よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

ハイキュー244話ネタバレ確定【春高編、立ち直れ!木兎!】最新感想予想

      2017/03/21

ハイキュー244話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~ハイキュー ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新ハイキュー244話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

ハイキュー学校別強さランキングはこちら
烏野メンバーイケメンランキングはこちら
小さな巨人の正体考察はこちら

 

前回、燃えに燃えた春高初戦編で

椿原高校 vs 烏野の試合についに決着が着きました!!

どちらも応援したくなる素晴らしい試合でしたね♪

初戦突破おめでとう!!烏野!!

今回は試合終了後の烏野の面々の姿、

そして個人的にもつい応援してしまった

椿原高校の試合終了後の姿も印象的でした。

 

椿原学園は観客席に挨拶をする

越後
「ありがとうございました!」

一同
「したっ」

椿原の観客達は
惜しみない拍手をする

椿原の観客達
「おつかれ!」

丸山・寺泊・越後は涙を流す

姫川と月岡は力強い目で前を見ている

大佐渡監督
「・・・さて、まず飯を食おう」

椿原学園・・・1回戦敗退

もっと、もっと強くなれ〜〜!

椿原ーー!!

優しい大佐渡監督ーー!好きだー!(笑)

そして案の定、

ざわつかれる影山と・・・

黒川
「・・・あの1年S(セッター)と
小さいMB(ミドル)何者だ?」

澤村
「影山・・・
セッターの方は
全日本ユース候補にも
なってるスゲェ奴なんス」

おにぎりの事を
考えている影山

日向。

澤村
「小さい方は・・・えーと
何者と言えば良いのか」

菅原
「元気小僧」

東峰
「運動能力オバケ」

黒川
「中学では?」

澤村
「完全に無名っスね・・・
そんで時々、得体が知れない奴
・・・ですかね」

まだ初戦ですからね。

これからどんどん進みながら進化していくであろう

烏野、影山、日向の活躍&騒がれが楽しみです♪

そして日向達の見ている試合は

梟谷 vs 栄和!

しかし燃え続けれる人もいれば

早くもショボンとなる人もいたりして・・・!?

梟谷4ー6栄和
(相手は大分県代表の栄和)

小見
「オッケー1本!」

しかし木兎は・・・

ショゲーン・・・

赤葦
(エッはやい)

コートでは心が折れたら

負けみたいなところがありますからね・・・。

なのに、このショゲーン・・・な、木兎。

この試合も見逃せないっ!(笑)

そんなハイキュー244話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

ハイキュー ネタバレ 244話 最新 確定あらすじ『弱点その6』

ハイキュー 25巻表紙画像 3月3日発売

______________
澤村
「飯食ったら少し時間あるから
買い物とかしてきても良いぞ」

日向
「!!」

アイマスクをして仮眠する月島、
他校の試合を観戦中の影山、
そして日向は財布を持って売店へ

山口
「日向待って、俺も行く!」

「売り場へGo!!」


向かった先は
春高グッズの売店

日向
「・・・アレのSください!!」

山口
「俺も練習用Tシャツ買おうかな」

日向が真っ先に指をさしたのは
木兎に勧められた
”エースの心得Tシャツ”

「エースたる者かくあるべし!!」

_______________

”梟谷学園 1回目のタイムアウト”

栄和 10ー7 梟谷

栄和応援団
「なんかイイカンジじゃねえか!?
木兎って奴大した事ねえぞ!?」

赤葦
(今日はまだブロックに
掴まってないし、
別段調子が悪い事も無い筈
原因は何だ)

小見が木兎をバシっと叩く

小見
「おいどうした
テンション上げろよー!」

木兎
「・・・俺も」

小見
「?」

木兎
「俺もメインアリーナが
良かった・・・!

メインアリーナの方が・・・
でっかい・・・!!」

梟谷メンバー達
「・・・!!」

赤葦
(木兎さんの弱点その6
”目立ちたがり”)

木兎
「向こうの方がデカくて
人も多いんだぞ
不公平だ・・・!」

猿杙&木葉
(油断していた・・・!

去年の春高は第8試合前に
試合も押していて

俺達の試合開始は
夜7時過ぎ

観客も選手もまばらになり
モチベーションのキープが
大変だった(主に木兎))

木兎
”なんかさむい・・・”

ナレーション
”人が減って気温も下がる”

猿杙
(でも今年は真っ昼間だし
時間的に大丈夫だと・・・!

さっき軽くBコートの
音駒の試合を覗いたのが
マズかったか・・・!)

