よんぜ!

よんぜネット~漫画のあらすじ感想展開予想考察サイト~

強さなどのランキング一覧はこちら

ハイキュー237話ネタバレ確定【日向の進化!?〜春高編〜】最新感想予想

   

ハイキュー237話の確定ネタバレ予想と最新あらすじ情報を随時配信していきます。

~ハイキュー ネタバレ 画バレ 最新話 考察 あらすじ 無料~

最新ハイキュー237話確定ネタバレ情報を感想予想の後に追記しました!

ハイキュー学校別強さランキングはこちら
烏野メンバーイケメンランキングはこちら
小さな巨人の正体考察はこちら

 

前回は影山と他メンバー達の調整がようやく終わり、

チーム烏野、ノリにノリまくりな攻めを見せましたね!

そして今回は

相手チームの椿原学園目線で描かれていたのが
多かった気がします♪

影山&日向に心が折れかけてきている
椿原学園の監督、
すごく良い言葉をかけてくださります!

 

大佐渡監督
「僕らは10番(日向)を止めに
来たんじゃなくて
試合に勝ちに来たんだよ」

椿原学園メンバー達
「!!」

大佐渡監督
「”10番やべぇ、どうにかしないと”

そう思った時点で
烏野(むこう)の術中だ

我慢してリード・ブロック
それは必ず相手のプレッシャーになる

君らが慌てる理由は無いよ
できない事をやる必要は無い

拾って攻撃、単純じゃないか
いつもやってる戦いをしなさい

いや、ホント、全くその通り!

そんな監督の言葉によって
やる気を復活させるチーム椿原学園!

しかしどうしても日向の存在は
大きいみたいで・・・(苦笑)

わかっていながらも
たまにつられてしまう椿原学園のメンバー。

そして敵は日向だけじゃあない!

越後
(10番下がるのは
確かにホッとするけどね

俺(セッター)にとっては
嫌なターンなのよ

ウシワカを止めた
このねちっこいブロックが
前衛だもん)

越後の背後のネットには月島

月島、ネチっこいと言われています(笑)

いつもは
烏野目線でやったー!みたいな感じで読んでいますが、
確かにものすごく敵に回したくないチームかも・・・(苦笑)

そんな中それぞれの熱い攻防は続くのですが
ここでハイキューの王子、日向が
また進化をとげます!


烏野メンバー達が日向に驚く

烏養
(今までも見た様な光景
でも違う

ラッキーで”そこ”に
居たワケじゃない

今確実に”上げ”に行った)

そんな事考えているのかいないのか
日向はいつも通りの日向ですが(笑)

これはこの試合中、日向さらなる覚醒はあるのか!?♪

 

そんなハイキュー237話ネタバレは、

以下更新済みです!!!

 

ハイキュー ネタバレ 237話 最新 確定あらすじ『成長期』

表紙
「日向が合宿で真剣な表情で
ボール拾いに励む姿」

扉絵
「烏養が持ってくるごちそうを
 烏野メンバーが食べる」

『イマ食べたもの全てが、やがて血となり肉となり、
先へと進む力となる――!!』

 

烏野3枚ブロックを
寺泊が放ったアタックが
すり抜ける

しかしその背後には日向が構えている
胸でボールを上げる日向

日向
「オブ!!」

西谷&影山
「!!」

日向は涙目である

日向
(前出すぎたァァ・・・!!)

すぐにフォローに入る田中

田中
「サイッ」

澤村
「田中ナイスフォローッ!!」

田中
「旭さん!」

東峰に渡る田中のボール
手を伸ばす当間、
しかし上手く押し込み決める東峰

実況
『3番東峰上手く押し込みました!』

西谷&菅原
「おおっし!!」

烏野 18-18 椿原

実況
『烏野高校がブレイク!!
同点に追いつきます!!』

カップル女
「はぁーやっと決まったあ~」

カップル男
「長いラリー疲れる・・・」

日向の行動に
山口と木下が驚いて青ざめている

山口
「日向ってホント
運が良いのか悪いのか・・・」

西谷
「いや、翔陽は今”わかって”
あそこに居たぞ」

山口
「!」

_______________

2回目のサーブを放つ日向

貝掛
「オーライ!」

レシーブする貝掛
トスに構える越後
更に当間が速攻に跳ぶ

しかしそれをよく見ていたため
当間に釣られない月島

月島
(バック・アタック)

ライト方向から
バックアタックに跳んでいた丸山

丸山へとブロックを
飛ぶ月島&東峰

丸山
「!」

思い切り振りかぶり
変えてプッシュしてくる丸山

月島
(プッシュ!)

