よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

ハイキュー243話ネタバレ確定【烏野、春高初戦突破!】最新感想予想

   

ハイキュー243話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~ハイキュー ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新ハイキュー243話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

ハイキュー学校別強さランキングはこちら
烏野メンバーイケメンランキングはこちら
小さな巨人の正体考察はこちら

 

前回、椿原高校の隠し玉、1年姫川の活躍もありつつ、

粘りの烏野、椿原に変えられた空気を

どんどん烏野ペースに戻していき、ついにマッチポイント!

春高初戦、烏野勝利となるか・・!?

と!いうわけで

春高初戦終了!

必死な椿原高校の面々にも

ついつい感情移入してしまいましたが(笑)

烏野の勝利となりました♪

烏野、菅原目線で描かれた今回。

サーブの月島に替わって
菅原がコートインする

田代がそれを見て嬉しそうに
指を差す、黒川も頷く

手を上げてコートに入る菅原
迎え入れる日向達

菅原
(影山は通過点って言ったけど
俺はやっぱり”とうとう来た”
って思っちゃうよ


自分が緊張してんのか
してないのかもよくわかんねぇ

でも頭はクリアだ
やる事はわかってる)

菅原がサーブに立つ・・・

たくさんのキャラクターが出てくると

他のキャラは脇役になってしまうことも多いのですが

ハイキューは一人一人しっかり描かれていて

それもまた魅力のひとつだなあと思います♪

(相手チームにも心が動いちゃうくらいです(笑♪)

日向、影山、田中、東峰、月島、澤村、

みんなが繋いできた流れに決定打を押す菅原の姿が印象的でした♪

アタックを放つ丸山
日向達3枚ブロックが弾くが
ボールはコート外へ飛んでいく

実況
『ブロックへ当て
大きく弾き出したー!!』

日向&影山
「!」

実況
『っしかしっ!
菅原”居る”ー!!』

菅原がコート外で
ボールを上げる

 

最後のシーンなんて

文字だけ読んでいても

スローモーションになっている様子が目に浮かびましたもんね!(笑)

トスを上げる影山

日向が跳躍したのを見て
ブロックに跳ぶ岩室

しかし
バックアタックの東峰へ飛ぶ
影山のトス

岩室
「!!」

モニターで
青根、二口が試合を見ている描写

潔子は試合を見つめる
大佐渡監督は手を合わせて祈るような様子

ブロックに跳ぶ椿原メンバー達

いやはや良い試合、良い回でした!!

この初戦で日向はプチ有名人(笑)

観客達
「烏野の小っこい
10番スゴかったねー

いや、やっぱセッターでしょ!
あれで1年だぞ!?

レギュラー中、
5人も1・2年なのに凄いな」

椿原高校にも敬意を払いつつ

ひとまず烏野、春高初戦突破おめでとう!

これからも化け続ける烏野のみんなの活躍が楽しみです♪

そんなハイキュー243話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

ハイキュー ネタバレ 243話 最新 確定あらすじ『それぞれの初戦』

池尻家のリビング

「憧れた舞台、春高、一回戦・・・」

 

池尻は烏野の勝利に
思わず立ち上がる

池尻
「っシャアアアッ」


「何!?何事!?」

池尻
「!・・・なんでもない」

”伊達工業〜コンピュータ室”

二口
「・・・ケッ
午後練行ぐぞァ!」

一同
「オオッ」

”烏野サイド”

セットカウント 烏野2-0椿原
25-23
25-23

勝者:烏野高校
両校が挨拶をする
両校
「ありがとうございました!!」

『決着!!」

澤村と越後が
主将同士、
握手を交わす

カップル女
「次どーする?」


「Eコートの梟谷見たい」

椿原学園は観客席に挨拶をする

越後
「ありがとうございました!」

一同
「したっ」

椿原の観客達は
惜しみない拍手をする

椿原の観客達
「おつかれ!」

丸山・寺泊・越後は涙を流す

姫川と月岡は力強い目で前を見ている

大佐渡監督
「・・・さて、まず飯を食おう」

椿原学園・・・1回戦敗退

_________________

澤村
「整列!!」

澤村は観客席を見上げる

澤村
「!」

田代
「ナイスゲームッ!!」

澤村
「田代さんと黒川くんが来てる!」

菅原
「大地、気付いてなかったのかよ」

東峰
「俺も途中まで気付かなかった」

澤村
(やべえ、全然気付かなかった)

