よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

フェアリーテイル526話ネタバレ確定【ぼくのなまえは・・・】最新感想予想

      2017/03/23

フェアリーテイル526話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~フェアリーテイル ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新フェアリーテイル526話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

ゼレフが生み出した黒魔法まとめはこちら
マカロフの強さと人物像 徹底考察はこちら

 

前回、ナツとゼレフ達が戦っている最中、

ついにアクノロギアが現れ事態は更に混乱していくことに・・・!?

_____________

今回のタイトルは

『なぜ陛下の子は愛されなかったのか』なのですが

少しおひさしぶりなラーケイドが再登場!

そしてじわじわとラーケイドの出生の謎が明らかに・・・!

やはり母親はメイビスのようですね♪

プレヒト
「そんなバカな・・・この反応は・・・
メイビスの体内に生命が・・・」

しかし当初からあまり望まれぬ境遇だったようですね。

プレヒトは頭を抱える

プレヒト
「・・・放っておくべきか・・・

殺すべきか・・・
生かすべきか・・・

殺すか、生かすか
殺すか・・・生かす・・・か・・・」

冷や汗をかきながらも
プレヒトはそう呟く

それはきっとゼレフが関わっていることが

この時点でわかっていたからなのでしょう。

しかしだからと言ってゼレフに

愛されない理由は不明です。

一体、ゼレフとラーケイドの間に何があったのか・・・。

そして今回、そんな息子ラーケイドを

ゼレフは自らの手で・・・。

ゼレフ
「邪魔をするなよ」

ラーケイド
「え?」

ああもう・・・(涙)

報われないラーケイド・・・。

オーガストもギルダーツ&カナとの戦いの間中、

すっと親子の愛、絆を気にしているようなので

過去にゼレフとラーケイドは

計り知れない何かがあったのでしょう。

一方、こちらもおひさしぶりな

メイビスの登場!


メイビス
『急いで!ナツの運命は
あなた達にかかっているのです』

ナツだけの力でどうにかするのかと思っていましたが

やはり何か策が必要な様子。

ルーシィ、ハッピー、グレイにかかっている策とは一体!?

何か魔法を集めてナツに送る、のでしょうか!?

とにかく少しずつナツ達に有利な展開が

近づいてきていますね♪

わくわく・・・!

あっ!そういえばアクノロギアが目の前に現れた

エルザ&ウェンディ達は大丈夫でしょうか・・・!?

そちらは心配!!

次号もゼレフ、ラーケイド編が続きそうな予感がしますが

アクノロギアのことも忘れずに(笑)

楽しみに待ちましょう♪

あっ!余談ですが照れ顔のカナは

最高に可愛かったです(笑)♪

カナ
「子離れしなさい」

 

そんなフェアリーテイル526話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

フェアリーテイル ネタバレ 526話 最新 確定あらすじ『ぼくのなまえは・・・』

フェアリーテイル 60巻表紙画像 3月17日発売

 

FTメモリーズ②
「ナツ達がエバルー屋敷に
潜入する所」

「エバルー屋敷でのミッション!!
三人のチームはここから本格始動♪」

”ギルダーツ vs オーガスト”

「”なぜ陛下の子は愛されなかったのか”
・・・自問するオーガスト
孤高なる魔道士(オーガスト)に
ギルダーツ、カナが”親子の絆”で挑む!!」

オーガストの杖が
ギルダーツの右腕と
ぶつかる

ギルダーツ
「オオオッ!!」

ギルダーツの背後から
カードをオーガストに飛ばすカナ

カナ
「はぁ!!」

オーガスト
「!!」
跳躍して
カードを躱していく
オーガスト

着地した瞬間、
ギルダーツがオーガストに向け
右手から魔法を放っていく

ギルダーツ
「オールクラッシュ!!」

直撃するオーガスト
しかしオーガストは
無傷のまま突っ込んでくる

ギルダーツ
「!!」

そのまま
ギルダーツとカナを吹っ飛ばす
オーガスト

ギルダーツ
「うあっ!!」

カナ
「きゃあ!!」

ギルダーツ
(フェアリーグリッターも
オレの魔法も
何も効かねえのかよ!!)

