よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

七つの大罪209話ネタバレ確定【教えてください、この気持ちを】最新感想予想

   

七つの大罪209話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~七つの大罪 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新七つの大罪209話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら
七つの大罪 〜新章〜 登場人物まとめ①②③
七つの大罪 キャラクター人気投票ランキング”公式版”

 

前回、インデュラ化したデリエリ&モンスピートに

エリザベスが向かっていき・・・!?

なんと今回、エリザベスが

インデュラと”戦う”のではなく

”救う”という展開に!

エリザベス
「救います」

リュドシエル
「んな・・・!」

目から聖なる魔力を放つ
エリザベス

しかしこの女神族の力には魔人族を滅するだけでなく

浄化する、という力もあるんですね!

それかそんな特別な力を持っているのは

(途中、サリエル、タルミエルが援護はしていますが)

エリザベスだけなのかもしれませんね♪

エリザベス
「”光あれ”」

モンスピート、デリエリを貫いて
浄化しようとする
エリザベスの光の聖気

しかしサリエル、タルミエル、よく言ったぞーー!!

じわっときちゃいました(涙)

サリエル
「やるか」

タルミエル
「オッケ~」

手を構える
サリエル、タルミエル

しかしエリザベスに
聖気を与え協力し始める二人

リュドシエル
「!?お、お前達何を!?」

サリエル
「何って見りゃ分かるだろ
加勢(サポート)だよ!」

タルミエル
「私達は私達の意志で
動かせてもらいます~」

すっかり黒い気が抜けて普通の人のような体に見える

デリエリ&モンスピートですが

ここからどうやってまだ現在の”十戒”の姿に戻ってしまったのか。

また魔人の王に力を入れてもらったのか。

少し気になるところです♪

そして今回も気になるワード、出ましたね〜♪

リュドシエル
「御託はもういいっ!!
”あの方”は決して
お許しにならんぞ!!

あの方って誰!!

と、いうことでやはり女神族にも

魔人族同様、女神族を司る誰か?何かがいるようです♪

しかし魔人族の王が悪いことを企むのはわかるのですが

女神族の長(?)が魔人族は全員殺せ!的な

極悪なことを言うのかなーー?と思ったり。

リュドシエルは一体何を知っているのか・・・。

しかし今回のサリエル、タルミエルの行動で

四大天使が皆悪いやつではないことがわかってスッキリ!!

(約1名、相変わらず顔は魔人顔ですが!(笑)

キングとディアンヌの試練の時が一向に見えてきませんが(笑)

聖戦編、まだまだ続きそうですね♪

個人的に大好きなので次回も楽しみです♪

そんな七つの大罪209話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

七つの大罪 ネタバレ 209話 最新 確定あらすじ『教えてください、この気持ちを』

七つの大罪 25巻表紙画像 3月17日発売

扉絵
「メリオダスとエリザベス」

_______________
地面のデリエリ、
モンスピートを見下ろす
空中のメリオダス達
エリザベスにより
完全に元の姿に戻っている
デリエリ、モンスピート

エリザベス
「ハァッハァッ・・・
ふ・・・2人は?」

メリオダス
「元に戻った・・・
お前のおかげでな」

エリザベス
「よかった・・・」

そう言うと
クラッとし倒れ込む
エリザベス

エリザベスは
魔力を使った疲労から
気絶する

メリオダス
「エリザベス!!」

メリオダスが気絶した
エリザベスを
抱きかかえる

その時、
歯を食いしばりながら
地面へと向かい始める
リュドシエル

右手に
アークを纏いながら
デリエリ達に向かう
リュドシエル

リュドシエル
「生かしておいて
なるものかぁっ!」

メリオダスが
額に黒い模様を
浮かばせながら叫ぶ

メリオダス
「やめろー!!」

その時、
突然現れた岩に弾かれる
リュドシエル

リュドシエル
「んがっ!!」

_______________

リュドシエルは地面に着地する
前方の方を見ると
キング、ディアンヌの姿

地面から石を出し
リュドシエルを邪魔していた
ディアンヌ

リュドシエル
「!!グロキシニア殿・・・
それにドロール殿!!

なぜ邪魔を・・・!!
私は正義の名の下、”十戒”を
討たんとしているのだぞ!!」

ディアンヌ
「卑怯~!!

動けない相手に
とどめを刺すなんて
卑怯だと思うな!!

卑怯♬卑怯♬」

地団駄しながら
リュドシエルを指差し怒る
ディアンヌ

リュドシエル
「・・・」

キング
「リュドシエル・・・
キミの言う事は
もっともだよ・・・

殺し合いの戦争に
卑怯も何もないと思う・・・」

ディアンヌ
「キング・・・」

リュドシエル
「さすがは妖精王殿!!
話が分かる」

キング
「でも・・・それでも・・・

”十戒”を命がけで救った
エリザベス様の行為を

踏みにじるような真似は
できない・・・」

リュドシエルは顔をしかめる

_______________

メリオダスはエリザベスを
抱えながら
地面に降り立つ

メリオダス
「ドロール、グロキシニア
礼を言うぜ!」

メリオダスは上空を見上げる

メリオダス
「それと・・・サリエル、タルミエル
お前らもサンキュな」

サリエル
「・・・お前に礼など
言われたくもない」

タルミエル
「私達はあくまで
エリザベス様の
味方ってだけ~」

メリオダスは剣を地面に刺す

キング
「・・・けど、いいのメリオダス?
助けたからって”十戒”は
仲間になるような輩じゃない

いつか・・・キミを殺しに
来るかもしれないんだよ?」

メリオダス
「ま、そん時ゃ、そん時さ」

デリエリとモンスピートは
そう言うメリオダスの言葉を
薄っすら目を開けて聞いていた

ディアンヌ
「プ、アハハッ」

キング
「ハ~・・・本当に昔から
変わらないんだな」

メリオダス
「?」

リュドシエルだけが
そんなメリオダス達の
様子を見ていた

リュドシエル
「・・・」

 

「訪れる平穏。だが、不穏な男が一人・・・
確固たる信念で、理想の未来へ一歩前進!
死闘は終焉し、残る問題はゴウセルのみ!」

 

”七つの大罪 210話 ネタバレ
『感情メイルシュトローム』に続く”
広告

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら
七つの大罪 〜新章〜 登場人物まとめ①②③
七つの大罪 キャラクター人気投票ランキング”公式版”

~七つの大罪210話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - 七つの大罪