一同は挨拶をする

澤村
「ありがとうございました!!」

一同
「アッしたーっ」

澤村
(自覚している以上に
ずっと緊張してた)

澤村はフ~・・・と
一息吐いて顔を上げる

澤村
「ッシ」

烏野高校・・・2回戦進出

_______________

試合が終わり、谷地が
潔子に駆け寄っていく

澤村がインタビューを受ける

廊下で
烏野メンバーに
声をかける田代たち

田代
「やべぇ澤村
近くで見るとなんかでけェ」

澤村
「エ”ッ、横にスか」

田代
「いやなんか全体的にさ」

2年勢が挨拶する

2年勢
「黒川さんチワース!!」

山口
「OBの人っぽいな」

日向
「おお・・・!先輩の先輩・・・!」

影山
「チワース」

月島、影山は
頭を軽く下げて通っていく

田代
「うおっ・・・アレ本当に1年かよ・・・」

菅原
「残念ながら」

澤村
「弁当ある筈だから
清水に聞いて皆に配ってくれ」

日向&山口
「ハイ!」

黒川
「・・・あの1年S(セッター)と
小さいMB(ミドル)何者だ?」

澤村
「影山・・・
セッターの方は
全日本ユース候補にも
なってるスゲェ奴なんス」

田代
「!?何で烏野(ウチ)に!?」

菅原
「いやまあ色々
残念な理由もあって・・・」

おにぎりの事を
考えている影山

澤村
「小さい方は・・・えーと
何者と言えば良いのか」

菅原
「元気小僧」

東峰
「運動能力オバケ」

黒川
「中学では?」

澤村
「完全に無名っスね・・・
そんで時々、得体が知れない奴
・・・ですかね」

菅原
「白鳥沢のウシワカに
ケンカ売ったりな」

田代
「マジかよ、あのウシワカ!?」

黒川
「 “得体が知れない”
他校にとって今の烏野が
まさにそうだと思う
次も勝てよ」

3人
「ウス・・・!!」

田代
「俺が言いたかった・・・」

黒川
「・・・スンマセン」

_______________

烏野の面々は弁当を食べながら、
音駒の試合を観戦する
東京 音駒 vs 高知 清川高校

清川高校3年 WS(ウイングスパイカー)
山崎良二 183cm
山崎がアタックを決める

山崎
「シァアアッ」

応援席
「ナーイスキー リョウジ!
ナイスキー リョウジ」
東峰
「おお・・・!」

菅原
「スゲー!・・・
いやまあ凄い奴が
居ないチームがそもそも無えよな」

次もレフトの山崎がアタック
レシーブする夜久

声を出すベンチのリエーフ達

リエーフ達
「ナイスレシィーブ!!」

次はフェイントで山崎が
前に落とすが・・・

研磨が飛び込んで拾う

リエーフ達
「ナイスレシィーブ!!」

次はストレートを山崎が抜くも・・・
海が待ち構えレシーブ

リエーフ達
「ナイスレシィーブ!!」

山崎は拾われ続ける

山崎
「~っ!」

東峰
「うう・・・
つらい・・・しんどい・・・」

菅原
「清川のエースに
感情移入し過ぎかよ」

澤村
「気持ち良いレシーブだ」

そしてコート外へ飛ぶ
山崎のアタック

日向
「!アウト!」

田中
「打つトコ無えもんな~」

猫又監督が拍手する

_______________

次のラリー

ブロックに跳び
ワンタッチする黒尾

黒尾
「ワァンチ!!」

そしてトスする研磨
コート隅に決める福永

試合終了・・・
セットカウント
音駒2-0清川
29-27
25-21

音駒高校・・・2回戦進出

日向は嬉しそうな顔をしている

Eコート(サブアリーナ)

赤葦がトスを上げる

赤葦
「木兎さん」

拾われて決められる
レフトの木兎のアタック

相手は大分県代表の栄和

梟谷4ー6栄和

小見
「オッケー1本!」

しかし木兎は・・・

ショゲーン・・・

赤葦
(エッはやい)

 

”ハイキュー 244話 ネタバレに続く”

 

 

広告

ハイキュー学校別強さランキングはこちら
烏野メンバーイケメンランキングはこちら
小さな巨人の正体考察はこちら

~ハイキュー244話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - ハイキュー!!