オーガストが
地面に倒れたカナに
杖を構える

オーガスト
「親と子の愛など」

カナ
「!」

ギルダーツ
「よせぇーっ!」

_______________

カナの前に出るギルダーツ
オーガストの杖の先端が
左胸に突き刺さるギルダーツ

カナ
「ギルダーツ!!」

ギルダーツ
「ガハッ!!」

ギルダーツが吐血する

カナ
「ギルダーツ!!」

ギルダーツ
「うぐ・・・なーに、
元々アクノロギアに
食われた部位だ
ヘーキヘーキ」

カナ
「無茶するなよなっ!!」

ギルダーツ
「無茶でも何でもするさ、
子供の為なら」

オーガスト
「!」

ギルダーツ
「不思議だよなァ

今まで自分の事しか
考えてこなかったのに、

子供ができたらその全ては
子供の為になるんだぜ」

カナ
「勝手な事言うなよ!!
また出て行ったくせに!!」

ギルダーツ
「オレがいたらお前が
やりづれーかなと思ってさ

・・・ずっと一緒にいていいなら、
パパ・・・いつでも一緒にいるよ♡」

カナ
「それはうぜェ」

ギルダーツ
「ホラぁ!!けどな、子供の為なら
なんだってできるぜ!!」

左肩に杖の先端が
刺さったまま
オーガストに向かって行くギルダーツ

オーガスト
「!」

ギルダーツ
「てめえを道づれに
死ぬ事だってなァ!!」

カナ
「ギルダーツ!!」

ギルダーツ
「どらあぁあああ!!」

カナ
「ギルダーツよせって!!
やめて!!お父さん!!」

オーガスト
「正気か」

ギルダーツ
「それが父親だ」

 

”ゼレフサイド”

ゼレフに
魔法で貫かれる
ラーケイド

ラーケイド
「な・・・何で・・・何で・・・だよ
父さん・・・」

ゼレフが地面に倒れる
ラーケイドを踏む

ラーケイド
「がっ!」

ゼレフ
「僕に子などいない」

ラーケイド
「だって・・・だって・・・私は・・・
父さんの・・・」

ゼレフ
「君はゼレフ書の悪魔だろ」

ラーケイドは涙を流す

ゼレフ
「ナツを創る為の実験体の1つ、
1番出来がよかったから
ドラグニルの名を与えた
それだけだよ」

ラーケイド
「それでも私は・・・」

ゼレフ
「僕とナツの戦いを
邪魔しやがって

せっかく楽しんでいたのに・・・
この出来損ないがっ!!」

ラーケイドを蹴るゼレフ

ラーケイド
「がはっ!」

ナツ
「よせよ!!」

ゼレフ
「さぁ・・・続きをしよう、ナツ」

ラーケイドは倒れ
涙を流す

ラーケイド
「・・・」

 

”回想”

椅子にプレヒトが座っている
傍らには赤ん坊が
バスケットで寝ている

 

プレヒト
「メイビスの子・・・
父はゼレフなのか・・・

いつの間に・・・
いや・・・メイビスもこう見えて
成人の女・・・

問題はそこではない

この子をどうしたものか・・・
光とも闇ともつかぬ強大な魔力・・・
生かしたのはあやまちか・・・」

悩んだプレヒトは
岩石地帯に赤ん坊を
捨ててしまう

赤ん坊
(プレヒトはぼくをすてた
でもうらんでません

ゼレフとメイビスのことは
じぶんのきおくからしりました

だってぼくにはそれだけの
まりょくがあったから)

子供
(ぼくのこどもじだいは
たいへんでした
いきるのにひっしでした)

赤ん坊が少し成長し
食料を店先から盗んで
逃げている描写

子供
(でもぼくをたすけてくれたのは
おとうさんでした)」

森でゼレフと子供が出会う

 

”回想終了”

”ギルダーツ vs オーガスト”

ギルダーツが
オーガストに突っ込む

オーガストの能力が
コピーの類である事を見破る
ギルダーツ

ギルダーツは
オーガストの杖を奪い取り
へし折る

そこへカードを飛ばすカナ
カードはオーガストに被弾する

ギルダーツが
怯んだオーガストに迫る

オーガスト
「!!」

ギルダーツ
「この義手(ドーグ)から
放たれる一撃は
コピーできまい!!」

渾身の一撃で
オーガストを吹っ飛ばす
ギルダーツ

オーガスト
「ぐあああ!!」

”回想”

森でゼレフと幼い子供が
手を繋いで歩いている

子供ナレーション
(おとうさんはぼくのことを
しりませんでした
でもそれでよかったのです

ぼくはおとうさんの
ぶかになりました

いっしょにくにを
つくるしごとです)

子供の方を見るゼレフ

ゼレフ
「あれは8月(オーガスト)だった
君はどこかあの少女に
似ているんだよ、オーガスト」

子供ナレーション
(ぼくのなまえ・・・)

オーガストがその子供の名前だった

オーガストナレーション
(なぜ陛下の子は
愛されなかったのか・・・

それは存在に気付いて
もらえなかったからだ・・・)

 

「愛に飢え・・・愛を憎み・・・
愛を欲し・・・愛に散る・・・」

 

”フェアリーテイル 527話 ネタバレ
『情(じょう)』に続く”

 

広告

ゼレフが生み出した黒魔法まとめはこちら
マカロフの強さと人物像 徹底考察はこちら

~フェアリーテイル527話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - FAIRY TAIL