木兎に闇路監督が言う

闇路監督
「なんでお前はそうなんだ

余計な事ばかりに
気をとられやがって

そもそも昨日から
分かってた事じゃねぇか」

木葉
「まぁいいや
そのうちノってくるだろ
よくある事だ、しょおもな」

尾長
(正直に言わなきゃいいのに・・・)

小見
「木兎が常時好調なんて
ほぼ無ぇしな」

赤葦
「先輩、頼もしいです」

小見
「もっと言って!」

タイムアウト終了
審判の笛が鳴る

_______________

「木兎しょぼくれモード早いな~」

「あれで大マジメだもんなー」

「・・・でも逆に」

「緊張とかプレッシャーで
普段の力を発揮できない・・・
なんて事は」

「木兎さんには
理解できない事かも
しんないっスよね~」

鷲尾
「・・・まあ・・・大丈夫だ
梟谷(おれたち)の方が
強いから」

鷲尾は自信満々に言い放つ
その言葉通り、木兎以外の選手で
試合を組み立てていく

栄和 15-14 梟谷

実況
『梟谷学園じわじわと
追い上げます

絶対的エース木兎光太郎の
打数はそれほど多く
ないんですけどね』

解説
『木兎くんを一番に警戒していた
栄和高校はちょっと
困惑気味かもしれませんね』

梟谷の闇路監督が
その様子を見ている

_______________

試合は進んでいく
ネット際へ飛ぶ赤葦のレシーブ

赤葦
「!木葉さん!」

木葉がアタックに飛ぶ

木葉
「ッシャ!」

栄和
(ツーアタック!!)

栄和学園がブロックに飛ぶが、
アタックにいかず木葉は
咄嗟にレフトへ送る

栄和学園
「!!」

木葉
「猿杙(サル)!」

木葉のフェイントで
ブロックは1枚、
猿杙がしっかりと決める



梟谷応援団
「ナァイスキィー
ナァイスキィー
さーるーくーい!!」

木葉&猿杙
「ハァーイ!!」

赤葦がソワァっとうらやましそうに
タッチに混ざる木兎を見る

赤葦
(木兎さんがそわそわし始めた
そろそろだ)

_______________

”栄和高校 1回目のタイムアウト”

タイムアウトの時に、
木兎に赤葦が声をかける

赤葦
「木兎さん、ここは言わば
”センターコート”ですよ」

木兎
「!」

木葉&猿杙
「!?」

ナレーション
””センターコート”
準決勝から設置される文字通り
メインアリーナの真ん中に
1面だけ設置されるコート
国際試合などもこの形”

赤葦
「メインアリーナは
確かに大きく人も多い

でもその中のせいぜい
四分の一しか木兎さんを
見ていません

でもサブアリーナ(ここ)で
戦っているのは俺達だけ

”全員が”あなたを
見ていますよ」

木兎
「・・・!!」

木葉
(いや結局見てる人数は
変わんねー(汗)

赤葦
(もうひと押し・・・!)

赤葦の眼がギラっと光る

赤葦
「それに”弟子”も
見に来てますよ!」

木兎
「?」

日向が指さした先にいる

日向
「あっ、こっち見た
木兎さーん!」

日向は勝ったばかりのエースの
心得Tシャツを広げる

赤葦
(正直木兎さんの生態は
未だよくわからない

傍目には滑稽に映る事も
木兎さんには重要な事なのだ)

タイムアウト終了
審判の笛が鳴る

_______________

”試合再開”

乱れる小見のレシーブ

小見
「スマン!カバー!」

赤葦が走ってボールを追う

赤葦
「木兎さん!!」

栄和メンバー
「レフト!!レフトォ!!
ブロック3枚!!」

木兎に梟谷の選手達の
眼が注がれる
顔に迷いはない木兎

クロスを放つ木兎

実況
『!!』

3枚ブロックをすり抜けて
ライン際に落ちる
木兎が放ったクロス
一気に湧きあがる会場

赤葦
(サブアリーナだからこそ
観客はより近く
声ははっきりと届く!)

木兎
「ヘイヘイヘーイ!!」

山口
「キワキワラインショット・・・!!」

思わず止まる栄和応援団の声

栄和応援団
「・・・!」

栄和学園のメンバー達も
負けじと気合いを入れる

栄和学園メンバー達
「サッコォォイ!!」

その後もちょいちょい
アクシデントがありつつも

大きく跳ねて二階席へ飛ぶ
木兎の強烈なアタック
唖然としているカップル

そして試合終了
栄和 21-25 梟谷

セットカウント2-0
(25-22、25-21)

猿杙
「ナイスタイミングで烏野の
チビッ子居てラッキーだったな・・・
つーか良く見つけたな」

赤葦
「そうですね
でももし日向が
来ていなかったとしても
キッカケは創れば良いです」

木葉
「赤葦たまには木兎スルーしても
良いんだからな?

まあ復活してもらわないと
マズい時もあるけども・・・」

赤葦
「・・・俺が引き出せるのは
木兎さんの力のほんの一部ですし

それに絶好調の木兎さんは
見ていてとても気持ちが
良いですから」

猿杙
「それ本人に言えば?」

木葉
「ダメだダメだ!
調子に乗りすぎる!」

”梟谷学園 2回戦進出”

_______________

観戦を終えて日向達が戻る途中

山口
「梟谷やっぱ強いなー」

日向
「な!!」


「あれのSください!!」

星海が日向と同じような大声で
Tシャツを注文している

「ついに邂逅」

”ハイキュー 245話 ネタバレに続く”

 


ハイキュー学校別強さランキングはこちら
烏野メンバーイケメンランキングはこちら
小さな巨人の正体考察はこちら

~ハイキュー245話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - ハイキュー!!