よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

七つの大罪198話ネタバレ確定【巨人と妖精】最新感想予想

      2016/10/31

七つの大罪198話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~七つの大罪 ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新七つの大罪198話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら
七つの大罪〜新章〜 登場人物まとめ①
七つの大罪〜新章〜 登場人物まとめ②

 

前回、リオネス防衛戦は終了しましたが
やはりメリオダスの異変に気付いたメンバーとのちょっとした確執?ズレが描かれ

そしてメリオダス自身も「俺は昔の自分に戻るのが怖いよ」と涙していました。

目も合わせないバンとの会話のシーンなど
読んでいて切なかったですね・・・。

それでもエリザベスは
そんなメリオダスに対し
「私は何があっても誰を敵に回してもあなたの味方だから。あなたの側にずっといるから」と
メリオダスを優しく抱きしめ・・・。

メリオダスの
「でも元の俺に戻らなくちゃ・・・お前を救うことができねえんだ・・・」という
気になるセリフもありましたが、

とりあえず今回はそんな確執?思いのズレが解消され
みんなの元に笑顔が戻ってきて本当によかったです♪

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20197e8a9b1198e8a9b120e69c80e696b0-11
「エスカノール、バン サンキュ!!」

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20197e8a9b1198e8a9b120e69c80e696b0-12

そして今回は
魔人族、十戒に破壊されたリオネス王国の復興の場面が描かれました。

半壊状態になっていたリオネス王国は
マーリンの魔法の力で元通りになり、

先述の通り、
フラウドリンとの戦いで
ひとりぼっちになってしまうのかと思われたメリオダスの元にも
続々といつも通りのバン、エスカノール達が戻ってきてくれました♪

正確には戻ってきた、というか
お互いにどうしたらいいかわからず
戸惑っていただけでしたけどね♪

何はともあれ
メリオダスとバンが親友として
またしっかり顔をみて話せるようになってよかったです♪

そしてなぜかエスカノールは
マーリンの召使いのように・・・。

なにがどうなってこんなことに・・・(困惑)

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20197e8a9b1198e8a9b120e69c80e696b0-10

でもエスカノール嬉しそう・・・(笑)

 

そして
リオネス復興にはやはり聖騎士長が必要ということになり、
行方不明なギルサンダーの代理という形で
ハウザー新聖騎士長が誕生しました!

『”いよっ!聖騎士長!”代理っ!!』

ハウザー
「必ず御期待に応えられるよう
全力全開頑張るっス!!」
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20197e8a9b1198e8a9b120e69c80e696b0-3
聖騎士達
「いいぞ、がんばれ代理!!
代理!!代理!!ギルの代理!」

みんなからも”代理!代理!髪型直せよ!”などと
茶化されながらも祝福ムード♪

よかったね!ハウザー!
これでディアンヌの心もゲットだ♪!なーんて(笑)。

そして場面変わって
十戒として囚われていたゴウセルも
マーリンと国王により釈放されましたが

「俺は七つの大罪”色欲の罪”ゴウセル」なんて
いつも通りのセリフ回しをしたかと思いきや
次の瞬間

「・・・俺は”十戒”・・・”無欲”のゴウセル」

キャー!!!!

デスピアスじゃなくても
ゾクッとしちゃいます。

”キュピーン”なんて言っていますが
どっち?!どっち?!!!

ゴウセル
「俺は七つの大罪”色欲の罪”ゴウセル」
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20197e8a9b1198e8a9b120e69c80e696b0-1
デスピアス
「・・・十分存じています・・・
鎖をお外し致します・・・」

ゴウセル
「・・・俺は”十戒”・・・”無欲”のゴウセル」

ゾクッとするデスピアス

デスピアス
「・・・」

ゴウセル
「キュピーン」

いやはやまだまだ全然気が抜けませんが
マーリンが釈放をしたということであれば
ゴウセルの魔人としての何かを抑える術もなにか準備している??・・・のでしょうか。

そしてそして
ようやくゆっくりした時間の中で
再会したディアンヌとキング(2人ともはだかんぼうですが笑)

さてさてディアンヌの記憶は戻って
本当の意味での再会なるか・・?!

キングが羽が生えてこないことを思い悩むシーンでもあったので
次回以降、キング、エレインだけに羽が生えてきていない理由も明らかになりそうですね!

わくわく♪

そんな七つの大罪198話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

七つの大罪 ネタバレ 198話 最新 確定あらすじ『巨人と妖精』

 

キングとディアンヌは湖で裸で出会う
後ろを向きながら話し始める2人

キング
「ご・・・ごめんよディアンヌ・・・
オイラ全然気が付かなくって・・・!」

ディアンヌ
「わ、悪いのはキングじゃないよ!!
僕の方こそちゃんと
確かめなかったから・・・」

キング&ディアンヌ
(見ちゃった~!///)

ディアンヌ
「全く僕ってば・・・
踊りなんて踊ってる場
合じゃないのにね」


 

キング
「ううん
オイラこそ妖精王として
もっとしっかりしなくちゃ
いけないのに

少しも生えてくる
気配がないんだから」

ディアンヌ
「は・・・生えてなくたって
は・・・恥ずかしい事じゃないと思う
キングはキングだもん」

キング
「ありがとうディアンヌ・・・ん?
ちっ、ちなみに生えてないって
羽(こっち)の話だよね!?」

ディアンヌ
「こっちってどっち・・・」

振り向いた瞬間
キングの股間を見てしまうディアンヌ
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-2
ディアンヌ
「ニ”ャー!!」

