よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

七つの大罪210話ネタバレ確定【感情メイルシュトローム】最新感想予想

   

七つの大罪210話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~七つの大罪 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新七つの大罪210話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 〜新章〜 登場人物まとめ①②③
七つの大罪 キャラクター人気投票ランキング”公式版”

 

前回、インデュラ化した

デリエリ&モンスピートvs エリザベスという構図からのスタート!

倒す、という方法ではなくエリザベスの”浄化”という方法で

途中から四大天使サリエル、タルミエルも手伝って

無事、デリエリ達を元の姿に戻すことに

成功したエリザベス達でしたが・・・!?

エリザベス
「救います」

今回は完全にリュドシエルだけ悪者扱いの回に(苦笑)

ディアンヌ
「卑怯~!!

動けない相手に
とどめを刺すなんて
卑怯だと思うな!!

卑怯♬卑怯♬」


地団駄しながら
リュドシエルを指差し怒る
ディアンヌ

リュドシエル
「・・・」

 

キング
「リュドシエル・・・
キミの言う事は
もっともだよ・・・

殺し合いの戦争に
卑怯も何もないと思う・・・」

リュドシエル
「さすがは妖精王殿!!
話が分かる」

キング
「でも・・・それでも・・・

”十戒”を命がけで救った
エリザベス様の行為を

踏みにじるような真似は
できない・・・」

リュドシエルは顔をしかめる

リュドシエルにも何か理由は

あるのかもしれませんが

やり方がね・・・魔人族よりも酷いですからね・・・(苦笑)

その背中に何を抱えているのかはわからないですが

が、がんばれリュドシエル!!(苦笑)

そんな中、ゴウセル達は”天界”へ通ずる門の前に・・・!

ネロバスタ
聖戦に勝利した暁には・・・
この門が同胞達を
向かい入れる

ゴウセル
これが”天界”へ
通ずる門・・・か

そんなわけで

こんなことしている場合じゃないぞリュドシエル!!

次回、そろそろこのゴウセル側にも動きがありそうです♪

しかし最後のメリオダス、いいですね〜♪

キング
「・・・けど、いいのメリオダス?
助けたからって”十戒”は
仲間になるような輩じゃない

いつか・・・キミを殺しに
来るかもしれないんだよ?」

メリオダス
「ま、そん時ゃ、そん時さ」

デリエリとモンスピートは
そう言うメリオダスの言葉を
薄っすら目を開けて聞いていた

これを聞いていたデリエリ達は

どう思っているんでしょうか♪

しかし現在の状況では

デリエリもモンスピートも

メリオダスやエリザベスに対して

恩を感じているようなそぶりや

特別扱いをしている感じは見えなかったので

また長い時間の中で何かあったのでしょうか・・・。

これからの十戒との戦いの時に

デリエリ&モンスピートが助けてくれるような展開なんて♪

あったらいいですね♡

そんな七つの大罪210話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

七つの大罪 ネタバレ 210話 最新 確定あらすじ『感情メイルシュトローム』

 

七つの大罪 25巻表紙画像 3月17日発売

_______________

ネロバスタに
テレパシーを送る
リュドシェル

リュドシエル
『ネロバスタ・・・緊急事態につき
早急に”天界”より増援を・・・
”マエル”を呼べ!!』

しかし後頭部には
ゴウセルの雷(矢)が刺さっており
呆然と突っ立っているネロバスタ

リュドシエル
『・・・どうした?
ネロバスタ返事をしろ・・・
ネロバスタ!!』

その時、
ネロバスタの後頭部の雷が
リュドシエルの叫びで
バチッっと弾けてなくなる

ネロバスタ
「!!」

ネロバスタ
『リュ・・・リュドシエル様・・・?』

正気に戻り
正面を見るネロバスタだったが・・・

そこにはゴウセルと
メラスキュラの姿

ネロバスタは
いつの間にかいる二人に
混乱する
そして天界の門を見て驚愕する

ネロバスタ
(”天界”の門が
侵食されている・・・)

メラスキュラ
「もうじき”魔界”の門に
刷新(さっしん)できるわ」

ゴウセル
「いよっ、名人芸♡」

メラスキュラ
「・・・変な褒め方しないで」

顔面に
大量のに汗をかく
ネロバスタ

ネロバスタ
(まずい まずい まずい まずい
どうしたら このままじゃ
リュドシエル様に顔向けが・・・)

 

”ロウサイド”

ゲラード達といるロウ

ロウ
「やっぱり護衛が
人間の俺じゃ不安か・・・?」

ゲラード
「そ・・・そんな・・・
ただ少し・・・考え事を・・・」

ロウ
「気遣いは無用だぜ
なんたってあんたの兄貴は
妖精王様だ
・・・どんな兄貴だい?」

ゲラード
「・・・とても優しい人
私が困っていると

いつもすぐ
駆けつけてくれて・・・」

ロウはその言葉に笑顔になる

ゲラード
(あれ・・・この人、どうして・・・)

ロウ
「ん?どした?」

ゲラード
「な・・・なんでも」

ゲラードは
少し頬を染めて
顔を背ける

_______________

その時、テレパシーで
妖精族、巨人族に話しかけてくる
ネロバスタ

十戒を討つために
協力しなさいと言うネロバスタ

しかし十戒相手に
我々では無理ではと言う一同

ネロバスタ
『お黙りなさい!!
いかな犠牲を払おうとも
”十戒”を討つのです

おそらく、この”十戒(2人)”は
戦闘型(タイプ)ではありません

数で押せば制圧可能なはず・・・
早く!!』

巨人族&妖精族
「聞いたな皆!?
俺達にもなんとか
なるやもしれん!!