ボールが月島達の
ブロックから逸れて行く

しかしよく見ていた日向
日向は素早く反応して前へ出る

月島&西谷
「!」

しかしまたも前に出過ぎ
今度は肩の辺りでボールを上げる日向

日向
「オブ!!」

山口
「!?」

観客達
「!?」

ざわめく観客達

日向
(また出過ぎたァァッ・・・!)

飛び込んで拾う澤村

澤村
「クッ!」

冷静に相手コートを見て、
選手達の間へとボールを返す田中

丸山&貝掛
(クッソ!
ムカつくとこにっ!)

貝掛は何とか片手で拾う

黒川
「・・・」

昔の事を思い返す
観客席の黒川
(黒川=烏野の前主将)

_______________

”黒川回想”

田中は中3で体験入部中

先輩
「ラスト返せ、田中!」

田中
「フンッ!」

先輩2
「アウトーッ!」

先輩
「気合いで打ちゃあ
良いってモンじゃねぇぞー!」

田中
「ハァイ!!」

”田中龍之介(中3・体験入部中)”

菅原
「完全に口だけ返事」

澤村
「センスは良さげだ」

東峰
「あれ後輩かぁ~・・・」

黒川
「・・・」

”回想終了”


_______________

田代
「ハァ~!良いトコ返しよる!
よく見てんなぁ・・・!」

黒川も頷く

ボールが丸山の近くに
飛んで来る

越後
「丸山(マル)!」

丸山
「オァッ!!」

レシーブする丸山

丸山
「越後ラスト!」

相手コートを見る越後
そしてボールを影山へ返す

影山
「!チッ!」

ボールを返す影山

実況
『セッター影山が
ファーストタッチ!』

解説
『セッターに取らせて
多彩な攻撃を封じましたね』

_______________

その後、トスを上げる影山

澤村
「月島」

月島
「ハイ」

月島はボール下に入る

東峰
「レフト!!」

月島
「東峰さん」

影山&田中
「!」

菅原
(月島は得意な事でなくても
それなりに”こなす”

でもこれは少しのぎこちなさと
最大限の”丁寧”)

月島はフワッと高いトスを上げる
合宿の時の五色の言葉を思い出す月島

五色
”トス低い!雑!!”

月島は思い出して嫌な顔をする

月島
「・・・」

月島を見て嬉しそうな、
わくわくしたような顔をしている日向

東峰
(うお、なんか感動)

東峰は気合いの入った顔になる

烏野メンバー
「ブロック3枚!!」

ブロック3枚の椿原
しかし東峰の強烈なアタックが
弾き飛ばし決める

丸山
「ア”ア”ッ!」

実況
『3番東峰ブロックを
弾き飛ばしたーっ!!

烏野高校が連続得点を
もぎ取るー!!』

谷地、潔子も拍手している

カップルの男
「”サムライ”つえーっ」

田代は涙を浮かべる

田代
「東峰っ!立派になったのは
見た目だけじゃないなっ・・・!」

黒川
「そうっスね」

烏野 19-18 椿原

_______________

月島の背中を叩く東峰

東峰
「月島、ナイストス!」

月島
「あ、ハイ」

月島
(やっぱ距離感掴みにくいな
ぶっちゃけ半分はラッキー)

解説
『1年生・月島君、打ちやすい
良いセットアップでしたね

ああいうのがちゃんと
できるかどうかで

チームとしての完成度に
差が出てきますよね』

苦い顔で月島を見る影山

影山
「・・・」

月島
「・・・日向(チビ)と
同じ様な反応すんの
やめてくんない」

日向
”くやしさをかんじます”

影山
「あ??」

_______________

日向への笑い声が
聞こえる観客席

観客
「あの10番”体当たり”
得意なのかな(笑
手で取れよー(笑)
わはは、あはは」

日向
「くっ・・・!」

日向
(今日2回目・・・!)

日向は顔を赤くする
澤村はそんな日向を見る

澤村
(・・・いつもの
”野性的反射”とかじゃなくて
”読んでいた”)

日向を見ている影山&月島
烏野メンバーを見る滝ノ上

滝ノ上
「なんつーか・・・育ってんな・・・!」

先程の月島の
ブロックを思い返す日向

日向
(そうだよな、強打じゃないからって
前に落とすとは限らないじゃんか)

武田は真剣な日向の横顔を見ている

武田
(ああ、インプットしている)

 

 

一つ一つを糧にしてー!!
次号、春高編絶好調Cカラー!!

 

 


ハイキュー学校別強さランキングはこちら
烏野メンバーイケメンランキングはこちら
小さな巨人の正体考察はこちら

~ハイキュー238話ネタバレ確定画バレ感想予想に続く~

 

 - ハイキュー!!