キング
「ぐほーっー!!」

ヘルブラム兜
(アホだ・・・)

_______________

キング、ディアンヌは湖から出て
着替え終わり大樹の上で話す

ディアンヌ
「リオネスに残った皆は
今頃どうしているかな・・・?」

キング
「・・・彼が死んで以来ブリタニアは
魔族がはびこりつつあるらしい・・・

リオネスも襲撃を受けている可能性は
高いだろうね・・・」

ディアンヌ
「メリオダス・・・いい子だったのに・・・
あんな殺され方あんまりだよ・・・」

キング
「おいらは結局最後まで
彼の事が分からなかった・・・

それでもやっぱり
生きていて欲しかった」

ディアンヌ
「うん・・・」

ディアンヌは涙を拭う
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-3
_______________

ディアンヌ
「ねえ・・・ここ(妖精王の森)が
魔神の攻撃を受けないのは
どうしてなの?」

キング
「妖精王の森が
結界を張って選別しているのさ
森に入っていい存在か否かを・・・ね

さしもの”十戒”にも
感知される事はない」

ディアンヌ
「へぇ~すごいね!
マトローナや家族の皆も
入れてもらえて感謝してるって」

キング
「ただ気がかりはあるんだ・・・
魔神族ならいざしらず

妖精王や巨人の王なら
感知できてもおかしくはない・・・」

ディアンヌ
「グロキシニアと・・・ドロール?」

キング
「うん・・・ところがメリオダスが
殺されたあの日以来、

目立った動きがないんだ・・・
正直不気味でさ・・・」

ディアンヌ
「決して警戒は怠らないようにしよ!
今のボクたちじゃ万が一にも
勝ち目はないもんね・・・!!」

_______________

2人はマトローナ達の所へ戻る

マトローナ
「ディアンヌ、戻ったか」

ディアンヌ
「マトローナも
水浴びしてきたらどお?
ザルパと」

マトローナ
「そ・・・そうだな///」

マトローナは照れた様子で答える

オスローと妖精達と
追いかけっこをしているゾルとデラ

ゾル
「アハハ こっちだ!!」

オスローは
ゾルを捕まえて舐めまくる

ゾル
「やめろよオスロ~」

ディアンヌは
そんな光景を見て笑みがこぼれる

ディアンヌ
「アハッ」

キング
「呑気なもんだ」

ゲラード
「妖精王様・・・
少しよろしいでしょうか」

キング
「なんだいゲラード?」

ゲラード
「さきほどから森の外・・・
それに中から妙な視線を
感じるのですが・・・」

キング
「視線ってどんな?」

ゲラード
「詳しくはなんとも・・・
いえ・・・気のせいかもしれません」

キング
「・・・それにしてもなんだか皆
楽しそうだな」

ディアンヌ
「ねぇキング
皆で一緒に踊ろうよ~♬」

急に皆楽しく踊りだす
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-6-48ac7
ゲラードも最初は突っ立って
見ていたが一緒に踊り始める

そのゲラードの手をとったのは・・・
グロキシニア
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-7
2人は見つめ合い微笑み合う

_______________

ゲラードがくるっと回った時、
一同はキョロキョロしてざわつく

マトローナ
「・・・私達は今・・・何をしていた?」

ガウェイン妖精
「な・・・なんだべ
急に楽しい気分になって・・・
皆して踊ってたみてぇだげっちょ」

オスロー
「バフォ?バフォー!!」

ガウェイン妖精
「プオーッ!?」

マトローナ
「ど・・・どうした?」

キングとディアンヌの
姿が見えない

マトローナ
「い・・・一体どこへ!?
さっきまで確かに2人はここにいた

ゲラード殿!!
お主は何か気付いたか!?」

ゲラード
「・・・」

マトローナ
「ゲラード殿・・・?どうした・・・?」

ゲラード
「分からない・・・
ただ・・・何かが込みあげて・・・」

グロキシニア
”生きていてくれたんスね”

ゲラード
「あの声は・・・そんな・・・」

ゲラードは涙を流す

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-8
_______________

”どこかの場所”
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-9-cfc00

「さあ2人とも目を醒ませ」

キング
「ディ・・・ディアンヌ!?」

ディアンヌ
「キ・・・キング!!こ・・・ここはどこ?
さっきまでボクたち妖精王の森に・・・」

ヘルブラム
「ハーレクイン・・・最悪の展開だ!!」

キング
「ヘルブラ・・・」

ドロールとグロキシニアの姿が
キング、ディアンヌの前にあった
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-4
キング
「いつの間に・・・謀られた・・・!
2人で逃げるのは不可能だ・・・
・・・ここはオイラが!!」

ディアンヌ
「ボクも逃げない!!」

キング
「!!」

ディアンヌ
「最期がキミと一緒でよかった・・・」

グロキシニア、ドロールに
向かって行くディアンヌとキング

キング&ディアンヌ
「うおぉぉおぉおおぉおおっっ!!」

不敵な表情で待ち受ける
グロキシニアとドロール
e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20198e8a9b1199e8a9b120e69c80e696b0-5

「逃走は不可能!!戦力は歴然!!覚悟を決めて戦うしかない!!
”十戒”グロキシニア&ドロール、突然の襲来!!
妖精&巨人同士の死闘が幕を開ける」

 

 


七つの大罪考察一覧はこちら

闘級ランキング一覧はこちら
神器の能力まとめ一覧はこちら
ホークの能力と正体についてはこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら
七つの大罪〜新章〜 登場人物まとめ①
七つの大罪〜新章〜 登場人物まとめ②

~七つの大罪199話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - 七つの大罪