やるしかねえか!!

”十戒”を倒し恩寵の光を
奪還するんだ!!

おう!!」

ロウ
「ようやく俺らの出番か・・・」

そう言うと歩き出すロウ

ゲラード
「ロウ殿・・・?」

巨人族の男の前に行くロウ
そしてロウは跳躍するとナイフで
巨人族を斬りつけて倒す

巨人族
「う・・・うぐああああ!!」

それを見て
ロウに妖精族の一人が
飛び出していく

妖精族
「な・・・何するんだああああ!!」

_______________

次の瞬間、ナイフで
妖精族を刺し殺すロウ

ゲラード達
「!?」

巨人族
「も・・・門番!!
こいつを恩寵の光に
近づけさせては・・・!」

人間達が城へと続く
階段の道にいる
巨人族、妖精族を
皆殺しにし始める
ゲラード達は階段下で驚く

巨人族
「貴様ら・・・魔神族と
グルだったのか・・・!?」

ロウ
「フ・・・魔神族とは目的が
一致しただけさ

俺達の目的はただ1つ

”光の聖痕(てめえら)”の
抹殺だー!!」

ゲラード
「・・・!!(汗」

”キング&ディアンヌ”

何か悪い気配を感じる
キングとディアンヌ

キング&ディアンヌ
「!?」

ディアンヌ
「何、今の!?」

キング
「城の方からだ・・・」
メリオダス達を残して
先に城へと急ぐキングとディアンヌ


 

”ゴウセルサイド”

ゴウセルが天界の門の前にいる
キング達の気配に気付くゴウセル

 

”キング&ディアンヌ”

森を駆けていく
キングとディアンヌ

ディアンヌ
「皆・・・何か原因があって
喧嘩しているんだろうけど・・・

ただ生まれただけで
悪い子なんていないよ

大切な仲間が目の前で
殺されたら誰だって・・・
ボクだって許せない!!」

キング
「ディアンヌ・・・!

・・・それにしても女神族が
あんなに好戦的・・・

というか高圧的な種族とは
思わなかったけど」

ディアンヌ
「ボクも・・・でもさ
エリザベスは違うでしょ?」

キング
「うん」

ディアンヌ
「それにメリオダスだって!」

キング
「・・・そうだよね」

キング
(メリオダスにだって・・・
団長にだって複雑な事情が
あるんだろう

それをオイラは・・・
魔神族ってだけで

頭から彼を否定して
しまっていたんだ・・・)

キング
「はあ・・・」

_______________

その時、ゴウセルが
森の茂みから現れる

ゴウセル
「ばあ♡」

キング
「!!」

頭をぶつけるキングとゴウセル
頭にタンコブが出来るキング
メガネが吹っ飛ぶゴウセル

ディアンヌ
「キング!?」

キング
「くおおお・・・っ!」

ゴウセル
「メガネ メガネ」

ゴウセルはメガネを見つけ、かける

キング
「なぜ彼が
三千年前(このせかい)に
いるわけ?」

ディアンヌ
「キ・・・キミは誰なの!?」

ゴウセル
「俺の名はゴウセル
はじめまして

妖精王グロキシニア
巨人王ドロール

貴様らの情報なら
貴様ら自身が知らぬ事まで
頭(ここ)に在る

くっくっく・・・
はっはっはっ!!」

キング&ディアンヌ
「・・・(汗」

ゴウセル
「・・・どうだ?今のはかなり
悪者っぽかっただろう?」

二人はその言葉にずっこける

ディアンヌ
「も~~~~!!
なんなのこのコ
調子狂うなぁ」

キング
「・・・」

ゴウセル
「ははははっ、
良い反応をありがとう

だがこういう
他愛のないやりとりは
やはり愉快だ」

手をパンパンと叩き喜ぶゴウセル
それを不審そうに見るキング

キング
「・・・(汗」

ゴウセル
「許してくれ・・・
悪気はなかった」

キング
(・・・ちがう)

キング
「ゴウセルじゃないな・・・?」

 

「溢るる感情、滾る違和感
キング&ディアンヌ、臨戦態勢!
豹変した人間(ロウ)と”無欲(ゴウセル)”
彼らを止めねば!連合軍は壊滅の危機に!」

_______________

”答えてばっちょ”

Q
「魔神族は魂以外に
食事しますか?」

A
「肉を食べます
魂は魔力回復のため食べる!」


「七つの大罪ベストペア投票
ありがとうございます
結果発表をお楽しみに!

新”豚の帽子亭”、
ただいま絶賛選考中!

選ばれたデザイン案は
今春発表予定です!」

 

”七つの大罪 211話 ネタバレ
『さよならを告げる人』に続く”

 


七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 〜新章〜 登場人物まとめ①②③
七つの大罪 キャラクター人気投票ランキング”公式版”

~七つの大罪211話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - 七つの大罪