何が起きている?」

”メリオダス&バン”

メリオダスとバンが走っている
ディアンヌの魔力を感じる2人

メリオダス
「この魔力・・・ディアンヌ?」

バン
「城の方からだ」

”ディアンヌ vs ゴウセル”

ゴウセル
「ありえない・・・
闘級・・・1万5100!?」

ディアンヌ
「このまま踊り続ければ
もっともっと力を
上げる事も出来る

・・・でも、今はキミと戦う事が
目的じゃないからね」

ゴウセルに
歩み寄っていくディアンヌ

ディアンヌから
逃げるように駆けだすゴウセル

しかしその先ではキングが
待ち構えていた

ゴウセル
「闘級4万1600!?」

更にそこにベロニカもやってくる

ベロニカ
「ゴウセル・・・
七つの大罪の?」

直後、脳裏に
ナージャの顔と言葉が
思い浮かぶゴウセル

ナージャ
”ここで何してるの?”

ゴウセルはフラつく

ゴウセル
「う・・・!」

ベロニカ
「?」

自分の記憶を消そうと
両腕を上に構えるゴウセル

その時、ディアンヌが
走って追いつき
ゴウセルの両腕を掴む
ディアンヌは
ゴウセルが記憶を消そうとするのを
阻止しようとする

ゴウセルは
耐えきれなくなり叫び出す

ゴウセル
「あああああああああああ!!」

そこへ現れるマーリン

マーリン
「お前の精神が
不安定な理由が
ようやく分かった

記憶を思い出しかける度に
お前自身が暴走という形で

拒絶反応を
起こしていたのだろう

原因の1つだ」

魔法の心臓を
取り出すマーリン

マーリン
「心臓の病で早逝した
国王の姉ナージャを
生き返らせる為、

お前が与えた
モノだそうだな
・・・しかし、ナージャが
生き返る事は無かった

お前はショックのあまり
自ら心臓(これ)を

城の地下へ投げ捨て
記憶も消し去った」

ゴウセル
「・・・いやだ、いらない
記憶も・・・心も
全部いらない」

キング
「ゴウセル・・・!」

ゴウセル
「・・・お願いだ・・・
俺を・・・壊してくれ・・・」

しかしゴウセルに
顔を近づけてディアンヌが言う

ディアンヌ
「しっかりしろ!!
ゴウセル!!

辛かったら
ボクらがいる!!

”七つの大罪”の
皆が・・・!!

辛い記憶の中にも
大切な思い出は
必ずあるはずだよ!!

思い出して!!
ゴウセル!!」

 

”ゴウセル思い出”

ナージャとの
思い出をゴウセルは思い出す

ナージャ
「私はナージャ

そんなに寂しかったの?
ごめんなさい、よしよし

私の宝物をあげる

ゴウセル、あなた
魔法使いなの!?

ごめんね、ゴウセル

あなたを嫌いになんて
ならないから安心して

ここに在るのは同じ心

あなたはもう彼の夢を
叶えてあげてるじゃない」

ゴウセルは
更に本体ゴウセルとの
約束も思い出す

本体ゴウセル
「ゴウセル・・・お前は俺の
叶えられなかった夢を
叶えてくれ」

”回想終了”

マーリン
「少々調べてみたが
この箱には端から

”心の魔法”など
込められていない

いいや・・・そもそも
”心の魔法”など
存在しないのだ・・・」

キング
「え・・・それじゃ・・・
ゴウセルの心は
今どこに?」

マーリン
「ゴウセル自身の中に
存在している
今も昔もな・・・」

その時、ディアンヌは
ゴウセルを見て
何かに気付く

ディアンヌ
「!!」

ゴウセル
「俺に・・・心?」

ディアンヌ
「そうだよ、ゴウセル
その涙が
何よりの証拠だよ」

ゴウセルの目からは
涙が溢れ出ていた

ゴウセル
(ナージャ・・・ゴウセル!!)

体から
魔力が溢れ出すゴウセル

キング
「ゴウセルの魔力が
急激に高まった!!」

マーリン
「これが本来の
魔力なのだろう

記憶の回帰と共に
魔力が戻ったのだ

ゴウセル・・・
お前は偉大なる術士の
生涯最高傑作だ

心を持っていても
なんら不思議な事は
ない・・・」

ゴウセル
「俺は・・・自分自身の手で
心を閉ざしていた

大切な人達との思い出を
失った痛みと一緒に
忘れようとしていた」

ディアンヌを見るゴウセル

ゴウセル
「ありがとう、
ディアンヌ

俺を正しい方向に
導いてくれて」

ディアンヌ
「・・・また会えたね」

ディアンヌはニコッと
ゴウセルに微笑む

涙を指で拭い
ディアンヌに抱き付こうと
走り寄って行くゴウセル

しかしキングが
それを阻止しようと
ディアンヌの前に降り立つ

ディアンヌ
「!!」

ゴウセルの走りは止まらず
ゴチンッとぶつかる
キングとゴウセル

ゴウセル
「どうして邪魔するの
キング?」

キング
「邪魔したいからに
決まってるだろ!!」

ディアンヌ
「アハハハ」
魔法の心臓を
マーリンに見せてもらう
ディアンヌ

ディアンヌ
「ねぇ、マーリン・・・
結局この心臓は
何だったのかな?」

マーリン
「己を人形と嘆く息子を
慰める為の一種のお守り・・・
と言った所だ」

ディアンヌ
「・・・そっか」

そこにメリオダスとバンが
やってくる

メリオダス
「どうやら今回は
オレらの出番は
なかったみてぇだな」

バン
「ど~なってんだ?」

ディアンヌ
「団長!!バン!!」

エスカノールも
フラフラになって
やってくる

エスカノール
「ゴウセルくんは・・・
見つかりました?
ゲホッ」

ディアンヌ
「エスカノール遅いよ~
これで皆揃ったね!」

エスカノール
「ハヒッ!やっぱり僕が
一番最後・・・」

キングにゴウセルが言う

ゴウセル
「いつまでも膨れてないで
皆の所に行こうよ」

キング
「・・・調子狂うなぁ」

マーリン
「今日は”七つの大罪”
(われわれ)にとって
祝いの日だ

盛大に飲もうぞ、
団長殿」

ディアンヌ
「やったぁっ!
団長のおごり!?」

メリオダス
「オレか!?」

バンと話すメリオダス
マーリンと話すエスカノール

ディアンヌは
キングとゴウセルの腕を取り
楽しそうに歩いていく

照れているキング
ゴウセルは笑顔が戻っている

「共に闘うだけじゃない。時にぶつかり、支え合う。
それが彼ら”七つの大罪”だ!!
キング達に続き、ゴウセルの魔力も向上!!
”七つの大罪”は更なる進化を遂げる」

「次号、はドドーンとCカラー大増28ページ!!」
新”豚の帽子亭”発表に加え、
打ち合わせ会で作った番外編も掲載するぞ!!」

”答えてばっちょ”

Q
「”大罪”メンバーで
一番お酒が強いのは
誰ですか?」

A
「メリオダスと
マーリンだ!!」

”七つの大罪 219話 ネタバレ
『英雄たちの休息』に続く”

 

広告

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 〜新章〜 登場人物まとめ①②③
七つの大罪 キャラクター人気投票ランキング”公式版”

~七つの大罪219話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - 七つの大罪